ブログ運営におけるペライチの使い方 メディア一覧作成&被リンク獲得

運営しているブログやnote、SNSなどをまとめたメディア一覧ページをペライチで作ってみました。

 

こんな感じに作れました!>>メディア一覧

ペライチ無料で簡単にランディングページを作成できるツールなので、運営しているメディアが増えてきたら1ページにまとめておくことをおすすめします。

 

その理由は2つ。

①運営メディア一覧をブログのプロフィールやnote、SNSに掲載しておくとあなたに興味を持ってくれた読者やフォロワーが他のメディアにも訪問してくれるかも。

 

②さらにブログ運営者が喉から手が出るほど欲しいドメインスコアが高いサイトからの「被リンク」も獲得できる。

「まだブログは1つしか持ってないしSNSアカウントも持ってない」という方も、これ、やっとかなきゃ損ですからね!タダですし!

 

ふくちゃん
一粒で二度おいしいペライチで作る「メディア一覧ページ」と「被リンクとは?」についても合わせて伝えするよ。

 

\無料で使ってみる/



ペライチの使い方①メディア一覧を作成する

現在は主に、

  • ブログを4つ(公開・非公開あります)
  • ツイッター
  • note
  • 共同マガジン

を運営しています。

(こまごまとしたサイトは非公開)

 

ふくちゃん
これらをペライチで1ページにまとめておけば、読者さん・フォロワーさんに自分が運営しているメディアを一度に紹介することができるね。

 

その効果は、

◆ブランディング

◆各メディアへのアクセス流入

ですね。

 

ペライチで作成した運営メディア一覧を

  • ブログのサイドバーの簡易プロフィール
  • 詳細プロフィール記事
  • ツイッターの固定ツイート
  • noteの記事下

など、目立つところにリンクを置いておきましょう。

このブログのサイドバーの簡易プロフィールにも「運営メディア一覧」をリンクさせています。

 

★ペライチの公式サイトをみる>>簡単ホームページ作成ペライチ

ペライチの使い方②被リンクを獲得

でもペライチを使わなくてもブログの記事に「メディア一覧」を作ればいいんじゃないの?と思われるかもしれません。

 

しかし、ペライチから「被リンク」を送る、という重要な役割があるんです。

 

被リンクとは

外部のサイトに設置されたリンクのこと。SEO対策において効果があるとされています。

 

たとえば、こちらの記事で海外ブロガーさんたちを紹介しました。この記事で紹介されたブログは私のブログから被リンクを1本獲得した、という状態になります。

 

世界に広がるブロガーの輪!ブログリンク集【海外生活・海外旅行・海外留学】

2020.01.22

 

そして、被リンクを獲得すると

①ドメインパワーが上がる

②検索に上位表示しやすくなる

③結果アクセスアップに繋がる

と考えられています。

(※言い切ることができない理由は上位表示するかはどうかはGoogleのご機嫌次第で誰にもわからないからです)

 

ふくちゃん
つまり、ペライチにあなたのブログのリンクを置くことで被リンク1本獲得できるってこと!

 

しかもペライチのドメインスコアは80超え。

 

高スコアのサイトからの被リンクはあなたのドメインパワーをアップさせる力になり得ます。

 

タムタム
ブログを始めたばかりでなかなか検索流入が増えない方は試してみる価値はあるね。

 

※繰り返しになりますが「被リンクを獲得すれば検索に上位表示してアクセスが増える」と約束されているわけではありません。一番に評価されるのはコンテンツの質や情報。被リンクはあくまでも補助的な要因です。

 

ふくちゃん
だから運営しているメディアはブログだけ、「メディア一覧」は必要ない、、、と考えるのはもったいない!

