オーストラリアのおすすめ激安スーパー【ALDI】(アルディ)店内潜入レポート

オーストラリアの主要スーパーマーケットは「Coles」「Woolworths」ですが、独自の品ぞろえと価格の安さで人気の激安スーパー「ALDI」も忘れちゃいけません。

 

ALDI(アルディ)はドイツ発のディスカウントスーパーマーケット。世界中に1万店舗をチェーン展開し、オーストラリアにも500店舗以上を構えています。

 

普段のお買い物をALDIにするだけでだいぶ節約になるんです。他のスーパーと比べごちゃっとした独自の雰囲気もまたいいんですよ~。

 

ALDIの安さの理由や店内の様子、注意点などをまるっとお伝えしますね。


ドイツ発祥の激安スーパーマーケット「ALDI」の安さの秘密

ALDIが他のスーパーマーケットと比べ安い理由をさぐっていきましょう。

 

配送時の梱包された箱のままの状態で店内に陳列する「ボックスストア」という形態をとっているため、手間を省き人件費を削減しています。

配送時の箱に入って陳列されるALDIの商品

また、ショッピングカートはお店の前に固定され、コインを入れてロックを解除、戻せばコインが戻ってくる、という方法をとっているので、外へ持ち出されたカートを集めてお店に戻す人件費も削減、さらにレジを通した商品は自分で袋詰めするので、スタッフの手を煩わせずここでも人件費を節約してますね。

(Colesなどの他のスーパーは店員さんが袋詰めしてくれます)

 

商品はALDI独自のプライベートブランドを積極的に販売しており「安さ」だけでなく、有名メーカーに引けをとらない「ALDIでしか買えない商品」を開発することで顧客の囲い込みも戦略の1つだそう。

ALDI(アルディ)の店内へ潜入してみましょう!

野菜・果物コーナー

主要スーパーマーケットと似たり寄ったりの品ぞろえですが、赤札になってるものはかなりお安くなっています。

 

野菜や果物はALDIかパディスマーケットで買うと節約できますよ~。

【関連記事】オーストラリアのお土産が大集合!シドニーのパディスマーケット

 

お肉コーナー

パッケージが大きめですが小分けにして冷凍しておけば一人暮らしの方でもOKです。バーベキューをするときの定番ソーセージやミートボールなどの品ぞろえも豊富ですよ。

 

お菓子コーナー

おすすめはチョコレート!うちに常備してあるチョコはいつもALDIで買ったものです。種類も多いので選ぶ楽しみもあるんですよね。

 

大手スーパーマーケットのColesやコンビニでは見かけないスナック菓子もいっぱい。

 

主食(パン・パスタ)

パンは1ドル台からパスタは1ドルを切る激安っぷり。ALDIに限らず他のスーパーでも主食は安いのがオーストラリアのいいところです。

 

スパゲッティとペンネは常備しています。パスタソースも合わせて買っておけば手抜きした時に役立ちますよ。

 

冷凍食品・アイスクリーム

冷凍食品はオーストラリアでは主食として扱われるポテトやピザをはじめ、餃子などのアジア系の食品や冷凍野菜などもいっぱい売ってますよ。

 

ちょっぴりお上品なアイスケーキ。解凍してもいいし、夏はそのまま冷たいまま食べるものおいしいです。

 

がっつり食べたい方や大家族は1リットル、2リットルの箱入りアイスクリームがおすすめ。

 

お掃除用品

洗剤やトイレ掃除用品、食器用スポンジなども他よりお安いけど質は変わりません。

 

洗面用品・スキンケア用品・化粧品・生理用品

ALDIでしか買えないメーカー(主にヨーロッパ製)とオーストラリアのメーカーがごちゃ混ぜになってますね。ちなみに我が家のトイレットペーパーはALDI一択です。

 

服や家具や電化製品がごちゃっと陳列されています

このカオス感が他のスーパーマーケットにないALDI独自の雰囲気。店内の真ん中あたりは商品のジャンル関係なくごちゃっとしてます。

 

家具や電化製品も無造作に売られています。うちのリビングで使用しているヒーターはALDIで買いました。

 

その他、ビールやワインなどのお酒も売っています。私はお酒を飲まないのでわからないのですが友人いわく「値段のわりに美味しい!」とのことです。

ALDIでお買い物の際の注意点

ALDI注意点その①買い物かごはない

ALDIは買い物カゴがありません。大量にお買い物をする場合は、上記画像のショッピングカートを使用します。ショッピングカートは固定されていますが、コイン(1ドルか2ドル)をコイン挿入口に入れるとロックが解除されます。

ショッピングカートを元の位置に戻し、再びロックすればコインは返ってきます。

 

ALDI注意点その②クレジットカードの手数料

クレジットカード社会のオーストラリアですが、ALDIでのクレジットカードの使用は購入額に対し0.5%の手数料が加算されます。現金かデビットカードでお買い物しましょう。

 

ALDI注意点その③レジ袋はない

ALDIだけではないのですがオーストラリアの主要スーパーマーケットはレジ袋を廃止しています。買い物に出かける時は必ずショッピングバッグを持参してくださいね。忘れた場合は店内にある段ボール箱をもらうか、有料でレジ袋を買ってください。

シドニー市内から一番近いALDIは?

観光客の方でもアクセスしやすいシドニー市内から一番近い店舗はセントラル駅から徒歩10分ほどのBroadway Shopping Centre内のALDIです。

 

ALDI(Broadway Shopping Centre)店舗詳細

住所  1 Bay St, Broadway NSW 2007
TEL 132534
営業時間 月~金 8:00~21:00
土・日 8:30 ~20:00
定休日 無し
WEB ALDI公式サイト
ブロードウェイは大きなショッピングモールです。グランドフロア(日本の1階)の奥の方にALDIがあります。スーパーマーケットのColesも同じフロアにありますので、ぜひお値段を比較してみてくださいね。

(引用:ALDI-Broadway

 

その他の地域のALDIを探す>>Store location and Opening hours


オーストラリアでお得に買い物するならALDIがおすすめ!

ALDIには安さだけでなく「他のスーパーでは売ってない美味しい物」もたくさんあるので、ぜひお値段を比べるだけでなく、食べ比べもしてみてくださいね。

 

我が家の場合はチョコレートとパスタと豆乳はALDIのものばかり買っています。

 

今も上記の画像のチョコを食べながら記事を書いてます。ナッツがごろっと入っていて美味しいんですよ~。

 

オーストラリアで食料品や日用品をお安く買うならALDIを賢く利用しましょう!

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村