【オーストラリア新型コロナ】ワクチン無料接種&義務化!?




8月18日、オーストラリアのスコット・モリソン首相から

 

「新型コロナウイルスのワクチンの接種を国民に義務化する方向」

との発表がありました。

 

オーストラリアは、イギリスの製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発するワクチン候補を国内製造することで合意。

 

モリソン首相はワクチン接種を「可能な限り義務付ける」べきだと述べました。

 

この記事は8月18日、19日に発表されたニュースの概要です。

※現時点ではワクチンの安全性や接種可能の時期、義務化については決定に至っていない段階です。




オーストラリア国民はワクチン無料接種&義務化の方向へ、、、?

オーストラリア首相、スコット・モリソンは以下の発表をしました。

  • Scott Morrison wants the vaccine to be mandatory unless there are medical reasons not to have it.

(医療上の問題がなければワクチン接種義務化の方向)

  • He says the vaccine will be free for Australians

(来年初頭にはオーストラリア国民に無償提供できる)

 

【参照リンク】COVID vaccine likely to be mandatory in Australia, Scott Morrison says after signing deal with Oxford University

オーストラリア首相、ワクチン接種は「won’t be compulsory」と発言

反ワクチン活動家からの反発や激しい倫理的論争になることを予想し、

「won’t be compulsory」(義務ではない)

と述べ、

しかしながら、人口の最大95%が新型コロナウイルスに対して免疫を持つ必要がある、とも加えました。

【参照リンク】Coronavirus Australia live news: Virus vaccine ‘won’t be compulsory’: PM

まとめ

冒頭でもお伝えしましたが、オーストラリアのコロナウイルスのワクチン接種に関しては決定に至っていません。

 

ワクチンが安全で効果的であることが証明されれば、オーストラリアは世界で最初に接種できることになる、とのこと。

 

また関連ニュースが報道されたら追記していきますね。

 

 












ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。