【2021年3月】NSW州(シドニー)記録的豪雨が深刻…洪水発生・避難勧告の地域も




3月20日よりNSW州(シドニー)は豪雨の影響で洪水が起きています。

 

Twitterでは以下のハッシュタグがトレンド入り。

#SydneyFloods(シドニーの洪水)
#NSWFloods(NSW州の洪水)

 

異常気象ともいえる継続的な豪雨はニューサウスウェールズ州のいくつかの地域で深刻な影響をもたらしています。

 

私が住んでいる地域は警告も避難勧告も出ていません。

 

しかし、昨夜は夜通し雨と風の音、救急車・消防車のサイレンが眠りを妨げる夜でした。

 

【最新のニュース映像】




豪雨によりNSW州内の河がダムが氾濫、近隣住民に避難勧告

Paramatta River、Hawkesbury River、Macleay River、Myall Riverなどの河、そしてWarragamba Damが氾濫。

 

【参照リンク】Warragamba Dam overflows for first time in years amid NSW ‘extreme weather event’

 

NSW州内のいくつかの街は避難勧告も発令されました。

 

現在、警告がでている地域はBuereu of Metrologyで確認できます。

New South Wales Warnings Summary

お住まいのサバーブ、郵便番号で「警告」「避難勧告」の発令の有無を検索できます。

Your Local Rick-NSW State Emergency Service

シドニーのスーパーマーケットの店内で雨漏り

今朝、雨脚が弱まっているのを見計らって、近所のスーパーマーケットに行ってきました。

 

店内のあちらこちらで雨漏り・・・

長いことこちらのスーパーを利用していますが、天井から雨水が落ちている光景は初めて見ました。

降雨量の多さを物語っています。

まとめ

NSW州の救急サービス当局は500件以上もの救助要請の電話を受け、豪雨の影響を受けた地域では夜を徹して約180回の救助活動が行われました。

 

3月21日~24日は引き続き雨の予報。

(出典:Weather.com

 

NSW救急サービス当局は外出を控えるよう呼びかけています。

 

参照リンク

最新情報は以下の参照リンクをご参照ください。

NSW State Emergency Service

New South Wales Warnings Summary

 












ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。