雑記ブログでもOK!企業案件・純広告(スポンサー)を獲得する方法




ブログの企業案件が決まり長期間のスポンサー広告(純広告)の掲載、PR記事の作成、WEBマーケ周りのご相談の依頼をいただきました。

 

ちなみにお話をいただいた企業は大手旅行会社の「JTB」です。つまり当ブログのスポンサー様は「JTBオーストラリア」(ノ゚ο゚)ノ

 

(「オーストラリア観光カテゴリー」に広告を出稿していただいています)

 

なぜ大企業の純広告の契約が取れたって?

 

コネに決まってるだろうが!(`・ω・´)キリッ

 

しかし、ツイッターで以下のようなありがたーいコメントをいただき調子に乗ったので、ブログのスポンサー様を獲得したい方に参考になるかもしれないことをお伝えします。

 

ふくちゃん
海外在住でブログのスタイルが「雑記ブログ」だと企業案件は取りにくいイメージでしたが意外といけるので、純広告を獲得したいブロガーさんはチャレンジする価値あるよ。




簡単にブログの広告の種類を説明しとく

ブログって「広告業」なので、いかに企業の広告を効果的にアピールするかが収益化のミソです。

 

私の場合はクリック報酬型(アドセンス)と成果報酬型(ASPアフィリエイト)を組み合わせていたところに、企業案件で期間保障型(純広告)が追加された形になりました。

 

クリック報酬型

主にグーグルアドセンス。自動的に配信される広告がクリック(または表示)された時に報酬になります。ほぼ放置でちゃりんちゃりんお金が入ってきますが、ドカっとアクセスを集めないとお話になりません。

 

【関連記事】【海外在住 雑記ブログ】Googleアドセンスで稼げる記事ネタ(旅行・現地情報系)

 

成果報酬型

広告をクリック後、購入・サービスの申し込みにいたった時に報酬が発生。アフィリエイトってやつです。ユーザーの悩みに寄り添ったライティングができる人はがんがん稼げます。がんがん稼ぎたいです。

 

【関連記事】ブログで日本円を稼ぐ!海外在住者でも登録できるASP5選【初心者向け】

【関連記事】【アフィリエイトフレンズ】ブログ収益を爆上げさせる使い方

 

期間保障型

企業からいただく「純広告」

上記のタイプのようにユーザーのクリックや購入関係なく、一か月いくらで「ブログの広告枠を売る」って感じ。企業が広告を出稿したい、と思わせるブログ作りが必要です。


ブログの企業案件を獲得する主な3つの方法

今回は純広告の出稿、PR記事作成、ウェブマーケティングのあれこれのご依頼をいただいたわけですが、どうやって企業案件を獲得するかといいますと、、、、

コネ

冒頭でお伝えしましたが、私の場合は完全なる「コネ」です。友人の友人経由でプロモーションのお手伝いができないか?とお話がきました。

 

たいして実力がなくてもコネさえあればどうにかなります。

 

ただ、企業もちゃんとアクセス数やら記事内容やらチェックしますので、それなりの記事数と企業が扱う商品に関連した記事は必要ですね。

ブログに企業様向けの広告掲載募集ページを作る

たぶんこれが一番、手っ取り早い。

 

ブログに「企業様向けのお問い合わせページ」を作って広告掲載しませんか?と募集をかけましょう。

  • いくらで
  • どんなことをしてくれるのか

を明確にし、

 

  • だから広告効果がありますよ

とアピール。

 

ざっくりとした数字もお伝えしましょう。

  • 毎月のPV、UU
  • ユーザー属性
  • 上位に上がってるキーワード
  • ブログのコンセプト

 

んで、

  • 純広告
  • PR記事作成
  • PR動画作成
  • セミナー・講演会
  • 企業研修

の提案。

これ↑をまとめたページを作ってサイドバーやお問い合わせフォームの近くにでも置いておけば、興味を持った企業からアプローチががある、、、、かもしれません。(やったことないから断言できない)

 

企業案件のお話はコネでしたが上記の情報はすべて先方にお伝えし、ミーティングでグーグルコンソールを晒し「上位表示できてる」ことも見せました。

 

やっぱデータが一番のアピールとなるかと思います。

 

「頑張ります・努力します」じゃないんですよね。企業側は数字を上げたくて個人ブロガーとのコラボを求めるわけですから。

自らアプローチ(営業する)

