オーストラリアの新型コロナウイルス感染者数と政府の対策まとめ【4月5日更新】




※2020年4月5日更新

世界中で猛威をふるう新型コロナウイルスのオーストラリアの現状を在シドニー日本国総領事館からメール・現地のニュースサイト・オーストラリアの保健省の情報を元にお伝えします。




もくじ

オーストラリアの新型コロナウイルスの感染者数【4月5日更新】

オーストラリア全体では現時点で5件(NSW州4件,VIC州1件)が確認されています。

【1月30日更新】

7人目のコロナウイルスの感染者が確認されました。(NSW州4件、VIC州2件、QLD州1件)

(参照:Seventh Australian coronavirus case confirmed as government health advice ramped up

 

【1月31日更新】

9人目のコロナウイルスの感染者が確認されました。

 

【2月2日更新】

12名(SA州2名・QLD州4名・VIC州4名・NSW州4名) の新型コロナウイルス患者が確認されました。

 

【2月7日更新】

15名(SA州2名・QLD州5名・VIC州4名・NSW州4名) の新型コロナウイルス患者が確認されました。

 

【2月22日更新】

17名(SA州2名・QLD州5名・VIC州4名・NSW州4名に加え、日本のダイヤモンドプリンセス号から避難した2名)

 

【2月28日更新】

23名(SA州3名・QLD州8名・VIC州7名・NSW州4名・WA州1名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

 

【3月3日更新】

34名(SA州3名・QLD州10名・VIC州9名・NSW州9名・WA州2名・TAS州1名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

  • うち10名がダイヤモンドプリンセス号から下船、日本より帰国
  • うち7名がイランへの渡航歴あり

 

【3月5日更新】

52名(SA州4名・QLD州8名・VIC州6名・NSW州22名・TAS州1名・ダイヤモンドプリンセス関連10名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡2名)

 

【3月11日更新】

100名(SA州6名・QLD州12名・VIC州12名・NSW州54名・TAS州2名・WA州4名・ダイヤモンドプリンセス関連10名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡3名)

 

【3月12日更新】

126名(SA州8名・QLD州17名・VIC州18名・NSW州64名・TAS州2名・WA州7名・ダイヤモンドプリンセス関連10名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡3名)

 

【3月14日更新】

197名(SA州16名・QLD州35名・VIC州36名・NSW州91名・TAS州4名・WA州14名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(死亡3名)

うちダイヤモンドプリンセス号の乗客

QLD州:3名
SA州:1名
VIC州:4名
WA州:2名( うち1名死亡)

 

【3月15日更新】

249名(SA州19名・QLD州46名・VIC州49名・NSW州111名・TAS州6名・WA州17名・ATC州1名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(死亡3名)

うちダイヤモンドプリンセス号の乗客

QLD州:3名
SA州:1名
VIC州:4名
WA州:2名( うち1名死亡)

 

【3月16日更新】

298名(SA州20名・QLD州62名・VIC州57名・NSW州134名・TAS州6名・WA州18名・ATC州1名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(死亡3名)

 

【3月17日更新】

375名(SA州29名・QLD州68名・VIC州71名・NSW州170名・TAS州7名・WA州28名・ATC州2名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(死亡3名)

 

【3月18日更新】

454名(SA州32名・QLD州78名・VIC州94名・NSW州210名・TAS州7名・WA州31名・ATC州2名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡5名)

 

【3月19日更新】

454名(SA州37名・QLD州94名・VIC州121名・NSW州265名・TAS州10名・WA州35名・ATC州3名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡5名)

 

【3月20日更新】

709名(SA州42名・QLD州144名・VIC州150名・NSW307名・TAS州10名・WA州52名・ATC州4名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡5名)

 

【3月21日更新】(6:00AMの時点)

874名(SA州50名・QLD州184名・VIC州178名・NSW382名・TAS州8名・WA州64名・ATC州6名・NT州2名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡7名)

 

【3月22日更新】(6:30AMの時点)

1098名(SA州67名・QLD州229名・VIC州178名・NSW469名・TAS州9名・WA州90名・ATC州9名・NT州4名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡7名)

