外国人にモテる日本人女性の特徴【小町系ボンッキュボン】を解説する

このブログでは、無駄に海外生活が長い私が、「外国人男性に追いかけられる女の特徴」とか、「日本人女性が海外で婚活の出会いの方法」など、読者さんの興味がありそうな「国際結婚」「国際恋愛」についてかいてきました。

 

こちら、まとめ記事です。お時間があるときにどうぞ。

【関連記事】【随時更新】海外在住・日本人女性の 国際恋愛・国際結婚・海外の婚活

 

今回はですね、義理の妹とのLINEのやりとりの中で、「外国人と付き合っている、結婚してる女はブス問題」について議論していたところ、外国人男性にモテる女の特徴は一言でまとめると、「小町系ボンキュッボン」だという結論にたどり着きました。

緑の吹き出しが私の発言。「乳、ケツがデカければ、、、」とはなんという口の悪さでしょう。

外国人にモテる女性のタイプを模索しているあなたに「小町系ボンキュッボン」がなぜモテるのか?を外国人と恋に落ちた顔だけ中途半端に小町系ムーミン体型の私が解説していきます。

 

百人一首や「世界の三大美女」でおなじみの小野小町から現代にも通じる「外国人男性からモテる女性の特徴」をさぐっていきましょう。

スポンサーリンク

外国人にモテる女の特徴①知的に自己表現・愛情表現ができる

平安時代は気になる人へのアプローチは「和歌」男女間で何度も和歌でやりとりをして、気の合いそうな人を選び、実際に会う、という恋愛の流れです。

 

なんだか現代の「マッチングサイト」や「デーティングアプリ」の出会いに通じるものがありますね。

【関連記事】【海外在住・日本人の婚活②】マッチングアプリの出会い成功者から聞くコツと注意点

 

和歌の文字数は5.7.5.7.7。短い文章の中に気持ちを込めて自己表現・愛情表現をするために相当の語彙力、表現力です。ボキャブラリーが頭の中にストックされてなければできない技。

 

平安時代の和歌のやりとり、現代のデーティングサイトのチャットのやりとり、そしてブログやツイッターでも文章は人柄がもろに出ます。

 

誰かのブログを見ると、まだ会ったこともないのに、「この人とは気が合いそう」とか「だめだ、苦手なタイプだ」っていうのあると思うんですよ。

 

小野小町が何人もの男性から求愛を受けた理由は「モテる文章の書き方・表現方法」をマスターし、的確に自分の気持ちを相手に伝えている、ということです。

 

日本人には「察する」「空気を読む」という文化がありますが、そんなものは外国人相手には通用しません。メールでも対面でも自分の気持ち・意見を伝えようとする姿勢が大切です。

外国人にモテる女の特徴②外見も大事! 健康的な体型に白い肌と黒髪

外国人男性にモテる女性の典型的な外見は小野小町のような、白い肌、黒い髪、一重まぶた。

 

小さな目を大きな目に詐欺的にみせるお化粧をほどこす若い女性たち、そんなことしなくていいんです。その小さな目が「神秘的」「ユニーク」「小動物みたい」と外国人男性の気持ちを動かす可能性だってあるんです。

 

私はガッツ石松なみの一重まぶたです。日本にいたら顔面偏差値は低めの部類に入るでしょう。海外生活の中でモテ期はさっぱり来ませんでしたが、(これから来るのか!?)今は優しい外国人パートナーと穏やかな暮らしを送っています。

 

だから、顔の造形についてはまったく気にする必要はありません。

 

でもね、紫外線対策だけは怠るな!ってことを忘れずに。

(※美容面でも健康面でも。南半球の国々は紫外線が強すぎて皮膚がんの発症率高め)

 

特に東南アジア男性は日本人の肌の白さをありがたがる傾向にあります。

 

そして、「痩せたい」が口グセのそこのあなた! 海外に来たら日本人女性ってガリガリですよ。それに、「痩せている」「細い」って褒め言葉ではありません。「貧困」「やつれている」とネガティブなイメージを持つ人だっているでしょう。

 

「痩せている」=「美しい」という価値観を植え付けたのは日本のダイエット業界の陰謀です。

 

小野小町のようにふっくらとした頬、ボンキュッボンとまではいかなくても本人が健康をキープできている体型が一番です。

 

英語のスラングで「ラブハンドル」ってのがあります。「脇腹についたお肉」って意味なんですけど、恋人やパートナーが愛おしくつまむことから、こんなロマンチックな名前がついているんですよ~。ちょっとステキでしょ。

 

(ちなみに、このブログタイトル「マフィントップ」も「脇腹についたお肉」という意味です)

 

どこからどう見てもデブは痩せてください。健康のためにも。周りの人々のためにも。

【関連記事】海外で働きたい? デブと働くの大変だから覚悟しとけ、と経験者が語る

外国人にモテる女の特徴③簡単には落ちない高嶺の花を演出している

お裁縫で使用する「まち針」の名称の由来は「小野小町」の男性への振るまいが関係している説があります。(注:軽く下ネタ)

 

小野小町はたくさんの男性から求愛されるものの、そう簡単には手に入れることのできない高嶺の花でした。そんな小町の人気は衰えることなく、彼女を想う男性は次から次への現れました。

 

しかし、小町の身持ちが硬く、誰ともカップルになりません。

 

そこで、「小野小町には女性器(穴)がないんじゃないか」と噂され、穴のない針を「小町針」→「まち針」と呼ぶようになったとか。

 

つまりですね、外国人だから、金髪だから、青い目だから、という理由でほいほいついていく尻軽女は「本気の相手」として選ばれることはありません。

 

特に日本在住の外国人ってわかってるんですよ。「日本のバカ女は俺が外国人ってだけで簡単に落ちる」と。

 

国際結婚への憧れ、ハーフの子どもへの憧れが異常に強い日本人女性っているんですよね。「幸せ」を外部要因にもとめる依存心の強いタイプです。

 

そういう人ってだいたい現地の女性には相手にされない底辺外国人男にひかっかってるんですよねぇ。

 

行きつく先の代表例はこの2つ。

 

いつのまにかお金を巻き上げられている国際結婚詐欺 ⇒国際結婚詐欺の被害と手口 海外で遭遇した2つの事例と騙されやすいタイプの共通点

 

もしくは離婚。⇒国際結婚の離婚率は7割! 日本人女性にありがちな5つの離婚原因

 

外国人との恋愛や結婚に幻想をいだいていたり、「国際結婚」のステイタス欲しさに簡単に手に入る女ってのは男性からしてみたら、「つまらない」もしくは「利用できそう」。

 

つまり、「あなたに会うより、今日は和歌を詠んでいたい気分なの」と一人でできる趣味に没頭している女性の方がずっと魅力的ってことです。

 

それに、日本人女性は男性に尽くしすぎなんです。「私には価値があるんだから、あなたが尽くしなさい」という態度で関係を作っていった方がのちのちの共同生活が格段に楽になりますから。

まとめ

外国人にモテる女の特徴「小町系ボンキュッボン」をまとめますと、

  • 表現力豊かなコミュニケーション。相手の心に刺さる伝え方ができる。
  • 健康的な体型。白い肌に黒髪。出るところは出ていれば尚可。
  • 簡単には落ちない狩猟本能を刺激される態度。自立していて自分ひとりの時間を楽しめる。

 

こんな感じ。

 

この記事、ここまで3000文字近く書いてるんですが、小野小町だったら5.7.5.7.7の和歌で短くまとめちゃうでしょうね~。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク