オーストラリア人のイケメンマッチョ消防士の半裸グラビアカレンダーが今年も発売開始!

前職で日本人から来た女子大生のインターンシップを受け入れた時、彼女に「シドニーってイケメンがいませんよね?どこに行けばかっこいいオージーがいるんですか」と聞かれ、答えに詰まったことがあります

 

そんなこと聞かれてもねぇ、、、、私が知りたいくらいだよ。イケメンの定義って人それぞれだし。でも、確かにシドニーの街中にオージーのイケメンっていないんですよ。(大多数がデブかハゲか貧乏か女にだらしがない←すごい偏見)

 

、、、、、ん? ( ゚ ω ゚ ) ! !

そういえば、毎年オーストラリアの消防署がイケメンマッチョ消防士のカレンダーを出してるじゃんか! 

 

私の周囲にはこんなイケメンマッチョのオージー男性は皆無ですけどね。消防署との合コンでしかこういう人たちとの出会いはないってことですよ。

 

ということで、今回は、今年で25周年となる「Australian Fire fighter calendar」(オーストラリアン・ファイヤーファイターカレンダー)を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オーストラリア人のイケメンマッチョカレンダーの中身

(出典:https://www.australianfirefighterscalendar.com/

オーストラリア全土の消防士65人以上が4週間かけて撮影をし、今年は6種類のカレンダーが完成しました。

 

なぜかみなさん上半身裸、そして動物とのコラボレーション。

 

服を脱いでたらさっぱり職業がわからなくなりますが、まぎれもなく現役消防士だそうです。

 

過酷な現場に対応できるよう鍛え抜かれた肉体を惜しげもなく披露しているカレンダーは女性だけでなく男性にも人気があるんじゃないかな。

お気に入りの消防士のプロフィールをチェックしてみる?

オーストラリアン・ファイヤーファイターカレンダーの公式ウェブサイトでは、登場した消防士の写真とプロフィールをチェックできます。

こちらのページに消防士の写真とプロフィールが紹介されています。

Australian Firefighter calendar – Meet the Firefighter

 

たとえば、こちらの2月のカレンダー写真に登場した笑顔が素敵なJeffさん。

「1982年3月11日生まれ、体重100キロ、星座はうお座、出身はビクトリア州、最初の仕事は新聞配達、、、、」から始まり、好きな食べ物、好きな動物、好きなオーストラリアの観光地、好きな映画、などなどプロフィールがけっこう細かく紹介されています。

 

まるで、マッチングサイト(出会い系サイト)のようじゃないか。

 

英語の勉強にはいいかもしれないですね。難しい単語やセンテンスはないし、興味を持った人のことは知りたくなるでしょ。

カレンダーの売り上げは慈善団体へ寄付されます

カレンダーの売り上げの一部は野生動物を保護する団体や、闘病生活をしている子どもたちのために寄付されます。1993年からその寄付金額は総額で2億円にのぼります。

 

見た目だけじゃなく、行動までもがイケメンですね。

 

オーストラリア国内の有名企業も「ファイヤーファイター・カレンダー」の活動に賛同しています。

気になるお値段と購入方法は?

このイケメンマッチョ消防士のカレンダーのお値段はA$20です。(約1750円)

 

海外発送も可能。日本にいるあたなでも、アメリカにいるあなたでも、オージーイケメンカレンダーを手に入れつつ、チャリティーにも協力できるという一石二鳥が実現できますよ。

 

購入方法は以下の販売ページの青文字の「Buy Online Now」をクリックして手続きを進めてください。

https://www.australianfirefighterscalendar.com/_c/location/

 

ちなみに、日本への配送料はA$6です。(約525円)

最後にイケメン消防士の動画でお別れです

撮影風景の動画です。かわいらしい犬とごっつい消防士のコラボがいい味だしてます。


 
The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク