Udemy(ユーデミー)のおすすめオンラインコース 無職・引きこもりは自宅でスキルアップ

先日、古い付き合いの友人から、

ともだち
どうせ暇なんでしょ。Udemyで何か勉強したら?

 

と、オンライン学習のUdemy(ユーデミー)の存在を教えてもらいました。

 

Udemy公式サイトはこちら⇒世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

ふくちゃん
うん。確かに暇だ。このありあまる時間をもっと生産的に使うのもいいかもね。

 

去年から引き続き無職・引きこもり生活。そろそろ新しいことに挑戦してみるのもいいかも、と思い、教えてもらったURLをチェックしてみたら、セール中でいろいろなコースがかなりお安くなっていたので即効申し込み。

 

Udemyには現時点で6万5000以上の種類のコースがあります。趣味から健康から英語、プログラムなどなどここでは書ききれないくらいの豊富な品揃え。

 

私は今後のブログ運営に役立ちそうな「HTML、CSS、Java Script」というコンピュータープログラムのコース【HTML,CSS,JS】超豪華!フロントエンド完全版 〜1ヶ月でWebプログラマーへ!〜を選択し、毎日のスキマ時間に少しずつ勉強し始めました。

スポンサーリンク

格安オンライン学習・Udemy(ユーデミー)とは

「Udemy(ユーデミー)」は世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、 米国シリコンバレー発祥のUdemyは、学びたい人と教えたい人をつなぐ場所です。

2010年の設立以来、1,500万人の生徒がプログラミングからヨガ、写真に至るまで、 あらゆるコースを受講しています。 実績のある講師陣が教える6万5千以上の種類の講座を、オンデマンドで、いつでもどのデバイスからでも自分のペースで学ぶことができます。

専門家のレクチャーを動画で見て、コースを進めていきます。学習期限がないので、いくら時間がかかってもOKってところが安心ですね。また30日間の返金保障もついているので、「なんだか想像してたのと違うな」と思ったら授業料の返金の申請をすることができます。

 

通学がなんらかの理由でできない方、家でマイペースに学びたい方にぴったりの方法。その反面、オンライン学習は自制心がない方にはむいてないですね。(私も自制心のないほうだけど、興味のあることなら何とか頑張れそう)

 

授業料も格安なんですよ。時期によって特定のコースは75%オフ、90%オフなどのセールを行っているので、これから何か学びたいという方、時間に余裕があって何か新しいスキルを実につけたい方は、Umedyのウェブサイトをチェックしてみてください。

 

Udemy公式サイトはこちら⇒世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

Udemyの多彩なコースは6万5000以上!目的や興味に応じて選らんでみよう

Udemyのウェブサイトの黄色い枠で囲ってある「カテゴリー」からどんなことを学習できるのかがわかります。

大きなカテゴリーは以下の15種類。

  • 開発
  • ビジネススキル
  • ITとソフトウエア
  • 仕事の生産性
  • パーソナルライフ&ファミリー
  • デザイン
  • マーケティング
  • 趣味・実用・ホビー
  • 写真
  • ヘルス&フィットネス
  • 講師向けトレーニング
  • 音楽
  • 学問・教養
  • 言語
  • 入試・資格

 

でもって、この大カテゴリーからさらに小カテゴリーがあり、とんでもない数の講座数となっています。英語学習からヨガからプログラミングから、ありとあらゆる通信講座がここに集結。(授業料も格安なので複数受講するユーザーも)

 

講座の言語は日本語とは限らず、多言語に対応しています。(一番多い言語は英語)

 

普段オーストラリアに住んで日常会話はどうにか英語でこなしていますが、専門知識を学ぶのであれば日本語のほうが早いかな、と思い、日本語のコースを選びました。

Udemyのオンラインコースのおすすめ人気コースは?

多種多様なコースの中からUdemyの売れ筋の人気コースを3つ紹介します。英語にもPhotoshopにもカメラにも興味がない方はごめんなさい、、、、。でも、「むむっ、これは!」と思えるコースはUdemyだったら必ず見つかりますよ~。

おすすめ人気コースその1

全世界で3万人が受講!「 英語速読・記憶講座」が¥2400!(←クリックでコース詳細へ)

Udemyで最も人気のコースの1つが、いよいよ日本に本格上陸!

