【褒められたい・認められたい】満たされない承認欲求を2分で解消できるかもしれない方法 (柴犬動画編)

「承認欲求オバケ」「褒められたい症候群」などという言葉が生まれ、日常生活やSNSにおける承認欲求の在り方についてクローズアップされることが増えてきました。

 

承認欲求は「褒められたい」「認められたい」という欲求で、誰でも持ち合わせている感情です。

 

しかし、行き過ぎた承認欲求は不適切な内容をSNSに投稿して不快感をフォロワーに与えたり、迷惑をかけたりして、かえって周りの人々が離れていく、という本末転倒な事態を起こしかねません。

 

過度な承認欲求の裏側には孤独感、虚無感、自信の無さなどネガティブな感情が満載で計り知れない闇の深さがあります。

 

そ こ で!

 

「褒められたい」「認められたい」をサクっと数分で解消できる方法をご紹介します!


満たされない承認欲求を解消する簡単な方法

「柴犬動画を犬目線で視聴する」という方法です。

(別に犬種はなんでもいいけど、個人的には柴犬が世界一かわいい犬だと思うので)

 

(*・ω・)  へ?って思いました?

 

まぁまぁ、聞いてください。

 

 

動物の動画は「かわいいなぁ」「いやされるなぁ」と思いつつ見るのが通常です。私たちは人間ですから「人間目線」で動物を見ますよね。

 

しかしですね、ここはちょっと考え方を変えて、

「犬になりきる」「自分は画面の中の犬だ」ということを意識して、柴犬画像を見るのです。

 

ほらほら、なんだか「自分はすごいんだ」「自分は価値のある存在なんだ」という自信がふつふつと湧いてくるでしょう?

 

(*・ω・)  へ?

 

そんなあなたにもう少し説明を続けますね。

ご主人様の褒め言葉で自己肯定感UP!「褒められたい」欲求が満たされる

他者による承認で私たちは自己肯定感を高めることができます。それが欲しくてせっせと加工アプリを駆使して自撮り写真を載せるんでしょう?

 

そんなバカげたことはやめてください。自撮り写真を見て「いいね!」なんて思わないですから。

 

柴犬動画はいいですよ~。

犬の気持ちになって見ていると、「褒められまくり」「認められまくり」

 

おすわりしただけ、ご飯を食べただけ、走っただけで、おしっこをする姿でさえも、

「おりこう」

「かわいい」

「すごい」

と賞賛の嵐です。

 

動画に出ている柴犬たちは、ありのままの存在が「褒められるべき」「認められるべき」ものなんです。

 

ご主人様たちが犬に対して猫ナデ声で、我が子を褒め称える声を聴いていると、自分が褒められているような気分になってきます。

 

私たちだって、ありのままの存在が「褒められるべき」「認められるべき」もの、だということに気付かされるでしょう。

優しいご主人様に恵まれたおすすめ柴犬動画ベスト3

柴犬動画はYoutubeにたくさんアップされていますが、選ぶべき動画は「ご主人様がやさしい」「犬に対してたくさん褒め言葉をかけている」ものがおすすめです。

 

その中でも抜群にご主人様のやさしい声かけが心に響き、「私もこのうちの子になりたい!」と思った3つのチャンネルを紹介します。

こてつ

こてつが赤ちゃんの頃から、ご主人様たちから愛情たっぷりに育てられている様子がほっこりします。

こちらの動画はご主人様が外出から戻ってきた時のこてつの反応です。「さみしかった」という気持ちをちゃんと受けとめてあげているご主人様たち。こてつは本当にこのうちの子でよかったね、と思える作品の一つ。

もも

猫の「天」も家族の一員で、猫好き、犬好き、どちらの視聴者も楽しめる動画がたくさんアップされています。和風のおうち、田舎の風景も癒されポイントです。

 

こちらの動画はショッピングセンターのドッグランに行ったものの、ももちゃんが緊張でパパのおひざから動けなくなった様子が収録されています。かわいすぎる。パパとママに励まされ、ドッグランを走っただけ、歩いただけなのにめちゃくちゃ褒められています。

いちごとひかり

お母さん(ひかり)とその娘(いちご)の美人親子の柴犬動画です。時々ミルキー(猫)も登場。1匹でもかわいいのに、2匹もいるんですよ!

いい子~、かわいい~、おりこうさーん、すごーい、とご主人様の褒める感じも私好みなんです。

こちらの動画ではいちごとひかりが「伏せ」に挑戦。なかなか2人同時にできないのですが、その様子もきゅんきゅんします。

 

※まだまだ魅力的な柴犬はたくさんYoutubeで活躍しているのですが、今回は「ご主人様がイケてる」という超個人的な視点で選ばせて頂きました。

他者からの承認はあとからついてくる。自分で追い求めるものではない。

犬っていいですよね。

生き方がシンプルじゃないですか。

イヌ
やったぁー、ご主人様帰ってきた~。好き好き、ご主人様好き~

 

イヌ
やったぁー、ごはんだー。おいしいなぁ、ごはん、おいしいなぁ

 

イヌ
やったぁー、散歩に連れってくれるの!?、たのしーなー!

 

ってな感じで、毎日過ごしているでしょ。

 

他人から良く見られようとか、本音を偽ったりとか、大勢の人に認められたいとか、そういう複雑なこと考えてないですよね。

 

その結果、大好きなご主人様から毎日あふれんばかりの「承認」をもらって、ハッピーに暮らしています。

 

「嘘偽りない本当の自分をさらすことによって、本当の承認が得られる」という姿は私たちが目指すべきものではないでしょうか。

 

「褒められたい」「認められたい」からといって、どうでもいい投稿をSNSにしたり、人の目を気にして衝動買いをしたり、自分をつくろって人脈を広げたり、なんとかして承認欲求を満たそうとしても、残るのは虚しさばかりってことないですか。

 

私は犬のように好き勝手にふるまって、本当に自分のことを好きな人にだけ承認してもらえる、そんなふうに生きていければいいなと思っています。


まとめ

柴犬のかわいさに癒される、という目的で見ている人が大多数かと思いますが、「自分が動物の立場」という視点で見てみると、ポジティブな感情の動きがあります。

 

もちろん、褒められている・認められているのは動画の中の犬ですが、心がこもった前向きな言葉を繰り返し聞いているうちに、気持ちが上がってくるんですよ。

 

たまには日本語で褒められたいなぁ、という海外在住の方にもおすすめ。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村