【2022年1月更新】オーストラリア直行便を運航する航空会社の減便・運休情報



※2022年1月更新

コロナウイルス感染拡大に伴い、オーストラリアに直行便を運航する、

  • カンタス航空
  • ジェットスター航空
  • ヴァージン・オーストラリア航空
  • ANA(全日空)
  • JAL(日本航空)

の減便・運休情報をお伝えします。



【2022年1月更新】現在運行されているオーストラリア⇔日本直行便

ANA(全日空)

【シドニー⇔羽田線】

2022年3月27日まで

  • シドニー発:日・月・火・木・金で運航

 

2022年3月26日まで

  • 羽田発:日・月・水・木・土で運航

 

【参照】新型コロナウイルスの影響に伴う国際線 路線・便数計画の一部変更について

 

JAL(日本航空)

【シドニー⇔羽田線】

2022年3月26日まで

  • シドニー発:週3便(火曜日、木曜日、土曜日)で運航
  • 羽田発:週3便(火曜日、木曜日、日曜日)で運航

 

【メルボルン⇔成田線

2022年2月28日まで

  • メルボルン発:週2便(火曜日・金曜日)で運航
  • 成田発:週2便(月曜日・木曜日)で運航

 

【参照】2022年1月1日~31日 オセアニア線路線計画変更内容

コロナ感染拡大に伴うオーストラリア直行便を運航する航空会社の運休情報

新型コロナウイルスに伴う航空会社の対応は刻一刻と変化しています。必ず各航空会社の公式サイトでも最新の情報をご確認ください。 

カンタス航空

2022年1月末に国際線の運航再開の見込み。

【参照リンク】International network changes

ジェットスター航空

2022年中に国際線の運航再開の見込み。

【参照リンク】ジェットスター公式サイト

Virgin Australia(ヴァージン・オーストラリア航空)

予約は不可です。

【参照リンク】 Travel alerts-Virgin Australia航空公式サイト

ANA(全日空)

成田・パース線の運休

  • 2022年10月29日まで運休予定

 

【参照リンク】2022年度 ANAグループ航空輸送事業計画を策定