「なぜ、同僚は僕よりも資料を理解するスピードが速いんだろう…?」ある起業家のシンプルな疑問から始まったこの講座は、速読を得意とするその同僚や、記憶術のプロである奥さんをも巻き込んで、世界で3万人もが受講するモンスター講座へと成長を遂げました。(引用:全世界で3万人が受講!「 英語速読・記憶講座」が¥2400!

 

おすすめ人気コースその2

Photoshopの人気オンライン講座 (←クリックでコース詳細へ)

Photoshop未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。

Photoshopの単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、写真加工、バナー作成、フライヤー制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。

1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。(引用:Photoshopの人気オンライン講座 

おすすめ人気コースその3

特別価格の「誰にでもわかる基礎写真講座」で回り道をせずに確かな知識を!(←クリックでコース詳細へ)

この講座はデジタル一眼レフカメラ及びミラーレスカメラなどのレンズ交換が可能なカメラの基礎的な知識と技術を身につけるための初心者を対象としたコースです。

内容はカメラやレンズなどの基本的な知識の習得に留まらず、知識面での学習をした後には実践編として様々なシチュエーションでの撮影方法も学ぶことができます。

具体的には、「人物・動物」「物・料理」「風景」「夜景」「クローズアップ」の5つのカテゴリーに分けてそれぞれの撮影におけるセッティングやコツなどを解説していきます。(引用:特別価格の「誰にでもわかる基礎写真講座」で回り道をせずに確かな知識を!

 

ちなみに私が現在受講しているコースはこちら⇒【HTML,CSS,JS】超豪華!フロントエンド完全版 〜1ヶ月でWebプログラマーへ!〜

セール中だったので1400円で申し込みができました!こりゃぁ、お得、お値段以上です。

Udemyのオンライン学習の進め方

Udemy専用のアプリをダウンロードすれば、簡単にスマホやタブレットで動画を見ながら学習を進めることができます。

 

以下はスマホにいれたUdemyアプリの画像。画面上部が動画になっていて、下部はどの動画を視聴するか選択できるようになっています。

スマホやタブレットで動画をみながら、実際にパソコンで作業してみる、というのを繰り返していくうちに、なんだかそれらしいものができてくるんですよ。(CSSやHTMLはこのブログにもふんだんに使われているシステムです)

 

わかりにくいところは巻き戻しして何度も見れるし、パソコン作業も周りを気にせずに自分のペースでできるので「一人でもくもくと集中したい」タイプの人にはちょうどいいと思います。

 

昔から集団行動が苦手だったので、一人で「あー、そうか」「なるほどなぁ」「そーゆーわけか」と関心しながら動画を見る⇒実践する、がおうちでできるなんて、いい世の中になりました。

まとめ

Udemyの良さはコースの多彩さと「ちょっと試してみようかな」と気軽に申し込みができる授業料の価格帯。

 

私が申し込んだコースなんて1400円ですよっ!それだけの金額で専門の先生からわかりやすく何度も授業を受けることができるなんて、やらなきゃ損でしょう?

 

ただね、オンライン学習って学校と違ってそばに先生やクラスメイトがいないので、サボろうと思えばいくらでもサボれるんです。「ちょっとお菓子食べよう」とか「ゲームしよう」とか「コタツで昼寝するか」とか一度気が散ってしまうともうダメ。

 

「自制心」が現在の課題。

 

でも、Udemyで得た知識をいかせる場(このブログのことね)があるので、集中力をかきあつめてコース終了までこぎつけたいと思います。

 

Udemyのオンラインコースに興味がある方はこちらでどんなコースがあるかチェックしてみてくださいね。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

これからワードプレスでブログを開設したい、もしくは現在ワードプレスと格闘している方は、こちらの記事に「ワードプレス初心者向け講座」をまとめたのでご参照ください。

ワードプレス超初心者がブログ運営のスタートラインに立つ為に必要な2ステップ

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール