ワードプレス超初心者がブログ運営のスタートラインに立つ為に必要な2ステップ


スポンサーリンク

ワードプレスでブログを作ってみたい!無料ブログから卒業したい!と思っていても、

ふくちゃん
で、どうすりゃいいの?

ってなりません?

 

最初の一歩を踏み出そうとしても右も左も前も後ろもわからないんですよね。

 

ふくちゃん
かといって、誰かに依頼したくても、誰に頼めばいいのかわからないし、お金もかかるし、専門書もたくさん出版されてるけど、どれを選らんでいいのかわからん!

と、1年前の私は「ワードプレス」の情報の波に溺れていました。

 

どーにかこーにかブログ運営をできるまでワードプレスの形を整えるまでにやったことは2つ。

 

①とりあえず「サーバー」と「ドメイン」を申し込む

②ワードプレスについて基本的な知識をつける(※オンライン学習のUdemyが便利)

 

これだけできちゃえば、ブログ運営のスタートラインに立てます。

 

今回は「ブログ運営のスタートライン」に近道をしてたどり着くために、

●サーバー・ドメインの申し込みの方法

●ワードプレスの基礎知識をつけるオンライン学習のおすすめコース

 

の2つのステップについてお伝えします。

スポンサーリンク

ステップ1:ワードプレスでブログを作るにはサーバー・ドメインの申し込みをしなければ始まらない

サーバー・ドメインとはなんぞや?と無料ブログ出身の私は最初っから思いっきりつまづきました。

 

ここは深く考えずに、

  • サーバー=インターネット上の土地
  • ドメイン=住所(このブログだったらmuffintop-days.comの部分)

くらいに思っておけば大丈夫。

 

ふくちゃん
「サーバーとは?」と考えてみたところで何も始まりませんから。

 

サーバーはいろいろな会社があるけど「エックスサーバー」の一番安いプラン「X10プラン」(月1000円ほど)でOK。

 

エックスサーバーを選らんだのは「みんな使ってるから」という日本人的な理由が大きいのですが、初心者にありがたいポイントをあげると、、、、

 

ワンクリックでワードプレスをインストールできる。(マジで一瞬の出来事か?ってくらいスムーズにインストール作業が終わった)

サポートデスクのスタッフさんたちが親切・返信早い(不明な点があればメール・電話でサポートしてもらえます)

無料お試し期間10日間!(続けてみよう、と思ったら申し込みから10日間の間に支払決済をすればOK)

サーバー、ドメインの紐付け方も画像を使ってわかりやすい説明ページあるので、まったくの初心者でも日本語が読める方であれば簡単に設定できます。

 

※こんな感じで丁寧な説明ページがあります。

それでも「わからん!」という場合はココナラで詳しい方に相談してみるのも一つの手。ワードプレスに詳しい人がたくさん出品しています。

 

※ドメインはどこで取得しても大きなお値段の違いはありません。(年間数百円から1000円前後)エックスサーバー内のドメインサービス「エックスドメイン」で取得するのが一番楽かなと。

 

サーバーとドメインが同じ会社なら支払いも一度にすみますし、何か問題があった時も相談しやすい、、、と別会社でドメインを取った私の正直な感想です。(私の場合 サーバー=エックスサーバー、ドメイン=ムームードメイン

 

↓エックスサーバーを10日間無料で試してみる↓


ステップ2:オンライン学習のUdemyのおすすめ初心者向けワードプレス講座

ワードプレスの基礎知識や使い方についてはネットで検索すればたいていの情報にたどり着けますが、そのデメリットは「情報がありすぎて取捨選択できない」「何が必要で何が不必要なのか判断できない」ことににあります。

 

ワードプレスの基本的なことを学ぶのであれば、「世界最大級のオンライン学習サイトUdemy」のオンライン講座が一番手っ取り早いですし、コストパフォーマンスもかなり良いです。

Udemyは6万5000種類以上のコースからスキルアップや趣味に役立つ講座が選べます。(※オーストラリアからのアクセスなので価格がドル表示になっていますが、日本からアクセスした場合は円表示となります)

Udemyのメリット

①6万5000種類の多彩なコースがリーズナブルな値段で受講できる(コースによりますがほとんどが1000円台です)

②30日間の返金制度があるから、受講してみて難しすぎたり理解不能であればキャンセル可能

③受講期限は決まってないので、自分のペースで空き時間・隙間時間を使って学習をすすめることができる。

④スマホやタブレットにアプリを入れておけば、いつでもどこでも受講可能。

 

ふくちゃん
「いつまでに受講を終了してください」という受講期限がないのはメリットでもありデメリットでもあるよね。、私は3か月前に申し込んだプログラミングのコースがまだ終わらない、、、、。

 

オンライン学習のUdemyについての詳細はこちら ⇒Udemy(ユーデミー)のおすすめオンラインコース 無職・引きこもりは自宅でスキルアップ

 

Udemyはアメリカのオンライン学習の会社なので、英語や他の外国語で講義をしているコースもたくさんあるので、ここでは、「ワードプレス初心者向け」「日本語での講義」の条件のコースを3つピックアップしてみました。

 

それぞれに特徴があるのでご自身にあったものを見つけてみてくださいね。

初心者向けワードプレス講座①

>>>WordPressの使い方

WordPressの基本的な使い方からプロが商用目的で運用する方法までを解説します。WordPressのインストール方法、ナビゲーションメニューの設定方法、導入直後にやっておきたい設定、ブログエディター MarsEditの使い方など。

コース内容

  • ワードプレスのライブラリの使い方
  • ワードプレスのメニューの使い方
  • ワードプレスで新規投稿の方法
  • ワードプレスのブログ・サイトの固定ページの作り方
  • ワードプレスにマーケティングオートメーションを導入する方法
  • ワードプレスでリストを獲得する方法

初心者向けワードプレス講座②

>>>文系でも解る! WordPressの基礎の理解と、独自デザインをWordpress化にする

コーポレートサイト、情報サイト、ポータルサイト。 あなたが好きなホームページを自分で作りたくありませんか? 静的なホームページをWordpress化にすることで、これまでやりたかったことが、自分のチカラで出来るようになります!

コース内容

  • ワードプレスの基礎知識
  • ワードプレスでオリジナルテンプレート作成
  • ポータルサイト等の情報サイトの構築
  • PHPなどのプログラミング言語の基礎
  • 普段見ているホームページの仕組みの理解
  • 自分のオリジナルのサービスの作成

初心者向けワードプレス講座③

>>>初めてでもできるWordPressで作る人気の出るホームページ作成

コース内容

  • 企業用・自営業・個人ビジネス用のホームページをワードプレス使って構築
  • ワードプレスのテーマやプラグインにより機能を拡張しより充実したホームページにできる知識と技術の習得
  • ワードプレスで構築したホームページに通信販売用の機能を追加

まとめ

サーバー&ドメインの設定をしてしまえば、ブログ開設の準備は半分以上終わったも同然です。

 

あとは、今回ご紹介したオンライン学習や本、ネットで基本的な知識(プラグインの設定、投稿の方法、画像の挿入方法など)を覚えつつ、記事を書いていきましょう。

 

海外在住者が日本のエックスサーバーを使うときはちょっとだけ設定の際にひと手間かかるので、こちらをチラっと読んでおいてください。⇒海外在住者がワードプレスでブログを開設する際の3のつまずきポイント

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク