人の目を気にする心理は自意識過剰が原因? もっと楽に生きる方法はある!

海外で外国人パートナーと長く住んでいるとつくづく日本人は人の目を気にする国民性だな、と思うようになり、人の目を気にする心理って何が原因なんだろう?と考えるようになりました。

 

たとえば、パートナが体にピタっとフィットするポロシャツを着ていたときに「乳首が透けて見える」と指摘した私に対しての反応はこちら。

私は人の目が気になるのでTシャツやポロシャツから乳首が透けて見えるのは「恥ずかしい」「みっともない」と感じてしまいます。(っつーか、女性は気にした方がいいよね)

 

一方、人の目を気にしない彼は、

タムタム
乳首はみんな持っているもの、それが透けて見えてることがなぜ恥ずかしいことなの?

が彼の言い分。

 

なるほど。

 

確かに彼は私が太ろうが、ムダ毛があろうが、鼻くそが見えてようが、「でも、人間だから当たり前じゃん?」で済ませてくれるおおらかな性格をしています。

 

人の目を気にしない他人の評価より「自分がどう思うか?」を最優先に考えます。

 

でも、人の目が気になってしまい、他人からどう思われるか?が行動の基準になっちゃって本来の自分を押し殺して生きている人もいる。

 

人の目が気になる心理「自意識過剰」について考えてみましょう。


人の目が気になる心理、その理由は「自意識過剰」

他人にどう見られているのか気になって仕方のない人はとにかく自意識が高い。自信のなさや嫌われたくない思い、行き過ぎた承認欲求が原因で自分の人生を歩めなくなってしまう弊害が起こります。

自意識過剰とは

自意識過剰とは、自分自身の事柄に関して過剰に意識している人。 自意識過剰とされている者には自分の外見や行動などが他人からどう思われているかなどに、必要以上に注意を払っている傾向がある。

(引用:自意識過剰ーWikipedia

 

他人の評価を気にしすぎるがあまり生き方が「他人軸」となってしまい、自分の人生を生きられないタイプの人たちです。

自意識過剰が引き起こす現代病「自撮り依存症」

最近では「自意識過剰」からくるSNSへの自撮り投稿も「自撮り依存症」として正式に精神疾患として認められました。

 

「いいね、をもらわないと不安」「いいね、がないと自信がなくなる」という精神状態で、「目立ちたがり屋だが自信がないタイプ」が陥る精神疾患とのこと。

(参照:「自撮り依存症」という病 深刻度の見極めは3段階 研究

 

他人からどう思われているかが自分への評価基準になっちゃうと常に人の目を気にして生きる他人軸の人間のできあがりです。

 

「私は注目を浴びる存在だ」「私はみんなから愛される存在だ」とのナルシスト的思考は自意識過剰を加速させ、自分の人生を生きられない中身がスッカスカの人間へと落ちぶれていくわけです。

他人に嫌われたくない八方美人タイプも自意識過剰気味

こちらの記事にも詳しく書いたのですが、、、

>>【アドラー心理学⑤褒めない・叱らない】やたらと他人を褒める人は実は要注意人物

 

嫌われたくない八方美人タイプもとにかく「他人が自分をどう思うか?」を気にし過ぎです。その結果「褒めれば嫌われない」と考え、べたべたと他人をほめるのです。

 

くわしくは上記記事の「やたら人をほめてくる人の心理は闇が深い?」の章をご参照ください。


人の目を気にせずに楽に生きるための考え方

えっとですね、簡単です。

「誰もあなたのことなんか気にしていない」ってことです。

 

あなたが何を着ようと、どんなお化粧をしようと、どんなアクセサリーを身に付けようと、キメ顔で自撮りをしようと、1ミリも気にしていませんし、2秒後には記憶から消去されています。

 

ブログだって同じ。あなたはここまで私の書いた文章を読んでくれたけど、きっとすぐに忘れてしまうでしょう。私の名前やブログのタイトルや在住国もそこまで気にしていないでしょう?

 

だからね、みーんな「他人のことなんて知ったこっちゃねぇ」が本音なんです。

 

人がどう思うか?なんて気にしてたらブログなんてやってられませんって。

 

私は書きたいことを書きたいように書く。だからあなたも生きたいように生きればいいんです。他人は他人には興味はないんですから。

 

好き勝手に生きて他人に嫌われてもいいんです。そこまでの関係だったってことで、本来のあなたを受け入れてくれない人とは遅かれ早かれ縁は切れるんです。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村