インスタントミーゴレン 料理好きの本気のアレンジ&作り方




インドネシアの焼きそば「ミーゴレン」のインスタント版を本気でアレンジした作り方を紹介します。

 

ミーゴレンは節約派の海外在住者にはおなじみのこちら!↓

10パックで購入したものの、味の濃さと脂っこさでちょっと距離を置いていたミーゴレン。

 

しかし、以下のツイートとブログ記事にすっかり影響され、忘れかけていたミーゴレンの想いがよみがえりました。

 

 

【詳しいミーゴレンの記事】インドミーのミーゴレンを500回食べたレビュー!食べ過ぎには注意

 

ふくちゃん
うおー!ミーゴレン、食べたい食べたいー!

 

と、なりまして、ミーゴレンのパックを無意味にならべ記念撮影。

 

タムタム
じゃ、作ってあげるよ!ちょっと待ってね。

と、料理好きなパートナーがいそいそとキッチンに向かいました。




インスタントミーゴレンのアレンジ&作り方

もやしをお水に浸してシャッキっとさせ、できあがる直前に追加します。

 

ブロッコリーは茹でておきます。

 

マッシュルームと溶き卵を炒めます。(半熟の目玉焼きでもおいしい)

 

3分茹でたミーゴレンの麺とお湯で戻した冷凍の海老をフライパンに加えます。

 

タムタム
味付けをしていくよ。

ミーゴレンにはあれやこれやとソース・調味料がついてますが、これを全部入れると私には味が濃すぎするし辛くて脂っこい。

右側のサンバル(唐辛子ソース)は入れず、その他のソース・調味料は半分の量にします。

 

そして、

  • オイスターソース
  • ケチャップマニス(甘口醤油)

で味を調えます。(適量・小さじ1くらい)

 

ケチャップマニスはインドネシア・マレーシア料理で使われる甘いソースです。甘みのあるお醤油風味で、焼き鳥のタレに似た味。

1本あればナシゴレン(インドネシア風チャーハン)や野菜炒めの味付けやサテ(焼き鳥)のタレとしても使える万能調味料です。

 

インスタントミーゴレン、アレンジされまくった完成形

タムタム
できたよー!

料理が好きな人ってインスタントでも本気出してきます。

 

ふくちゃん
私が作ると麺の上に目玉焼きのってるだけだよ

 

レストランでいただくミーゴレンに遜色ない一品です。

 

インスタントミーゴレンは一袋の量が少ないのでモヤシやブロッコリーを足すとちょうどいいですね。

まとめ:インスタントミーゴレンもアレンジ次第で立派な料理

インスタントミーゴレンはオーストラリアの大手スーパーマーケットで購入できます。

 

5袋3豪ドル前後(約253円)と激安!

 

特にアレンジを加えなくても美味しくいただけます。

 

インスタントミーゴレンでぜひインドネシア気分をおうちで楽しんでくださいね。

 

ふくちゃん
ミーゴレンのカロリーとか買える場所とかその他の詳しい情報はダッシュさんの記事をチェックしてね。

【詳しいミーゴレンの記事】インドミーのミーゴレンを500回食べたレビュー!食べ過ぎには注意

 












ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。