ローソン「シルフォン」ウチカフェ神スイーツのシフォンケーキ




ローソンのウチカフェシリーズの中で「神」の称号を勝手に与えたくなるのが今回紹介する「シルフォン」(シルクミルククリームシフォンケーキ)

 

ウチカフェ、次から次へと新商品を販売し、バスチーのダイヒットにあぐらをかかず「攻め」の姿勢を崩さないってところが好きなんですよね。

 

ローソンのコンビニスイーツのお気に入り「シルフォン」について詳しくお伝えしますねヾ(*´∀`*)ノ




シルフォンの価格・カロリー・糖質

パッケージを開けてみると、そこにはまるで雪景色のようなクリームが一面に広がっています。ぱっと見「おいしそう♪」とはなりませんでしたが、食べてみたら「神スイーツ」だったんですよ!

 

▼ローソン公式の「シルフォン」の商品説明▼

とろけるクリームをすくいながら食べるシフォンケーキです。やわらかシフォンケーキに、北海道産生クリームをブレンドしたとろりとしたクリームを重ねました。
(引用:ウチカフェシリーズー今週の新商品3/12

価格

200円(税込み価格)

カロリー

171kcal

糖質

8.3g


シルフォン実食!クリームがふわふわだぁぁぁ

極限の軽さ、とでもいいましょうか、スプーンをいれると「ふわっ」(*’∀’人)

 

ふわっ具合を説明するの難しいから食べてみてください、とこの記事を締めくくりたくなるほど説明が難しいんですよ。

 

クリームは甘すぎず、淡泊すぎず、ほどよい甘さ。これにシフォンをケーキをからめて食べるんです。食べる前から「おいしい」を確信できます。

 

「とろけるクリームをすくって食べるシフォンケーキ」のシルフォン。シフォンケーキに対してクリームの量がとっても多いんです。

 

これでもかー!とシフォンケーキにクリームをからめて食べる贅沢感、素敵じゃないですか。

 

シフォンケーキのクリームって脇役のイメージがあったけど、シルフォンはクリームとケーキが同等の関係にあります。

 

いや、「シフォンケーキの下剋上」と感じる人もいるかもしれません。

 

そのくらいシルフォンのクリームはカリスマ性があるんですよ。

 

シルフォンの唯一の不満点としては、クリームふわふわ、シフォンケーキもふわふわ、「半分空気じゃないの?」と疑いたくなるくらい「すぐ食べ終わってしまうこと」

 

ふくちゃん
ローソンのシルフォンだったら一度に3つくらい食べれるよ。

ローソン「シルフォン」ツイッター民の口コミ

 

 

 

 

 
The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村