オーストラリアのブラックモアズ ビタミンEクリーム【美白&アンチエイジング】

オーストラリアのナチュラルサプリの老舗企業「BLACKMORES」(ブラックモアズ)のロングセラー商品「ナチュラルビタミンEクリーム」を紹介します。

 

オーストラリアのドラッグストアで気軽に買える超定番商品のビタミンEクリームは天然のアボカド油、杏仁油を配合し、厳しい乾燥から肌を守る保湿クリーム。

 

ふくちゃん
シミ・シワを防いで年齢を感じさせない肌を実現できるクリームとのことで現地でも大人気で、観光客の爆買いで品切れになっていたドラッグストアもあったんですよ。

観光客のブラックモアズのビタミンEクリーム爆買いのきっかけは?

ブラックモアズのビタミンEクリームは中国人の女優「ファン・ビンビン」が愛用してると公表したことが、アジア人観光客の爆買いのきっかけになったと考えられています。

 

ファン・ビンビンは中国が誇る絶世の美女。日本のウーロン茶のCMにも出演していましたね。めっちゃかわいい。


一時期、観光客の爆買いのため、ビタミンEクリームは品薄となりましたが今はどこでも見かけるので、爆買いがおさまったのかもしれませんし、お店側がたくさん発注するようになったのかもしれません(真相は謎です)

 

たしかに、有名セレブが愛用してる、となれば試してみたくなりますよね。

ブラックモアズのビタミンEクリームの効果【がっつり保湿・美白】

ブラックモアズのビタミンEクリームには以下の特徴があります。

  • 栄養を与え、肌を落ち着かせるためにアボカドオイル配合
  • 高い保湿力で乾燥、ひび割れ肌を保護
  • 健康な肌のためのビタミンE配合
  • メラニン色素の沈着を防ぎ、シミを予防する
  • 無香料、無着色

(引用:Amazon-ブラックモアズ ビタミンEクリーム

 

ビタミンEクリームが定番商品となった理由を考えてみると、「乾燥」と「紫外線」によって肌にダメージを受けやすいオーストラリアの気候もあるのかな、と思います。

 

ビタミンEは美肌に欠かせない栄養素で乾燥肌にお悩みの方やシミ・シワが気になる方は積極的に取り入れていきたい美容成分です。

 

ビタミンEの働きの一例

  • 血行を促進し、角質が固くなるのを防ぐ
  • 保湿効果
  • 抗酸化作用
  • メラニンによる色素沈着を防ぐ
  • 紫外線から肌を守る

 

さらにブラックモアズのビタミンEクリームはアプリコットオイルとアボカドオイルも配合しています。

 

アプリコットオイルの主な作用

  • 新陳代謝を高める
  • 紫外線から肌を守る
  • 皮膚を柔らかくし正常なターンオーバーを促して古い角質を剥がれ落ちやすくなる

 

アボカドオイルの主な作用

  • 肌の老化を防ぐアンチエイジング効果
  • 豊富なビタミンEが肌の酸化を防ぎシミ・シワに働きかける
  • 妊娠線・肉割れの予防・改善

 

ふくちゃん
どうです?だんだん欲しくなってきたでしょう?

ビタミンEクリームの使い心地と使い方

近所のドラッグストアで買ってきたビタミンEクリームを開けてみたので使い心地をお伝えしますね。

真っ白のクリームで無臭です。無着色無香料のそっけない感じですが人工的な匂いがするより信頼感が持てます。テクスチャーは固めですが気温のせいかもしれません(現在こちらは冬です)

 

ちょっと肌になじませると体温でとろーっと溶けてすーっと肌に吸い込まれていく感じ。塗った直後はベトつくほどの高い保湿効果です。お化粧をする方は夜だけの使用がいいかも。

 

ビタミンEクリームのパッケージに表記されている「使い方」は「清潔にしたら適量を塗ってください」とのこと。これ1本で顔も体もケアできます。

 

水仕事などで手がガサガサになってしまった方にもハンドクリームとして使えます。また、かかとやひじなど角質が固くなってしまった場所に塗り込むことでだんだん柔らかくなっていきますよ。

 

機内に持ち込めるサイズなので、フライト中に乾燥が気になった時の保湿クリームにも◎

コスパ抜群!気になるブラックモアズのビタミンEクリームのお値段は?

