40代男性の加齢臭はあの食べ物が原因?臭いを悪化させない食生活とは?

ある朝、同居人の枕カバーから何ともいえない鰹節のような臭いが染みついていることに気づきました。

これは、まさか、、、、うわさの加齢臭?

 

タムタム
えっ!枕カバーからかつおぶしの匂い!? おいしそうじゃないか!

 

ふくちゃん
いや、これはきっと加齢臭だよ。唐辛子とにんにくの食べ過ぎじゃない?

 

と、私は彼の食生活に「臭い」の原因がある、と予想しました。「唐辛子」と「にんにく」の摂取量が尋常じゃないし、、、と思ったのです。

 

※後述しますが、唐辛子もにんにくも加齢臭の原因になるどころか、予防できる食材です。

 

シャワーは日に1~2回浴びて、マレーシアの特産品「ナマコ石鹸」で毎日体を洗っているし、オーストラリアは乾燥しているので、そこまで汗くさくなることもありません。

 

【関連記事】【マレーシアのなまこ石鹸】肌の悩みが尽きない40代におすすめのアンチエイジング石鹸

 

というわけで、今回は加齢臭の原因となる食べ物とその対策について探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

加齢臭は皮脂の酸化と乾燥が原因

毛穴につまった皮脂が酸化することで発生する「ノネナール」とう物質が匂いの原因となります。

 

男女ともに40代を過ぎると新陳代謝の衰えとともに、「抗酸化作用」も弱まり、皮脂がどんどん酸化してしまうんですね、、、、、

 

また、加齢とともに皮膚が乾燥しやすくなることで、「乾燥を防ごう」という作用で余分な皮脂が分泌され、さらに加齢臭の増加に繋がってしまいます。

加齢臭を加速させる食べ物

食べた物により人から発せられる匂いができあがります。以下の食材は加齢臭を悪化させてしまうので、臭いが気になり始めた方は極力取り入れないように気をつけましょう。

 

インスタント食品・冷凍食品 → 食品添加物を解毒するために活性酸素が体内で生成され、加齢臭の原因になります。近年の加齢臭の低年齢化の理由はインスタント・冷凍食品の摂取量の多さだと言われています。

 

動物性脂肪 → お肉を中心とした欧米風の食生活が中心になると、皮脂の分泌が過剰になり加齢臭を促進させてしまいます。とんかつやから揚げなどの「肉&油」は加齢臭を予防したい方は避けなければならない料理です。

 

お酒類 → アルコールを肝臓で分解する際に発生するアセトアルビドという成分が加齢臭の原因となります。お酒を飲みたい、でも加齢臭は押さえたい、という場合はビタミンC、カテキンが豊富な緑茶割りにしたり、抗酸化作用が豊富な赤ワインを選びましょう。

加齢臭を予防する食べ物

きちんと体を清潔にしていても、放出されてしまう加齢臭は体の中からケアすることが大切です。

加齢臭を予防するために、抗酸化作用があるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEをたっぷり含んだ食材を積極的に取り入れたいですね。

 

トマト、アボカド、緑茶、バナナ、ニンジン、大豆製品、いちご、みかん、ごまなどが代表的な抗酸化作用のある食べ物です。

 

また、普段使用している油をビタミンEが豊富なオリーブオイルに変えるだけでも、加齢臭予防になりますよ~。

「唐辛子」と「にんにく」は加齢臭の原因ではなく予防できる食材だった!

同居人・タムタムが毎日尋常ではない量を摂取している唐辛子とにんにくは加齢臭の予防ができる食材でした。

 

唐辛子 → 唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪分解や血流を改善する作用があり、体内の腐敗を予防してくれます。お肉料理の時に唐辛子を追加することで加齢臭の防止に効果があります。

【関連記事】夏バテの食欲不振やハゲ防止にも!意外と豊富な唐辛子の栄養素と健康効果

 

にんにく → にんにくに含まれる匂い物質のアリシンは強い抗酸化作用があり、活性酸素をおさえ加齢臭を予防してくれます。※加齢臭は予防しますが、口臭の原因にはなりますが、、、、。

まとめ

加齢臭を防ぐためには抗酸化作用の高い食品をとること、大豆製品を多用する和食中心の食生活が一番良い、ということですね。

 

同居人・タムタムの加齢臭らしき匂いの原因は、にんにくや唐辛子が持つ匂い成分が血液を循環して毛穴から出てきたものだと思うのですが、年齢的にも加齢臭の可能性もあります。

 

他人に迷惑をかけないよう匂いケアには念をいれなければならない年になったということですね。

 

加齢臭の怖いところは、自覚症状がないことです。あなたが40代であれば気心知れた友達や家族にズバっと言ってもらうのがいいんじゃないかと思います。

 

周りに加齢臭を放っている人がいることに気づいたら、さりげなく加齢臭対策グッズをプレゼントしてみましょう。

 
世界10か国で特許取得のニオイケア系サプリ



スポンサーリンク



スポンサーリンク