【祝!初Google砲】 条件は謎だが誰でもチャンスがあるから準備しとけ、というお話




その言葉の意味は知っているけど「私には関係ないか」と思ってるものってあるじゃないですか?

 

「玉の輿」とか「痩せの大食い」とかさ、努力しても叶わなそうなことは「私に関係ない」と自分を納得させてやり過ごしていること。

 

その1つが「グーグル砲」

 

ツイッターでその言葉を初めて聞いたときは「私には関係ない」とすぐに頭の片隅へ追いやられていたのですが、ついに先日このブログのある記事がグーグル砲を受けちゃったんですよ!

 

大人への階段を一歩のぼっちゃったんですよ!

 

ただ、グーグルってどういう基準で「おすすめ記事」を選んでいるのかいまいちよくわからないんですよねぇ、、、、

 

そんな「初グーグル砲」について思ったことを書いていこうと思います。




グーグル砲とはブログ界の「棚からぼたもち」

グーグル砲ってのはGoogleアプリやGoogle Chrome「おすすめ記事」として掲載されて、アクセス数がどっかんどっかん増えていく現象です。

 

Google Chromeに掲載された画面、嬉しくてパシャパシャとスクリーンショットを何枚も撮っちゃいました。

「場違い」って言葉がこんなにしっくりくる状況はないですよね、、、そうそうたるメンバーの中に私の記事が掲載されています。

 

まるでエミレーツ航空のCAさんに混じって合コンメンバーに選抜されてしまったような居心地の悪ささえ感じます。


グーグル砲の条件って何だろう?、、、解せぬ、、、

ネット化のボス「グーグル」が星の数ほど投下されるネットコンテンツの中でどんな基準・条件で「お!この記事おすすめしちゃおう!」となるのでしょうか?

 

よーし!グーグル砲狙っちゃうよー!と気合を入れて書いた記事でもないんです。どちらかといえば私の中では「手抜き記事」の部類に入る記事なんです。

 

こんな感じです。

  • ツイッター埋め込みで文章のかさを増し、
  • メインの内容は過去記事からのほぼコピペ(あまりにもコピペなので引用タグ使用)
  • 他人さまのツイッター埋め込みで自分の意見を代弁してもらい、
  • 着地点がよくわからなくなりアフィリリンクで〆る

 

こちらの記事です>>アドセンス再審査→合格! ブログの修正点・通過の為の作戦 (友人L子の例)

 

執筆にかかった時間は30分ほど。

 

「L子もアドセンスの再審査受かったし記念に書いとくか!」ていどのテンションでした。

 

気合い入れて時間をかけて書いた記事じゃなかったってことね。文字数も少ないし。

 

だから、予想外の「棚からぼたもち」はとっても嬉しかったんだけど、「グーグルさん、私、もっと頑張って書いた記事あるよ?どうしてそっちを取り上げてくれないの?」と不思議な気持ちにもなりました。

 

グーグルが提供している「アドセンス」に不合格だったけど再審査受けたら受かったよ、やっほーい!みたいな内容だったから、ちょっとひいき目にみてくれたのかな?

 

でも、同じような記事をもっと深堀りしてもっと有益な内容を含めて書いているブロガーさんだってたくさんいらっしゃるんです。

 

それなのになぜ私の手抜き記事がグーグル砲を?と喜びと戸惑いが入り混じった1日を過ごしました。

 

グーグル砲を受ける記事の基準はいったい何なんだ、、、と謎は深まり、もう考えるのも面倒くさいから「浮かれておこう」と決めました。

グーグル砲を受けたことを確認する方法

Google Chromeの「おすすめ記事」に自分の記事が掲載されたことを確認する方法ですが、私の場合は義理の妹からのLINEがきっかけでした。

 

「おねえちゃんのブログがChromeのおすすめ記事にでてきた!」と連絡をくれたんです。

んで、そのあと読者さんからもツイッター経由で連絡をいただきまして、「そうか、私の記事が掲載されたんだ」とわかったんです。

 

私、あまりスマホを見ないのでまったく気づきませんでした。(着信音・通知音も基本オフにしてます)

 

そして、アナリティクス(アクセス解析ツール)で普段とは違うアクセス数、トラフィック参照元で「これがグーグル砲か」と実感しました。

 

「あんたの記事、おすすめ記事に載せますよ」とグーグルからは連絡ないんですね。

 

まとめると、

  • 誰かに教えてもらう
  • アナリティクスのデータで知る
  • 自分で確認する

この3つでグーグル砲を受けていることを確認できます。


誰でもグーグル砲を受けるチャンスはある!そのために準備しておくべきこと

というわけで、別に狙わなくてもグーグル砲ってのはある日突然来るんですよ。あなたのブログにも普段ではありえない訪問者が押しかけ、収益もぽーんと上がっちゃうことだってあるの。

 

具体的な数字はいやらしいので伏せますが、「棚からぼたもち」どころか「棚から焼肉食べ放題」

 

いつか訪れるグーグル砲によるPV爆上げのために備えは万全にしておきましょう。

 

私はグーグル砲を受けている真っ最中にあわてて以下の修正をしたのですが、この記事を読んでいるあなたは「今」やっといてください。てか、やっとけ。

 

  • プロフィール作りこむ(けっこう読まれます)
  • アドセンス広告の配置の見直し
  • 内部リンクの見直し(訪問者さんがぐるぐるブログを巡回できるように)
  • 収益化記事への導線見直し

 

いやね、グーグル砲って「いつくるかわからない」「誰でもチャンスがある」

 

本当だよ。

 

だから、ちゃんとその時のために備えておきましょう。悪いこと言わないから。

 

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村