人と関わらない仕事を探していた中年女性が「ブログ」にたどり着くまで

「人と関わりたくない、会いたくない、っつーか見たくない」

 

そんなことを前職を退職する間際に毎日毎日考えて過ごしていました。詳しい理由はここでは省きますが、きっと、今のあなたもそんな気分なのかな?と思いながら私の状況をお伝えしますね。

 

多少貯金もあるししばらくはのんびりしよう、と次の仕事のあてもなく退職。ダメ人間の代名詞「無職・引きこもり」になったのは40歳の時でした。

 

誰にも会わずに家に引きこもっていられる幸せをひしひしと感じつつも、貯金を切り崩す生活をいつまでも続けることはできません。

 

そこで「人と関わらない仕事」「人と会わない仕事」ってあるのかな?と調べ始めたのでした。

スポンサーリンク

人と関わらない仕事を探してみたが、現実はなかなか厳しかった

まず私が思いついた「人と関わらない仕事」と「私には無理だ、、、」と思った理由をお伝えします。

 

長距離ドライバーの運転手、、、、そもそも運転免許がない

小説家・絵本作家、、、、才能が開花するまで何年かかるのだろうか?

工場勤務、、、、人件費が激高のオーストラリアではめぼしい工場がない

内職、、、、内職情報がない

投資・FX、、、、難しそう、損をする可能性も

デザイナー、、、誰が私にデザインの依頼をするというのか?

特許申請、、、、発明?無理無理。

 

ダメだ。やっぱり会社勤めするしかないのか?とあきらめかけたとき、「そうだ、ブログで広告収入をもらえばいいんだ」とどこかで聞きかじった情報をもとに「ワードプレスブログ」に軽率に手を出したのでした。

そして、たどり着いた「ブログ」という方法

現在、このブログを合わせて3つのブログを運営しています。

 

ブログで稼げるのか?と聞かれれば「人による」が正しい答えだと思います。ネット上にはブログで稼ぐ系の景気の良い話がわんさかありますが、私はまだまだその域には達していません。

 

でも、日々の生活の足しになる、一時帰国のお小遣いになる程度でも、毎月のアクセスや収益はじわじわと増えていくので、このまま続けて行けば道が開けるであろう、と前向きに取り組んでいます。

 

ブログのメリットは、

  • 空き時間にできる(まぁ、1日中空き時間ですが)
  • リスクがほとんどない(1か月1000円ほどのサーバー代、1年数百円のドメイン代がリスクです)
  • 失敗してもやり直せる(文章や画像はあとからいくらでも修正できます)
  • 記事を積み重ねれば資産となる(去年書いた記事がずっとアクセスを集めることも)

 

 

だから、軽い気持ちで始めることができるんです。ブログに文章を書いたり、写真を載せたり趣味にしている方もたくさんいらっしゃいますもんね。

 

私も最初は「無職、暇すぎ、ブログでもやるか」くらいの気持ちでしたから。

 

1か月1000円ほどのサーバー代がもったいない、という方は無料ブログで始めることもできますし。

 

デメリットは、

  • ブログ開設当初はまったくアクセスがなくて無人島から瓶に手紙をいれて流している気分になる
  • 誰にも指示されないから「これでいいのか?」という不安
  • サボろうと思えばいくらでもサボれる
  • お金を稼げるようになるまでに時間がかかる

 

このブログの初報酬は去年の8月、ブログを開設してから2か月目でした。

 

金額は36円。。。

 

どうです?バカバカしく思っちゃいましたか?

 

でもね、家から一歩も出ずに、誰とも会わずにお金が稼げることに今までにない感動、そして「こりゃぁいけるかもしれない!」と希望の光が見えてきたんですよ。

 

だって、今までの仕事は、

  • 通勤して、
  • 誰かと会って、
  • 就業時間・退勤時間を会社に決められて、
  • 決まったお給料をもらう

 

ブログで稼いだ初報酬の36円は正真正銘、誰にも雇われずに一人で稼いだお金です。今までのお給料とはまったく意味合いの違うお金だと思うんですよ。

ブログは人と対面で会うことはほどんどないけど、実はたくさんの人と関わっている

今は「対面で人と会うことはほどんどない」という生活を送っています。

 

オーストラリアの現地企業から広告掲載のお話をいただきミーティングに参加したことはありますが、ブログがらみで人と会ったことは今のところ1回だけ。

初めてのブログ純広告! そのメリットと打ち合わせ内容・企業案件の獲得方法

2018.08.13

 

でもね、矛盾しているように感じるかもしれませんが、ブログを運営していると日常生活ではありえないほどのたくさんの人と「関わっている」という事実があります。

 

勘が良いあなたはもうお気付きですね。

 

それはブログを読んでくれる「読者様」の存在です。

 

どうか伝えたいことが必要な人に届きますように、そんな思いをこめながら夜な夜な記事を書いています。

 

人と関わる仕事なんかもうやってられるか!とたどりついたブログなのに、今ではコンピューターやスマホの画面越しではありますが、毎月万単位という人数の読者さまと関わっています。

 

だからね、おもしろいなと思うんですよ。

 

ブログは人と会わないけど、関わってはいるんですよね。

 

「何に悩み、何を知りたくて、どういう気持ちで、あなたはこのブログに来たのかな?そして、私が伝えられることって何だろう?」

 

ってなことを記事を書く前に考えます。

 

(思ってることをぶちまけるだけの記事も多いけど)

まとめ

ネットがこれだけ発達した現代に生きている私たちは本当にラッキーで、場所にとらわれず、人と会わずにお金を稼ぐ方法はいくらでもある時代となりました。

 

ここで情報商材やコミュニティやコンサルティング、セミナーを紹介したらいっきに怪しげな雰囲気になりますが、私はそういうものとは無縁なのでご安心ください。ただの引きこもりのおばさんですから。

 

ぶっちゃけ、初心者や依存心が強い人を狙ったうさんくさい人たち(たいてい「コンサル」だとか「メンター」だとかを名乗っていて、変な肩書がついている)はネット上にあふれていますからね。

 

私がお伝えしたかったことは、外で働くのが嫌だな、人と会うの嫌だなって方はブログ書いてみれば?ってこと。

 

興味が出てきたかたはこちらの記事を読んでみてください。ざっくりですが「なぜブログで収入が得られるのか?」をお伝えしています。

海外在住者がブログでお小遣い稼ぎする簡単な方法をざっくりと解説

2017.10.01

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール