SNS嫌いがTwitterを始めて1か月の感想 フォロワーさん、ありがとう!

ちょうど1か月前にツイッターを開設しました。軽いコミュ障でSNSも苦手なんですけど、更新情報を流したり、読者さんとのやりとりとかが楽になるかな、と思ったんです。

【関連記事】【ツイッター始めました】フォロワーさんウェルカム! さて、何をつぶやきましょうか。

 

で、ですね。

1か月間、ことあるごとにつぶやいたり、ブログ更新のお知らせをしたり、フォロワーさんたちに絡んでもらったりと、けっこう楽しくツイッターライフを送っています。

 

それどころか、なんで、ブログ開設と同時にツイッターをやらなかったのか?との軽い後悔もあるっちゃあるんですよ。

 

ツイッターを始めて1か月の感想やツイッターで発見したことなどを書き留めておきましょうか。

スポンサーリンク

実生活の知り合いと繋がらなければSNSは便利なツール

数年前までFacebookはやってました。

 

でも、面倒くさくなってやめました。実生活と繋がってる人だから断りきれずにFBでも繋がってしまった、というパターンだったので。

 

FBの雰囲気が気持ち悪かったんですよね。自己顕示欲と承認欲求が渦巻いてるっていうか、、、。

 

日記代わりに使いたくても投稿すればすぐに「いいね」がつくと監視されてる気分になるし、他人の投稿には一切興味が持てなかったし。

 

【関連記事】SNSやめた。自分自身に「いいね!」できれば他者の承認はいらない

 

ツイッターは顔も出さず、本名も出さず、あくまでもこのブログとリンクしている、というスタンスで始めました。

 

「欲しい情報を発信している人を自ら選んでフォローできる」というのがツイッターの一番のメリットだと感じています。

 

自分と合わないだろうな、という人のアカウントはフォローしなければいいだけなので、強制的にタイムラインにどうでもいい情報が流れてくるFacebookよりずっとやりやすい。

 

読者さんとのやりとりも、今まではメール(しかも「お問い合わせフォーム」)だったけど、ツイッターで簡単にやりとりができるようになったのも便利だし、簡単。

ツイッターを始めて1か月の発見「ここに仲間がいたのか!」

ツイッターを始めてから、初めて「海外ブロガー」の仲間ができました。(正しくは「勝手に仲間だと思っている」)

 

シドニーに住んでいますが、ブロガー仲間なんていませんでした。(友達もいないけどな)ブログは知り合いにバレないよう身元を隠して運営してるので仕方ないことでしたが。

 

でも、ツイッターにはたくさんいるんですよ!「海外在住」で「ブロガー」という方たちが!

 

在住国や状況はさまざまですが、相談したり、されたり、記事の感想や提案、時々お褒めの言葉をもらったり、と、今までになかった「ブログでの交流」ってやつが私のブログ生活に誕生しました。

 

「ブログ」という共通項でつながった海外ブロガーさんたちとは、ほどよく距離があるからいいんですよね。「じゃぁ、今度会いましょう」とか誘われることってないじゃないですか。

 

私、ダメなんですよ。誘われると「どうやって断ろう」って考えるのがめっちゃストレスで。

【関連記事】ひとりが好き・誘われたくない。誘ってくる人の傾向と対策を考えて一人時間を守る。

ブログを始めるきっかけとなった憧れのブロガーさんと繋がった!

ツイッターを始めてすぐにフォローしたのは、私がブログを始めるきっかけとなったブロガーさんでした。

 

彼の自由奔放な文体で綴られる文章は共感せざるを得なくて、そこには世知辛い世の中にぽっかりできた優しい世界があるのです。

 

その憧れのブロガーさんがフォロバしてくれた時はびっくりしてゲロ吐きそうになったし、私の投稿に「いいね」してくれた時はウンコもらしそうになった、まじで。体調不良とかじゃないですよ。

 

そのブロガーさんは「自由ネコ」(https://gattolibero.hatenablog.com/

最近の投稿でもすごーく心に残る一節があったので引用させていただきます。

あなたがあなた自身を表現することで、この地球上にいるどこかの誰かが、勇気づけられるのです。

あなたが生み出した何かが、他の誰かの喜びとか、希望とか、癒しになるのです。

えっ?そんなに簡単なもんじゃないって?

だったら、しぶとくやり続けるんだよ!

(引用:「自分みたいな人間、生きててもしょうがない」って思うならブログでも書いてみたらどうだ?

たぶん、自由ネコさんはべたべた褒められるのは苦手なタイプだと察するのでこの辺でやめておきますが、生きるのがだるくなった時に「自由ネコ」を訪れることで私は救われました。

というわけで、ツイッターは継続決定

面倒くさかったら辞めよう、と思いつつ始めたツイッターですが、今のところ楽しくつぶやいているので続行します。

 

ブロガーさん向けにお伝えすると、ツイッターを始めてみて1か月、今のところサイト流入経路には特に変化はありません。オーガニックサーチが8割以上とダントツで、Referral&Directが合わせて10%、Socialからの流入は数%です。

 

なので、私の場合はツイッターを始めたからと言って突然Socialからのアクセスがどーんと増えることもなく、Goole様に頼り切りの平常運転ですね。こればかりはブログの内容やSEO対策の具合にもよるので何とも言えません。

 

PV以外のメリットもあるんで、まだツイッターとブログを連携してない方はやる価値はあると思います。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール