ローソン新作【どらもっち(チョコチップ&ホイップ)】実食レビュー




もちもち生地がくせになるローソンのどらもっちの新作「チョコチップ&ホイップ」を食べてみました。

 

どらもっちのプリン&ホイップがめっちゃ美味しかったので期待が膨らみますね♪

【関連記事】ローソン【どらもっち】プリンとどら焼きの贅沢な組み合わせが絶妙

 

一時帰国中は日本のコンビニスイーツのレビュー記事ばかりになってますが、ローソンのどらもっちのようにナイフで簡単に切れるスイーツは両親にも食べてもらって感想を聞いて記事のアイデアにしています。

せっかくなので、私の両親の生の声を聞いてみましょうか。

 

ふくちゃん父
こりゃぁ、チョコレートケーキだな!

 

ふくちゃん母
マミーは普通のどら焼きのほうがいいなー

 

ってことらしいです。

 

「チョコレートケーキだよ」とどらもっちをもらったら「うん!ケーキだな」と思ってしまいますが、どらもっちは「どらもっち」なんですよ。

 

だめだ、これじゃ何もどらもっち(チョコチップ&ホイップ)の魅力をお伝えできないので、もうちょっと続けますね。




ローソン【どらもっち】(チョコチップ&ホイップ)基本情報

もちもちの薄皮生地に、パリパリとした食感が特徴のチョコチップをたっぷり配合したチョコクリームとホイップクリームをとじこめた2層仕立て。圧倒的なボリューム感が◎!!

(引用:どらもっち(チョコチップ&ホイップ)ローソン公式サイト

 

価格:180円(税込み)

カロリー:311kcal

糖質:40.1g



実食!ローソン【どらもっち】(チョコチップ&ホイップ)

袋から出してみると、焦げ茶色のころんとしたどらもっち登場!チョコレート生地がおいしそう。

 

外側の生地はどらもっちならではのもっちもちむっちむちの歯ごたえ、チョコレート味もめっちゃおいしいじゃないか!

 

チョコ生地の味はですね、昔ながらのホットケーキのチョコレート味って感じで、これだけでも満足できそう。

 

中身は甘さ控えめのふわふわのホイップクリーム。口に入れたとたん溶けていく感じ。生地のどっしり感とのバランスが「やるな!どらもっち」と思わせます。

 

でもって、チョコチップ!

「どうせちょっとしか入ってないんでしょ」と思ってたんですけどね、これが良い意味で期待を裏切られました。

 

いーっぱい入ってます。

 

チョコチップのしゃりしゃり感がアクセントとなって、最後までおいしくいただけました。

 

どらもっち(チョコチップ&ホイップ)はけっこうなボリューム&カロリーなのでダイエット中の方は避けた方がいいコンビニスイーツですが、

 

こんなに軽い食べ心地なんだからカロリーもそんなにないでしょ!

 

と錯覚させるくらいスルスルと胃におさまっていきます。

 

どらもっち、危険です。もう普通のどら焼きには戻れません。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村