保存版! オーストラリアお土産まとめ「何買う?どこで買う?」を徹底解説




オーストラリアのお土産、何を買えばいいのか迷っている方はこの記事を読めばもう大丈夫!

 

在住者がおすすめするオーストラリア土産とお土産が買える場所をまるっとお伝えします。詳細記事も合わせてお伝えしますので、「何を買えばいい?」「どこで買えばいい?」がぜーんぶわかりますよ。

 

また現地でお土産を買っている時間がないタイトなスケジュールで行動される方に、日本出発前にオーストラリアのお土産を購入できるサイトも紹介しますね。




在住者が選ぶ!オーストラリアのおすすめお土産まとめ

※気になる記事をクリックすると詳細記事に飛びます。

 

私が一時帰国の際に日本の家族や親せき・友人に配るために買ったお土産の紹介記事です。定番のお土産というより生活に密着した品物が多いのですが、実際に食べたり使ったりしているものなので自信を持っておすすめできるお土産です。

在住者が選ぶオーストラリアのお土産! ばらまき用お菓子・サプリ・コスメ等10選

2018.10.04

 

 

オーストラリア名産の羊の毛から抽出されたオイルを配合したラノリンクリーム。ラノリンクリームは楽天やAmazonでも購入できますが、オーストラリアではかなりお安く買うことができます。

高い保湿力でしっとりするのにべたつかず、顔にも体にも使えますよ。一時帰国の予定が決まると必ず母にラノリンクリームを頼まれます。かかとやひじ・ひざのカサカサがだいぶしっとりする、とのこと。

オーストラリアのおすすめお土産ラノンリンクリームは顔にも効果あり?

2018.10.12

 

オーストラリアの老舗ブランド「ブラックモアズ」のナチュラルビタミンEクリームは一時期、観光客の爆買いで品薄になったほどの人気商品。天然のアボカド油、杏仁油を配合し、シミ・シワ・アンチエイジングが気になる女性に絶大な支持を受けています。保湿効果が素晴らしく肌につけた瞬間モッチモチになるんです。

ドラッグストアでお手軽価格で買えるのでぜひ。

オーストラリアのブラックモアズ ビタミンEクリーム【美白&アンチエイジング】

2019.06.10

 

 

勤め先や学校で大人数に配ることができる個包装のお土産をまとめました。「安い・軽い・大容量」のお土産を探してる方はぜひ参考にしていただければ嬉しいです。すべてスーパーマーケットで購入できる商品なので観光の合間にお買い物しておきましょう。

オーストラリアの個包装のばらまき土産おすすめ7選 全部スーパーで買えるよ!

2019.04.08

 

 

オーストラリアのお土産の定番といえばチョコレート菓子の「TimTam」(ティムタム)ですが、少々甘すぎると感じる方も日本人には多いです。オーストラリアに在住している私が家にストックしているお菓子の紹介記事ですがお土産のアイデアになれば幸いです。

オーストラリア人気土産のTimTam(ティムタム)よりも在住者が好んで食べるお菓子

2018.06.12

 

 

女性のオーストラリア土産にはスキンケア製品もおすすめです。オーストラリアはオーガニック化粧品の質が良くお値段もリーズナブル。日本未発売のものも多いので喜ばれると思います。専門店でなくスーパーマーケットやドラッグストアで気軽に買えるものをまとめました。

オーストラリアのスキンケアおすすめ10選【ドラッグストアで買える】

2019.05.08

 

 

オーストラリアは世界中から移民が集まる国なので、アジア各国の食材も簡単に手に入ります。その中でもお土産におすすめなのがインスタントラーメン。韓国・マレーシア・インドネシアの一味変わった即席めんを試してみませんか?日清の出前一丁は日本未発売の味が売っていますよ。(もはやオーストラリア土産でもなんでもないけど)

オーストラリアで買えるインスタントラーメン10選 世界の即席麺が勢ぞろい!

2018.09.13

 

 

オーストラリアの人気の調味料「チキンソルト」はフライドポテトなどの揚げ物と相性抜群。クセになる味です。お土産として誰かにわたすより自宅でこっそり楽しんでください。ほんとおいしいですから。

激ウマ! オーストラリアの調味料のおすすめ【チキンソルト】の使い方(かけるだけだけど)

2019.04.15

 

 

オーストラリアの生理用品は日本のものに比べて質は劣るけどパッケージがかわいいんです。女性なら必ず使うものですから、仲良しの女友達へのお土産にいいんじゃないでしょうか。

【オーストラリアの生理用品事情】おすすめ商品や値段・持ち込みについて

2019.03.09

オーストラリアのお土産はどこで買う?