 

【3月23日更新】(7:30AMの時点)

1490名(SA州100名・QLD州259名・VIC州296名・NSW669名・TAS州22名・WA州120名・ATC州19名・NT州5名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡7名)

 

【3月24日更新】(6:00AMの時点)

1490名(SA州134名・QLD州259名・VIC州355名・NSW818名・TAS州21名・WA州140名・ATC州32名・NT州4名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡7名)

 

【3月25日更新】(6:00AMの時点)

2252名(SA州170名・QLD州397名・VIC州411名・NSW1029名・TAS州26名・WA州175名・ATC州39名・NT州5名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡8名)

 

【3月26日更新】(15:00AMの時点)

2799名(SA州235名・QLD州493名・VIC州520名・NSW1219名・TAS州40名・WA州231名・ATC州53名・NT州8名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡11名)

 

【3月27日更新】(6:30AMの時点)

2799名(SA州231名・QLD州493名・VIC州520名・NSW1405名・TAS州40名・WA州231名・ATC州53名・NT州8名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡13名)

 

【3月28日更新】(6:30AMの時点)

3378名(SA州257名・QLD州574名・VIC州520名・NSW1617名・TAS州46名・WA州255名・ATC州62名・NT州12名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡13名)

 

【3月29日更新】(6:00AMの時点)

3809名(SA州287名・QLD州625名・VIC州685名・NSW1791名・TAS州58名・WA州278名・ATC州71名・NT州14名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡13名)

 

【3月30日更新】(6:00AMの時点)

4093名(SA州287名・QLD州656名・VIC州769名・NSW1918名・TAS州61名・WA州311名・ATC州77名・NT州14名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡16名)

 

【4月1日更新】(6:00AMの時点)

4707名(SA州337名・QLD州743名・VIC州917名・NSW2182名・TAS州68名・WA州364名・ATC州80名・NT州16名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡20名)

 

【4月2日更新】(6:00AMの時点)

4976名(SA州367名・QLD州781名・VIC州968名・NSW2298名・TAS州68名・WA州392名・ATC州84名・NT州18名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡21名)

 

【4月3日更新】(3:00PMの時点)

5350名(SA州396名・QLD州873名・VIC州1085名・NSW2389名・TAS州73名・WA州422名・ATC州91名・NT州21名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡21名)

 

【4月4日更新】(6:00PMの時点)

5454名(SA州396名・QLD州873名・VIC州1085名・NSW2493名・TAS州73名・WA州422名・ATC州91名・NT州21名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡28名)

 

【4月5日更新】(6:00PMの時点)

5635名(SA州407名・QLD州900名・VIC州1115名・NSW2580名・TAS州79名・WA州436名・ATC州93名・NT州25名)の新型コロナウイルス感染者が確認されました。(うち死亡34名)

(参照:Coronavirus (COVID-19) health alert

(参照:2020 coronavirus outbreak in Australia


【3月19日速報】オーストラリア、事実上の鎖国! 非居住者の入国を禁止

モリソン首相は明日3月20日21時よりオーストラリア国籍保持者・永住権保持者以外のオーストラリアへの入国禁止を発表しました。

【参照リンク】

Australia closes borders to all visitors amid coronavirus pandemic

オーストラリアとニュージーランドが「入国禁止」措置

 

  • 旅行・留学・ワーキングホリデー目的での入国は不可です。
  • 非居住者の入国禁止がいつまで継続するかは現時点では決まっていません。

 

▼詳細はこちら▼

【オーストラリア・コロナ対策】事実上の鎖国へ! 居住者以外の入国禁止措置

2020.03.19

オーストラリア政府のコロナウイルス拡散防止の対応

中国からの帰国者をクリスマス島に隔離し経過観察

オーストラリア政府は中国・武漢市と湖北省から帰国した600人の市民をウイルスの潜伏期間とされる2週間、クリスマス島へ隔離し経過観察をすることを決定。

(参照:BBC NEWS-Coronavirus: Australia plans island quarantine as foreigners leave Wuhan