で、ですね、「広告主様募集ページ」の内容をもとに、サービスや商品をブログ内でアピールしても不自然じゃない企業に営業してみましょう。

 

上手くいくかどうかはわかりませんが、やるだけタダですし。純広告やPR記事が取れなくても商品提供とかあるかもですしね。(これもやったことないから断言できない)

海外の雑記ブロガーが企業案件を狙うならやっといた方がいいこと

海外在住で雑記ブログを運営してて、さらに記事ネタが旅行や現地情報に偏ってると「検索需要が少ないからPVが伸びにくい」「企業案件ほしいけどPVでアピールできない」という悩みがでてきます。

 

かといって、ゴリゴリの観光ネタは旅行サイトや公式サイトが検索上位に鎮座していて負ける気しかしませんもんねぇ。

 

でもね、書ける!と思ったネタは書いときましょう。3語4語のキーワードで上に上がればいいんです。膨大なアクセスが見込めなくても「誰かの役に立つかも」と思ったらGOですよ。(自己責任でお願いします)

 

  • 公式サイトに荒らされてない細かいキーワードで上位表示してるってことが企業にとっては「すげぇ!」ってなるかもしれない。

 

  • 個人ブロガーはここまでペルソナ絞って、マイナーなネタを深堀できるんだ!すげぇ!ってなるかもしれない。

 

  • 潜在顧客に商品・サービスをアピールできるかも、すげぇ!って思うかもしれない。

 

すべて希望的観測ですが、少なくとも私は上記の「すげぇ!」で純広告の契約をいただけたんじゃないかと思います。(しつこいようですがコネもあります)

 

まぁでも、PVはあるに越したことはありません。月間PV50より10万PVの方が「おおっ!」ってなりますからね。

 

あとは「カテゴリー」を作ったら、ちゃんと記事を入れておくことでしょうか。

 

カテゴリーが一つのミニ特化ブログ的な感じになれば、雑記ブログでもそのカテゴリーに合った企業とコラボできると思います。

ブログの純広告のメリット&デメリット

純広告のメリットは、

  • 指定された広告・リンクを貼っておけばいいから作業を済ませばOK
  • 契約期間内は安定収益がみこめる

 

じゃぁ、デメリットは?といいますと、

  • 1人で完結しない

 

ブログ収益化は1人でおうちで引きこもりながら完結してたのに、企業案件は人と関わる必要があります。当たり前ですが。

 

ご依頼が純広告だけじゃないからってのもあるんだけど「遠距離恋愛中の恋人同士かよ」と思っちゃうくらいSlackでメッセージのやりとりをした日もありました。

 

これ、社員さんが変な人だったら面倒くさかっただろうなーと。私を担当してくださっている方はとーってもいい人です。逆に私の方が変な人だと思われているかもしれません。

 

あとね、打ち合わせが必要な場合があるってこと。これ、嫌な人は嫌でしょう?

 

私は打ち合わせに参加した社員さんたちが「個人ブロガーの可能性」を感じてくれてるな、って実感できたのでお会いできてよかったです。家を出る前はかなり憂鬱でしたけど。

 

ちょっと前に打ち合わせの様子を記事にしました。たいして有益な情報は書いてないですがよろしければ合わせてどうぞ。

引きこもり外出するの巻 ブログの企業案件打ち合わせの一部始終

2019.10.22

ブログ運営のスキルってけっこうすごい。企業はあなたを求めているかも

ブログ運営しているあなたは「けっこうすごい」ってことを忘れちゃいけません。

だってね、

  • ワードプレス立ち上げて、
  • 独自ドメインとって
  • SEO勉強して、
  • キーワード選定して、
  • ライティング勉強して
  • アドセンス合格して、
  • アフィリ案件選んで、
  • アナリティクスやコンソールで分析して、、、、

 

ざーっと思いつくだけでもこれだけのことやってるんですよ?人によってはCSSやHTMLも勉強されているでしょう。(私は放棄してます)

 

んで、1人で何千、何万っていうアクセス集めちゃってるんですよ?(まだの方はもう少し継続すれば大丈夫)

 

だからさ、あなたは企業のウェブマーケティングに協力できるスキルを持ってるってこと。

 

よっぽどの面倒くさがり屋じゃなければ、ぜひ企業に純広告やPR記事の提案をされてみてはいかがでしょうか。

 

最初はダメもとでいいんです。ちょっと行動するだけでご縁が繋がる可能性が広がるんだから。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村