【オーストラリア貧乏飯】引きこもり女の自炊節約生活のランチ大公開

物価が高いオーストラリアではいかに食費を節約するか?が課題となってきます。私は普段、おうちに引きこもって過ごしているので、ランチは節約を心がけた自炊をしています。

 

この記事では「貧乏飯」と表現するのにふさわしいオーストラリアの自炊ランチの一部を紹介しちゃいますよ。(誰得!?)

 

お料理はたいして得意ではありませんが、到着したばかりの留学生・ワーホリさんの参考になるかもしれないし、ならないかもしれません。


オーストラリアでの節約料理に日本のエッセンスを加えてみよう

オーストラリアは意外にもお米は安く買えます。特売を狙えば5キロ7ドル~10ドルで売っているので日本風の「Medium Grain」と玄米「Brown Rice」の2種類をキープしています。

【関連記事】オーストラリアのスーパーマーケットで損しない為の5つの知恵袋

 

日本のソウルフード「おにぎり」はよく作ります。かつお節や海苔は現地調達だと割高になるので一時帰国の時に日本で買って持ち込んでいます。

 

納豆ごはん。納豆は海外では贅沢品です。でも生ものは日本から持って行くってわけにもいかないので、たまに買っています。3個パックで4ドル前後ですね。家計を圧迫するほどの値段じゃないけど、高いよねぇ、、、

 

目玉焼き丼とアボカド。どちらもお醤油味。塩分とり過ぎが不安ですが美味しいからいいんです。

 

私の出身地はかつお節が名産なので一時帰国の時に大量にかつお節を持たされます。ごはんやお豆腐にどばどばかけます。

【関連記事】【日本に帰りたい】海外在住・日本食材の値段が高くて泣けてくる

オーストラリアの節約自炊の代表アイテム「パスタ」

パスタは1袋1ドル前後とかなりお安い主食です。具と味付けを変えればパスタが続いても飽きないのでスパゲッティやペンネなどいろいろな種類をストックしています。

これぞ贅沢なオーストラリア貧乏飯! 素材の味を活かそう

いちいち料理をするのが面倒くさい時は果物でランチを済ませます。野菜や果物は日本と変わらないか、少し安いんじゃないかな。

 

大きなキャベツが家にあるときは千切りにしてランチとしていただきます。ウサギになった気分になります。

 

夏はスイカばかり食べています。トイレが近くなってしまうのでスイカはお昼に食べておくほうがいいかと思って。

 

オーストラリアのアジア食材店で世界のインスタントヌードルが手に入る

たまに食べたくなるんですね、インスタントラーメン。日清の出前一丁の黒ゴマとんこつ味がおいしいです。最近はインスタント食品で軽く胸やけを起こすので控えていますが。

【関連記事】オーストラリアで買えるインスタントラーメン10選 世界の即席麺が勢ぞろい!

肉まんはオーストラリアでも製造されている

中華系の移民が多いためか「メイドインオーストラリア」のいろいろな種類の肉まん・あんまんが売っています。

 

厚底のフライパンで蒸したほかほかの肉まん。冷凍食品ですがおいしいんですよ。

高カロリーのおやつはランチ代わりに食べちゃおう

まぁ、無駄な抵抗なんですけど、太りそうな食べ物はできるだけ夜に食べずにお昼ご飯として食べるように心がけています。スーパーマーケットに売ってるマフィンやバナナブレッドやケーキってお値段が安いのに普通においしいんですよ。

 

オーストラリア生活にまだ慣れていなかった頃は「なんて甘いんだ!」と思って食べてたマフィンですが、今は余裕で完食できるようになりました。なんだったら1個じゃ足りない時もあります。

 

大好きなハッピーターンは日本から持ってくるか、現地のダイソーで手に入れています。昼間はパソコンの前にいることが多いので、指や手がべとべとにならないようお箸で食べています。

【関連記事】南半球の片隅でハッピーターンへの愛を叫ぶ ~離れてみてわかった魅力~


まとめ

こんな感じでおうちでのランチはあまりお金をかけずに自炊しています。作るのがめんどうくさいってのもあるのですが、家にいる主婦の皆さんや引きこもりの皆さんはこんなもんじゃないでしょうか?

 

貧乏飯という言葉のイメージは悪いかもしれませんが、「節約しつつおいしいものを食べる」という意味では研究熱心になるべきだな、と思っています。

 

日本からオーストラリアに長期滞在でいらっしゃる方は、主食に合う食料品(ふりかけ、かつおぶし、お茶漬けの素、パスタソースなど)を持ってくれば自炊はかなり節約できますよ。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村