 

 

 

クリスマス島はオーストラリアより1500キロ離れた島(赤い目印のところ)

教育・保育の現場の対応

州保険省および州教育省は過去2週間で中国本土・香港を訪れた子供たちが、帰国後14日が経過するまで学校や保育サービスに参加しないよう要求しました。

(参照:NSW州政府公式サイトーCoronavirus – Updated advice ahead of school returning

 

自己隔離要請を無視した場合の罰則を設定

  • TAS州:最大A$8400罰金
  • NSW州:最大A$11000罰金、 懲役6ヵ月
  • SA州:最大A$25000罰金
  • WA州:最大A$50000罰金、懲役12ヵ月
  • QLD州:A$最大$11345

 

オーストラリア政府がhuman biosecurity control order(バイオセキュリティ規制命令)を発令した場合、最大A$63000罰金、懲役5年。

(参照:The spread of coronavirus means you may be asked to isolate. But what happens if you don’t?

3月16日より【500人以上の集会取りやめ要請】

モリソン首相は記者会見で組織化された500人以上が集まる必要不可欠ではない集会を開催しないよう要請しました。※この措置には学校・大学・公共交通機関及び空港等は含まれていません。

豪州首相府の記者会見記録
https://www.pm.gov.au/media/press-conference-premiers-and-chief-ministers-parramatta-nsw

ビクトリア州・ACT州にて「非常事態宣言」発令【3月16日更新】

ビクトリア州(メルボルンがある州)、ACT州(首都キャンベラ)は非常事態宣言を発令。

非常事態宣言の主な内容を在メルボルン日本領事館のサイトから引用します。

 (1) 不必要な大規模イベントの禁止。500人以上を集める文化行事、スポーツ行事、会議等。
(2) VIC州の国立美術館、州立図書館、博物館の一時閉鎖及びメルボルン・コメディ・フェスティバル、メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル等の延期。
(3) 公共交通機関や食品市場、職場等はこの限りではない。
(4) 学校、TAFE、大学は現時点で閉鎖しないが、500人以上を集める講義は制限される。

(引用:ビクトリア州非常事態宣言の発出、及び領事業務体制に関するお知らせ

 

【参照リンク】Victoria, ACT declare states of emergency to deal with coronavirus crisis

【参照リンク】オーストラリア、首都など一部で非常事態宣言 新型コロナウイルス感染拡大抑制へ

 

【シドニー・ボンダイビーチ閉鎖】コロナ対策無視! 濃厚接触だらけの地獄絵図

2020.03.24

シドニーの人気ビーチ「ボンダイビーチ」「マンリービーチ」閉鎖へ【3月22日更新】

シドニーのボンダイビーチにたくさんの人が集まる現状を受け、NSW州政府はボンダイビーチを閉鎖しました。

【参照リンク】Bondi Beach closed over crowds amid coronavirus pandemic

 

続いてマンリービーチも閉鎖へ。

 

【シドニー・ボンダイビーチ閉鎖】コロナ対策無視! 濃厚接触だらけの地獄絵図

2020.03.24

必要不可欠でない国内旅行のキャンセル要請【3月22日更新】

モリソン豪首相は記者会見で必要不可欠ではない国内旅行を避けるよう要請しました。

【参照リンク】NSW州内の必要不可欠ではないサービスの停止,必要不可欠ではない(国内)旅行のキャンセル要請(日本語)

【参照リンク】Cancel interstate holidays’: Coronavirus hits harder

タスマニア州・ノーザンテリトリー州、南オーストラリア州、クイーンズランド州境を閉鎖へ【3月24日更新】

  • タスマニア州(3月20日深夜より)
  • ノーザンテリトリー 州(3月24日午後4時より
  • 南オーストラリア州(3月24日午後4時より)
  • クイーンズランド州(3月25日深夜、実質26日より)