 

「被リンクをペライチから獲得する」という意味合いで、ブログのURLを載せたページをペライチで作成しておきましょう。無料ですし、時間もそれほどかかりません。

 

★ペライチの公式サイトをみる>>簡単ホームページ作成ペライチ

無料&簡単!ペライチでメディア一覧の作り方をざっくり解説

ペライチはすでにブログを運営している方であれば簡単に操作ができます。手取り足取りの説明はかえって読むのが面倒になるかと思いますので、ポイントだけ押さえてお伝えしますね。

 

◆まずは無料登録>>簡単ホームページ作成ペライチ

ペライチに会員登録⇒ログイン、トップページの「新しいページを作成する」をクリック

 

②テンプレートを選びます。有料テンプレートを利用する必要はありません。左側のメニューの「無料」にチェックを入れて検索してください。

 

③各テンプレートの「詳細」をクリックすると出来上がりのイメージが表示されます。

 

私が作ったメディア一覧は赤い四角で囲んだ「サービス一覧」を使いました。メディアの紹介だけなのでシンプルなテンプレートでOKです。

 

「使う」をクリックしてテンプレートを選択します。

 

④作成前に動画で使い方を確認したい方は「使い方の動画はこちら」をクリックして予習してみてくださいね。

「今すぐ編集を始める」をクリックすると作成画面に移行します。

 

⑤指定したテンプレートにはすでに文字や画像が入っています。

 

⑥背景画像や文字を変更していきます。

 

⑦ペライチは「ブロック」と呼ばれるスペースに文字や画像をいれて記事を作ってきます。このブロックは削除も追加も可能。

(私は大き過ぎると感じたヘッダー部分を削除・必要のない最下部のコンテンツを削除しました)

ワードプレスと比べるとかなり簡単です。

 

⑧プレビューでできあがりをチェックして公開します。(後から修正もできるので最初から細かい部分にこだわらなくてOKですよ)

 

\無料で使ってみる/

ペライチのメリット・デメリット

ペライチのメリット・デメリットについてお伝えします。

メリット

  • 無料!

アップグレードすればページ数増やせたり、解析ツールを入れることができますが「メディア一覧」「被リンク」が目的だったら無料プランでじゅうぶんです。

 

  • テンプレートが豊富

テンプレートの種類が豊富なので好みや用途に合わせて選べます。テンプレートも有料・無料のものがありますが、無料のものだけでも30種類以上取り揃えられています。

 

  • 操作が簡単

感覚的に操作ができます。テンプレートに当てはめていくだけなので特別なスキルも知識も必要ありません。はじめての方でも画像や文章をあらかじめ準備しておけば1時間ほどで出来上がりますよ。

デメリット

  • 画面下(フッター部分)に「ペライチ」のロゴが入る(ちょっとダサい)

画面下に「CREATED BY ペライチ」と表示されてしまいます。このロゴを削除するには有料プランに切り替えなければならないのですが、ここにお金をかける必要はないでしょう。

 

  • 有料に切り替えないと使えない機能がある

・アクセス解析の導入
・文字フォントの変更
・アニメーションの追加
・ページ数を増やす

といった機能は有料プランにお申し込みいただくと利用できる機能です。

ちゃんとしたサイトを作るわけではないので必要のない機能ですが、一応デメリットとしてお伝えしておきますね。

 

★ペライチの公式サイトをみる>>簡単ホームページ作成ペライチ

まとめ:やれることはやっておこう

ブロガーに相互リンクの依頼をする方法もありますが、自分でできるセルフ被リンクとしてペライチを利用してみましょう。

 

ブログやnoteやSNSをペライチで1つにまとめておけば、「メディア一覧」からのアクセス流入も見込めますし、あわよくば被リンク効果の恩恵を受けられるかも。

 

ふくちゃん
私は昨日、メディア一覧を作成したので、現時点でドメインスコアが上がったかどうかはまだわからないの。スコアに変化があればまた追記するね。

 

Google対策はブラックボックスで何が正解で何が間違っているかは私たちには知る由もありませんが、「被リンクの効果はある」とされているのであれば試してみない手はありません。

 

ブログでの成功はこういった試行錯誤を繰り返すことが必要不可欠です。

 

\無料で使ってみる/














ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。