ダイソー・ミニソーに続け! 新たな中国パクリ企業【シミソー】を大公開


スポンサーリンク


 
 

100円ショップのダイソーのパクリ企業「ミニソー」って何?という方はこちらの記事からどうぞ。

中国パクリ企業の底力! MINISO(ミニソー)がシドニーでも怒涛の店舗展開

2018.01.08

スポンサーリンク

ダイソー・ミニソーのパクリか!?シミソー(Ximivougue)とは

ユニクロと無印とミニソーのロゴにそっくりです。

シドニーの郊外のショッピングモールで見つけた「Ximiso」

「Xi」は中国語で「シ」と発音します、、、と中国語に堪能なパートナーが申しておりました。

 

正式名称は「シミソー」なのか、「シミボーグ」なのかわかりません。

お店の看板は「Ximi Vougue」ウェブサイトは「ximiso.com」でバラバラなんですよね。

 

まぁ、どっちでもいいですが、ここではシミソーで統一しておきましょうか。

 

 

さて、シミソーの実態について調べてみました。(調べた、、、といっても公式WEBからの引用です)

  • 2015年創業
  • デザイナーは韓国人
  • 本社は中国広州
  • 世界47か国に進出
  • 毎月平均80-100店舗がオープン

 

と、シミソーのウェブサイトには記載されていました。サイトのデザインはやたらとファッショナブルですが、そこはかと漂う胡散臭さはぬぐえません。

 

海外在住のみなさん、あなたの国にはシミソーはありますか?

シドニーのシミソーの店内を紹介します

お値段は品物によってまちまちですが3ドル~10ドルが中心です。ダイソーのように一部の商品をのぞき一律2.8ドルではではなく、普通の雑貨屋さんですね。

 

スキンケア・ボディケア・メイクアップの商品は充実していました。韓国コスメが多かったです。

 

美容グッズやヘアケア商品や、、、

 

キッチン用品も豊富です。

 

靴下や下着類、文房具などもあります。

 

無造作に陳列されているぬいぐるみたち。

 

ダイソー、ミニソーと比べると商品の色使いが淡いものが多いのかな。

 

私がシミソーで買ったもの

「シミソーだぁ?ダイソーのパクりのミニソーのパクりじゃねぇか」と少々ナメてたんですが、お店を歩いていたらいつの間にか買い物してました。

 

バスマット 6.89ドル

 

便座カバー 3.89ドル

 

れんげ 3.89ドル

 

商品パッケージの裏にはユニクロっぽいロゴが。

まとめ

お店の中を数分歩くだけで、「これ欲しい」と思えるものがたくさんあるんです。

 

だから、日本企業のロゴをパクったり、店名を似せたりしなくてもいいんじゃないかな?と思いました。おかしな感じで真似をするから「偽物感」がでちゃうんですよ。

 

次はどんな「〇〇ソー」がオーストラリアに進出してくるかワクワクして待ち構えています。

よく読まれている関連記事

海外で猛威を振るう韓国人経営の「偽・日本食レストラン」にありがちなこと

2017.12.21

【韓国のパクリ文化考察】シドニーで発見した日本の人気スイーツ・お菓子のパクリ商品

2017.12.10

大人気グミ【コロロ】の中国パクり商品【DDORORO】を徹底レビュー

2018.08.05

 

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



スポンサーリンク



スポンサーリンク