ブログの複数運営1か月経過 雑記&特化ブログを持つメリットとここだけの話

カツ丼の箸休めに親子丼は食べないし、「遊ぶ金欲しさ」ってのも半分冗談ですよ?(半分は本気だけどな!)

 

先月、特化ブログを2つ作りまして、現在この雑記ブログとあわせて3つのブログをせっせと運営しています。

 

ブログの複数運営をはじめて1か月たったので、感想やメリットデメリット、新ブログの育ち具合などをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ブログの複数運営のメリット

雑記ブログの整理整頓ができた

雑記記事を1年書き続けると、「なんだかこのカテゴリーだけ浮いてるんだよなぁ」というカテゴリーって出てきますよね。アクセスも微妙だし、ブログの雰囲気に馴染んでない感じが気持ち悪かったんですよね。

 

そこで、「なんか違う感」がいなめなかった旅行カテゴリーをいっきにお引越し(といっても、現時点ではまだ終わってない)

 

新たに旅行ブログを立ち上げました。マレーシア、カンボジア、インドネシアのことだけに特化したブログです。

 

ブログには自己満足が必要なんですよ。私が「あー、よかった、ブログの中身がすっきりした」と思っているのが一番のメリットですね。

ブログの複数運営をやってみたかった、という欲求が満たされた

先輩ブロガーさんたちは「リスク管理」の目的で複数ブログを持つんです。収入源は複数あった方が安心、とのことらしいです。

 

私レベルのブログではリスク管理もへったくれもないのですが、なんというか好奇心みたいなものなんですかね?「このテーマでブログ作ったらどこまでいけるか?」みたいなね。

 

だって、ブログを増やしたところでリスクってドメイン代の数百円。やってみたところで、大きな損害を被ることはまずありえません。しいて言えば、「時間」は失いますが、私は暇人なので関係ないの。

ワードプレスブログを立ち上げる復習になった

新たらしくワードプレスを立ち上げる時って、なんだかんだやること多いじゃないですか。

 

ドメインとって、サーバと紐付けて、ワードプレスインストールして、アナリティクスやコンソールの設定やテンプレートの選定からナビゲーションメニュー、サイドバーの設定、アドセンスの設定、プラグインの設定、、、、、などなど。

 

2つブログを作ったので、同じ作業を2回繰り返したので、良い復習になりました。

 

「ふくちゃんがあなたのワードプレスブログの初期設定します」なんて商売、いけるんじゃないの?と思ったりもしましたが、私がお客さんだったら私に依頼するか?、、、、しないなぁ。

 

あ、でも、何か困ってることがあれば「今」だったらまだいろんな設定方法は記憶に残っているんで気軽に聞いてください。半年後だと、「ごめん忘れたわー」となっているかも。

ブログの複数運営、新しく作った特化ブログの育ち具合や発見

で、こっからブロガーさんが一番知りたいであろう特化ブログの育ち方、まぁ、あれだ。収益だのPVだのっていう話をこっそりしますとですね、、、、

 

「私の場合は」という前提でお話させていただきますと、雑記ブログよりスタートダッシュが切れています。

 

●特化ブログ① ⇒ 初月PV2000ちょい、アドセンスCTR3%弱、ASPからの報酬も発生。滞在時間、直帰率、1人当たりのページ数も雑記ブログと比べると「苦しゅうない」と、にやっとしてしまう数字がでています。

(つまり、この雑記ブログは「もっと苦しめ!」と言いたくなるような数字が出てるってことです。回遊率の改善必須、、、)

 

●特化ブログ② ⇒ もうね、こっちがまったくの無風。それなのになぜかアドセンス報酬は発生してる、、、、なぜだ?とっていろいろ調べてみたら、アナリティクスコード貼ってなかった、、、、、。アホだ。それじゃデータが取れないのも当たり前。なので、こちらのブログに関しては次の1か月できちんとした数字をチェックしてみます。

 

ここにきてようやく、先輩ブロガーさんが「ペルソナの設定」だの「ターゲットの設定」だの言ってるのが腑に落ちました。

 

「こういう人に届けばいいな」という気持ちで作成した記事は「ちゃんと読まれている」という感覚があります。

 

「1人の読者さんがたくさんのページを読んでくれる ⇒ 滞在時間が伸びる ⇒ いい感じに上位表示している記事が増えてくる ⇒PV、収益が上がる」という一連の流れが特化ブログでは早いんですよ。

(1年ブログをやってきたささやかな経験もいかされているのかもしれませんが)

まとめ

雑記ブログを運営されているブロガーさんは、「このカテゴリーだけ浮いている」「このカテゴリーだけアクセスがやたら多い(少ない)」ということに遅かれ早れ感じる時がくると思います。

 

そのまま続行するのもよし、私みたいに試しに特化ブログを作ってしまうのもよし。

 

ブログは「とりあえず試してみよう」が可能なので、思いついたらどんどん試している段階です。そこでの失敗もネタにすればいいんだ、と軽く考えればサクサク作業が進みますよ~。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク