オーストラリアの鎖国・ 国境封鎖はいつ解除? 【在住者があれこれ思惑する】




オーストラリアでは新型コロナウイルスの新たな感染者数が日に日に減っていき(5月10日の時点では前日比14名増)ロックダウンの緩和・一部解除が5月初旬から始まりました。

 

オーストラリア在住者としてそろそろ気になってくるのは、

いつオーストラリアの鎖国は終わるんだろう?国境封鎖が解除されるんだろう?

ってこと。

 

ふくちゃん
こんなこと言っちゃ不謹慎かもしれないけど、、、、旅行行きたいし一時帰国もしたいよぅ

 

オーストラリアに入国したいワーホリや留学生のみなさんもオーストラリアが鎖国を解除する時期って気になりません?

 

残念なお知らせですが、

現時点(5月11日)では国境封鎖の終了時期についてオーストラリア政府からの正式発表はありません。

 

、、、、と、これではこの記事が終わってしまうので、、、

 

最近のコロナ関連のニュースや政府からのロックダウンの緩和の発表に基づいて、あーだこーだと考えてみたいと思います。

 

オーストラリアのロックダウン緩和開始! 解除される制限は?【5月20日更新】

2020.05.06




オーストラリアの鎖国・国境封鎖が解除されるのはいつ?

5月8日に発表されたオーストラリアの国全体のロックダウン緩和政策では一部解除される制限は増えたものの、

  • 州境封鎖
  • 国境封鎖

に関しての解除については一切触れられていません。

【参照リンク】3 STEP FRAMEWORK FOR A COVIDSAFE AUSTRALIA(PDFが開きます)

 

オーストラリア政府は7月をめどに「国内の安全な経済を実現する」とのことですが、現時点では人が自由に行き来(入国・出国)するところまでは考えていない、との意向がうかがえます。

 

さらに、国内のロックダウンを段階的に緩和していく旨が発表された日、地元ニュースメディア「9NEWS」の記事の見出しには、

WANT TO TRAVEL OVERSEAS? FORGET ABOUT IT
(海外へ旅行したいだと?そんなことは忘れろ!)

とけっこうきつい文面が。

 

内容はこちら。

Chief Medical Officer Professor Brendan Murphy said international travel and open borders were not on the agenda for the government.”We’re not going to relax any of our border measures soon,” said Professor Murphy.

 

※最高医療責任者のブレンダンマーフィー教授は、海外旅行と国境の開放は政府の議題ではないと述べました。 マーフィー教授は「近いうちに国境措置を緩和するつもりはない」と発表。

(引用:Coronavirus restrictions ending: Everything you need to know about Scott Morrison’s latest press conference)

 

ふくちゃん
現時点では出国も入国も考える段階ではない、、、ってことだね。

 

オーストラリア政府が発表した7月までの「ロックダウン緩和の3STEP」が効果的に働き、そこから数か月後~半年後に国境封鎖が解除される、、という流れなのかな、と予想します。

オーストラリア・ニュージーランド間は早めに行き来ができそう

オーストラリア~ニュージーランド間は早めの渡航制限の解除の可能性がでてきました。

 

ニュージーランドのアーダーン首相はオーストラリア政府の閣僚会議に参加、モリソン首相や各州代表と協議し、二国間の行き来を再スタートする構想を明らかにしました。

 

実施時期については未定、まだ多くの準備期間が必要、とのことです。

 

【参照リンク】Coronavirus has made Australia and New Zealand closer than ever before, even ahead of the ‘travel bubble’

 

まずニュージーランドとオーストラリアの2か国の行き来ができるようになるまでは、日本を含むその他の国にむけて国境を開けることはなさそうですね。

オーストラリア、留学生の受け入れは今年中に実現可能か?

オーストラリアの国全体のロックダウン緩和の政策ではロードマップの最終段階(7月)に留学生の受け入れを検討する旨が含まれています。

 

クイーンズランド州では具体的なロックダウン緩和案として「留学生の渡航」を上げていることから、留学生に対しては観光・ワーホリよりも早めに鎖国が解除される動きがみえます。

 

どちらにしても現在~7月までの国内の状況によって決定されますので、オーストラリア政府および各州政府の発表を待つしかありませんね。

 

【参照リンク】Queensland Government Media Release

オーストラリア国籍保持者・永住者は許可されれば出国は可能

オーストラリアの居住者(国籍保持者・永住権保持者)は新型コロナウイルス感染拡大の影響でオーストラリアからの出国が規制されています。

 

しかし、やむを得ない理由がある場合に限り、事前に内務省のサイトで規制免除申請をし、許可されれば出国が許可されます。

 

つまりオーストラリアは「完全な鎖国」「完全な国境封鎖」というわけではありません。

 

しかしこの免除申請、出国理由によっては提出書類が多岐にわたるので手間がかかりそうです。

 

詳しくはこちらの記事にまとめました。

【新型コロナ】オーストラリア永住者が出国・一時帰国する際の規制免除申請

2020.04.25

まとめ:オーストラリアの鎖国が終わるのは年明けか?

現時点までのオーストラリア政府の発表をまとめますと、

  • 7月まで3段階でロックダウンを緩和していく
  • 海外旅行はニュージーランドへは早めに渡航できるかもしれない
  • 留学生への受け入れは最終段階(7月か?)に検討する

 

完全に国境を開くのは早くて年内、2021年の初めかなぁ、、、と私は予想(というか希望)します。

 

私が住むNSW州では今週末から新たなロックダウン緩和・一部解除が開始。

 

感染の二波、三波がこないことを祈りつつ、引き続き、政府からの発表に注目していたいと思います。

 

 












ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。