【オーストラリア留学】学生ビザへのコロナに伴う特別措置【入国はいつできる?】




オーストラリア政府は学生ビザの発給再開・新型コロナウイルスの影響を受けた留学生に対する学生ビザの特例措置について発表しました。

 

オーストラリア留学を検討中の方、すでにオーストラリアの学生ビザを所持し、コロナウイルス感染拡大の影響を受けている方への特例措置です。

 

現在、オーストラリアはコロナ対策の一環でオーストラリア国籍保持者以外の入国を禁止しています。

【関連記事】【オーストラリア・コロナ対策】事実上の鎖国へ! 居住者以外の入国禁止措置

 

留学生としてオーストラリアに入国可能となる時期についても言及がありましたので合わせてお伝えします。

 

 事態は刻一刻と変化します。最新情報は参照リンクにて必ずご確認ください。




オーストラリアの留学生(学生ビザ)へのコロナに伴う特別措置

オーストラリア政府から発表されたコロナ感染拡大に伴う留学生(学生ビザ)への特別措置です。

(以下、在シドニー日本国領事館からのお知らせの引用です)

(1)豪州国外の全ての場所において学生ビザの発給を再開する。これは国境が開放された際に、既にビザを取得し渡航の準備ができていることを意味する。

(2)新型コロナウイルスが原因でビザの有効期間内に学業を修了できない場合、無料で追加の学生ビザ申請ができることとする。

(3)新型コロナウイルスが原因で現在、豪州国外でオンライン学習している学生ビザ保有者は、当該学習期間を、就学後就労ビザ(post-study work visa)要件にカウントすることができることとする。

(4)新型コロナウイルスが原因で豪州に戻れない卒業生は、豪州国外で就学後就労ビザを申請することができることとする。

(5)新型コロナウイルスが原因で英語能力試験へのアクセスができない場合、申請者は試験結果の提出に猶予期間が与えられる。

(引用:在シドニー日本国領事館より

 

 

ここで注意が必要なのは学生ビザの審査は開始しますが、オーストラリアの国境が開き入国できる時期はまだ未定、だということ。

 

オーストラリアへの入国が可能になる時期について報道された内容を続けてお伝えします。

オーストラリアへの入国はいつ可能?来年1月~6月という予想

先日、報道された以下のニュースによりますと、

【参照リンク】Hint when Australia’s international air travel could open again

Josh Frydenberg、国財務大臣・オーストラリア自由党副党首は、

2021年1月~6月の間に段階的に入国禁止解除の可能性

と述べています。

 

また、この発表の中で「potentially bringing in some international students(留学生)」の一文から、留学生の入国も検討している、との認識もできるでしょう。

 

※あくまでも「可能性」の段階なので、現時点ではまったくの未定です。

 

現在、学生ビザでオーストラリアに滞在している方へ

NSW州(シドニー)における留学生へのサポートはこちらの記事にまとめました。他州については記事最後のリンクをご参照ください。

オーストラリア(NSW州)コロナで影響を受けた留学生への支援・サポートまとめ

2020.05.25

オーストラリア留学の情報収集先

【公的機関】

在日オーストラリア大使館

在シドニー日本国領事館

外務省 海外安全ホームページ

豪州内務省ホームページ(COVID-19 and border)(英語)

 

【留学エージェント】

格安留学サービス「スマ留」

(カウンセリング・相談は無料)