州境、閉鎖へ。

※国内の別の週から上記の州に入る場合、14日間の自己隔離義務があり、違反した場合は罰則が課されます。

【参照リンク】‘No apologies’: Tasmania enforces tough new quarantine measures

【参照リンク】SECURING THE BORDERS TO PROTECT TERRITORIANS

【参照リンク】South Australia to close borders in response to coronavirus pandemic

【参照リンク】Queensland becomes latest state to close borders amid COVID-19 pandemic

飲食店など「non-essential service」を閉鎖【3月22日更新】

3月22日、必要不可欠ではないサービス( 飲食店など)を閉鎖すると発表しました。

閉鎖される施設は、

  • パブ・酒類販売資格のあるクラブ
  • ジム・屋内スポーツ施設
  • 映画館・娯楽施設・カジノ・ナイトクラブ
  • レストラン及びカフェ(テイクアウト、宅配はOK)
  • 宗教の集会・礼拝又は葬儀施設(政府が規定したスペースが守られればOK)

 

引き続きオープンする施設は、

・スーパーマーケット
・ガソリンスタンド
・薬局
・コンビニ
・フードデリバリー
・貨物
・銀行

【参照リンク】新型コロナウイルスに関する豪州政府の追加措置(豪首相府メディア・ステートメント)

【参照リンク】NSW, Victoria move to comprehensive shutdown of non-essential services amid coronavirus pandemic(英語)

【参照リンク】Drastic bans on pubs, gyms and cinemas in bid to stop coronavirus

特定の施設閉鎖と行動制限【3月24日更新】

3月24日、オーストラリア政府は新たなコロナウイルス対策として特定の施設の閉鎖、活動制限を発表。

 

図書館やスポーツ施設、遊園地などの閉鎖、美容院・結婚式・葬儀などは制限付きで許可、といった新たな制限が追加。

 

またオーストラリア国籍保持者・永住権保持者の海外渡航が禁止されました。

モリソン首相は以下の行動制限を追加【3月29日更新】

  • 買い物や通勤・通学等をのぞき自宅待機を強く要請
  • 屋外・屋内含め家族以外との集会は2人(自分以外1人)に制限
  • プレイグランド,スケートボード場等閉鎖
  • 高齢者等への自宅での自己隔離を強く要請

 

行動制限の詳細はこちらの記事をご参照ください。

オーストラリア・コロナ対策【事実上のロックダウン】施設の閉鎖と行動制限の詳細

2020.03.25

NSW州、行動制限の違反者に対する罰金・懲役の実施決定【4月2日更新】

正当な理由がない外出に対し、最大6ヶ月の懲役、$11,000の罰金が課せられます。

正当な理由とは必要(食料品・生活用品)の買い出し、制限内の外で運動、医療看護、学校や仕事などが当たります。

【参照リンク】Six months in jail, $11,000 fine for leaving home without a ‘reasonable excuse’

オーストラリアの空港における検疫強化

新型コロナウイルス発生に伴う措置として、オーストラリア空港において全てのフライトを対象に到着時の検疫が強化されました。

(1)機内アナウンスにより,乗客に体調不良がある場合は報告するよう依頼する。

(2)発熱を伴う体調不良の乗客がいる場合は、到着前のレポートの一部として報告がなされる。

その場合,バイオセキュリティ担当者が機内に乗り込みチェックリストにて当該乗客をチェックする。

本対応は通常時から行っているものだが、現在,当該チェックにおいて,追加的に過去2週間の湖北省滞在歴及び新型コロナウイルス患者との接触歴についても確認している。

(3)上記のチェックにより、発熱、発汗、悪寒等の症状が有り、かつ湖北省滞在歴または新型コロナウイルス患者との接触歴がある者が検出された場合は、感染症の専門家により、リスク評価及び適切な対応(病院への搬送または乗客自ら医師に相談)の決定がなされる。

(参照:【在シドニー総領事館より】新型コロナウイルスに関する注意喚起

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う外国人入国制限措置【3月11日更新】

※3月20日よりオーストラリアへの入国はオーストラリア国籍保持者・永住権保持者以外は禁止されています。

【関連記事】【オーストラリア・コロナ対策】事実上の鎖国へ! 居住者以外の入国禁止措置

 