世界的に有名な女優が愛用し、美肌に必要な成分をたっぷり含んだブラックモアズのビタミンEクリームは実はめちゃくちゃコスパがいいんです。

 

オーストラリアのドラッグストアでは11ドル~12ドル(約830円~907円)※2019年6月の為替レートを参照

 

私はちょうど50%オフのセール時に買ったのでさらに半額になりました~。在住者の方はドラッグストアのセール情報をチェックしてからお出かけくださいね。

 

日本の通販で輸入品を購入しても1500円前後です。

 

しかもたっぷり50g。伸びがいいので1回に使う量はほんの少しでOKです。夜だけ・顔だけの使用だったら3か月以上は余裕でもつと思います。

 

ブラックモアズのビタミンEクリームが買える場所

オーストラリアと日本でブラックモアズのナチュラルビタミンEクリームが買える場所、買う方法を紹介します。

オーストラリアではドラッグストアで買えます

オーストラリアの場合はChemist warehouse、Pricelineなどの主要ドラッグストアで買えます。スーパーマーケットでは見たことがありません。

 

観光客の方でも立ち寄りやすいシドニー中心のドラッグストアを紹介しますね。そのほかのお店の場所は公式サイトでご確認ください。

 

Chemist warehouse店舗検索>>Store Locator

Priceline Pharmacy店舗検索>>Sore Locator

 

Chemist Warehouse Sydney – George Street

シドニーシティ内には4件のChemist warehouseがあります。こちらで紹介する店舗はタウンホール駅とワールドスクエア(ショッピングモール)の間にあるジョージストリート沿いに位置しています。なおワールドスクエア内にはPriceliceが入ってますのでドラッグストアのはしごも簡単ですよ。

住所 Shop B1 383 George Street, Sydney NSW2000
TEL 02 8381 4514
営業時間 月: 7:30AM – 8:00PM
火: 7:30AM – 8:00PM
水: 7:30AM – 8:00PM
木: 7:30AM – 9:00PM
金: 7:30AM – 8:00PM
土: 9:00AM – 7:30PM
日: 9:00AM – 7:00PM
定休日 無し
WEB Chemist warehouse

 

Priceline Pharmacy Town Hall

シドニー市内観光で必ず訪れる「QVB」(クイーンビクトリアビルディング)の目の前にあるので、観光の合間に立ち寄りやすいロケーションです。※住所は「Park Street」(パークストリート)ですが、入り口は「George street」(ジョージストリート)です。

住所 Shop 54, Ground Floor, 2 Park Street,Sydney NSW2000
TEL 02 9264 4449
営業時間 月: 7:00AM – 7:30PM
火: 7:00AM – 7:30PM
水: 7:00AM – 7:30PM
木: 7:00AM – 7:30PM
金: 7:00AM – 7:30PM
土: 10:00AM – 5:30PM
定休日 日曜日
WEB Priceline Phamarcy

 

日本の場合は通販で買えます

ブラックモアズは日本未上陸なので、ナチュラルビタミンEクリームは楽天やアマゾンなどのオンラインショッピングで買えます。輸入品ですが元のお値段が安いので割高感をあまり感じないお手頃な価格帯におさまっています。

 


私はビタミンEクリームでシミ予防とほうれい線を撃退予定

乾燥と紫外線のダブルパンチのオーストラリアに暮らしてもうすぐ丸18年。肌の衰えはひしひしと感じています。

 

アラサーの頃から気になり始めたシミ・そばかす、そしてアラフォーに差し掛かるころからいつのまにか出現したほうれい線、もうやんなっちゃいますよねぇ、、、、

 

特別な肌のお手入れはさぼってきたので、ブラックモアズのビタミンEクリームを夜たっぷり塗って寝ることを習慣してみたいと思います。

 

効果がでたらまた報告しますね。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村