【焼津市・増田屋そば店】店内のカオス感が懐かしい昔ながらの蕎麦屋

お蕎麦が好きで、一時帰国したときはよくおそば屋さんでご飯を食べます。

 

日本に帰ってきたからといって、旅行に出たりはせず毎日実家に引きこもっているので、外食はおのずと実家(静岡県焼津市)周辺のお店になっちゃうんですよね。それも親に連れられて。

 

今回は両親が育った焼津市の港町にある、海外に住んでいる人や外国人観光客が喜びそうな、The昭和の蕎麦屋「増田屋」を紹介したいと思います。

 

お店の雰囲気がなんとも言えないんですよ。時代に逆行しているというか、一本筋が通っていると言うか、感じ方は人それぞれ。

 

私は好きです。

スポンサーリンク

昭和レトロ?きたなシュラン?独特な雰囲気がたまらん!

昔は「メインストリート」今は静かな小路。焼津市本町にひっそりと佇む増田屋。

 

扉を開けると、正統派そば屋のインテリア。今時珍しい全面喫煙可。

 

チャンネルを変えたいお客さんのために各テレビ局の番号も貼ってある、という素晴らしいホスピタリティー。

 

思わず目をひく歴史を感じるエアコン。古いものを大切にする店主の心意気を感じます。てか、近所の地図や日本地図、必要?冷蔵庫の上の箱も再利用するつもりでたまってしまったのでしょうか。イマジネーションをかきたてられます。

 

あげ玉(10円)の売り上げは義援金として寄付されるようです。真っ黒になったヤカンを買い変えることよりも被災地の復興について思慮するその姿勢は素晴らしい。

 

増田屋のメニュー

パソコンでちゃちゃっと綺麗なメニューができるのに、手書きにこだわったものを見ると、なんだか安心しますし、あたたかい人間味が出ていいですよね。

 

壁にも所狭しとお料理名の書いた紙が貼ってあります。「ミニかつ丼」の「ミニ」という単語が店の雰囲気とミスマッチしているのが微笑ましい。

 

おいしいお蕎麦と丼物

素朴でほっとする味です。お蕎麦は650円~とリーズナブル。お店の雰囲気とあいまってとてもおいしい。

 

どんぶり物とお蕎麦のセットは980円。かつ丼のカツが厚いいのでボリューム満点。

店舗情報:増田屋そば店本町店

住所 〒425-0022 静岡県焼津市本町6丁目14−8
電話番号 054-628-3530
営業時間 月~水、金:10:00~19:30  土日:8:00~19:30
定休日 木曜日



スポンサーリンク



スポンサーリンク