3月11日現在、中国・韓国・イラン・イタリアがオーストラリアへの入国制限措置対象国です。

【3月11日更新】

オーストラリア政府は新型コロナウイルス対策としてイタリアへの渡航歴がある外国人の入国制限措置を3月11日18時から実地する旨を発表しました。

 

参照:Updated travel advice to protect Australians from the novel coronavirus

参照:オーストラリア、中国本土から来た外国人を入国拒否に(朝日新聞デジタル)

 

※現在、実施されているオーストラリアの入国制限の詳細はこちらの記事にまとめました。

コロナウイルス流行に伴うオーストラリアの入国制限 日本人は大丈夫?

2020.03.08

オーストラリアに入国する全ての人に14日間の自己隔離が義務付けられる【3月15日更新】

オーストラリアへ入国する全ての人(オーストラリア国民・オーストラリア永住者含む)は14日間の自己隔離を義務付けました。

【参照】 PM introduces strict travel restrictions for all arrivals

 

▼詳細はこちら▼ 近日中にオーストラリアへ入国される方はご確認ください

【オーストラリア コロナ対策】入国後14日間の『自主隔離の義務』どういうこと?

2020.03.15

到着空港の所在都市のホテル等での自己隔離義務【3月28日更新】

3月28日深夜より、オーストラリアに入国する海外からの帰国者全員が強制的にホテル・施設に隔離されることになりました。オーストラリア軍、警察がサポートします。費用は政府負担。

【参照リンク】豪州政府による到着空港の所在都市のホテル等での自己隔離義務づけ

オーストラリアからの海外渡航を全面禁止 【3月18日更新】

オーストラリア・モリソン首相は新型コロナウイルス感染拡大を受け、全世界を対象に危険レベル最高水準の「レベル4」に引き上げました。

 

★在シドニー日本領事館からの通達>>新型コロナウイルスに関する豪州政府の追加措置発表

 

オーストラリアの航空会社、カンタス航空・ジェットスター・ヴァージンオーストラリアは全ての国際線を停止しました。

【新型コロナ】オーストラリア直行便を運航する航空会社の減便・運休情報【4月3日更新】

2020.03.19

海外旅行の際は旅レジの登録をお忘れなく

海外旅行にお出かけの予定がある方は外務省が提供する渡航登録サービス「たびレジ」への登録をしておくことで、現地の情報を手に入れることができます。

 

  • 出発前から訪問国の安全情報をチェックできる
  • 旅行中も最新情報を受信できる
  • 万が一、事件・事故に巻き込まれた時も支援を受けることができる

 

★登録はこちらから>>たびレジ


新型コロナウイルス関連記事

日本発着便の航空券のキャンセル・払い戻し・日付変更等の特別対応についてはこちらの記事をご参照ください。

コロナ感染拡大でオーストラリア旅行をキャンセルした際の航空券の払い戻し・変更(JAL ANA カンタス)

2020.03.10

 

★コロナ関連記事はこちらの記事にまとめました。

【現地より】オーストラリア新型コロナウイルス関連記事まとめ【随時更新】

2020.03.20

 

新型コロナウイルスとアジア人差別の現状 海外在住日本人として思うこと

【オーストラリア・コロナウイルスの影響】マスク値上げ・抗菌ハンドジェル品薄の現状

オーストラリア・コロナウイルスの影響か?品薄状態になっている意外な商品

オーストラリア在住の私達が日常生活に取り入れたコロナウイルス対策

オーストラリアでも!コロナパニックで【トイレットペーパー】の買い占め勃発

コロナウイルス流行に伴うオーストラリアの入国制限 日本人は大丈夫?

コロナ感染拡大でオーストラリア旅行をキャンセルした際の航空券の払い戻し・変更(JAL ANA カンタス)

【コロナ感染拡大】オーストラリア旅行・留学への不安・疑問|在住者の個人的見解

トム・ハンクスがオーストラリアでコロナ感染を公表 その心意気が素晴らしいと思う

2020年シドニー・イースターショー中止決定! コロナウイルスが歴史的イベントにも影響

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。