オーストラリアが買える場所をまとめました。記事をクリックすると詳細記事に飛びます。

 

シドニー市内のチャイナタウンに位置するパディスマーケットはオーストラリア中のお土産が勢ぞろいしています。コアラやカンガルーのぬいぐるみやオーストラリアっぽいTシャツなど、一目でオーストラリア土産だとわかるわかりやすいお土産屋が所せましと軒を連ねています。

オーストラリアのお土産が大集合!シドニーのパディスマーケット

2019.01.11

 

 

シドニーには大型アウトレットモールが2つあります。オーストラリアのお土産で大人気のUGGブーツや世界的に有名なブランドの品々がアウトレット価格で購入できるので現地の人々にも人気です。フードコートやカフェも入っているのでのんびりお買い物できますよ。

 

シドニー市内からフェリーで行けるバーケンヘッドポイント

フェリーで行こう!シドニーのアウトレット・バーケンヘッドポイント(Birkenhead Point)

2018.12.19

 

シドニー郊外のDFO(ダイレクトファクトリーアウトレット)

シドニーのアウトレットDFO攻略! UGGや世界のブランドが大幅割引で購入できるよ

2018.09.10

 

 

スーパーマーケットは街のあちこちに点在しています。オーストラリアの二大スーパーマーケットは「Coles」「Wollworths」スーパーではお土産にぴったりなお菓子や紅茶、スキンケア製品なども現地価格で購入できますよ。

オーストラリアのスーパーマーケットで損しない為の5つの知恵袋

2019.05.18

 

 

オーストリアのホームセンターはお得に洋服屋や雑貨、おもちゃ、文房具などが購入できます。現地に到着して思ったより寒かった(暑かった)場合も以下の記事で紹介しているK-Martに行けばお安く現地調達が可能。広い店内にはオーストラリアの生活に必要な日用品が売っているので見ているだけでも楽しいですよ。

オーストラリアの日用品や服が安いお店【 K-Mart(K-マート)】は庶民の味方

2019.05.07

 

 

空港のショップ・免税店でもオーストラリアのお土産は買えますが、少々割高です。できれば空港に行く前にスーパーやショッピングモールなどで買い物は済ませておきたいですね。

 

シドニー空港まるっと紹介! レストラン・ショップ・喫煙所【出国前】

2018.10.16

 

シドニー空港 出国審査後の免税店・飲食店・お土産屋まとめ

2018.10.18

オーストラリア名物「ビーフジャーキー」は日本持ち込みに注意が必要

2019年4月より海外からの肉製品のお土産の持ち込みが厳格化しています。

 

オーストラリアのお土産の定番「ビーフジャーキー」や「カンガルージャーキー」など肉商品を買うときは必ず「検査証明書」が添付されているかを確認してください。

 

また空港でも動物検疫所でお土産で持ち込もうとする肉製品を申告義務があります。怠った場合は懲役もしくは罰金が課される場合もあります。

 

詳しくは以下の記事をご参照ください。

【オーストラリアのビーフジャーキー】持ち帰り厳格化! 検査証明書を確認しよう

2019.05.20

現地でお土産を買う時間がない方は出発前に通販で手配しちゃえば楽ちん

オーストラリアのお土産を出発前に通販で買うこともできます。

 

  • オーストラリアワインを買いたいけど重たいし割れちゃうかもしれない、、、
  • チョコレート菓子は移動中に溶けちゃうかもしれない、、、
  • お土産のせいでスーツケースの重量がオーバーしちゃうかも

 

と不安な方や、現地でのスケジュールを詰め込んでしまってゆっくりお土産の買い物をする時間がない!という方は日本出発前にお土産を手配しておけば気が楽になりますよね。

 

大手旅行会社のショッピングサイトでは選りすぐりの世界中のお土産を購入することができます。

 

現地で購入するより割高になってしまいますが、割れ物はわれずに、チョコレートはクール便で、帰りのスーツケースの重さを心配することなく海外のお土産が手に入るのは便利です。

 

どんなお土産があるかチェックしてみてくださいね。

>>JTBショッピングでオーストラリア土産をみる

>>HIS地球旅広場でオーストラリア土産をみる

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村