在住者が教えるシドニーの穴場観光スポット10選

オーストラリア・シドニーを訪れるのが2回目、3回目、またはそれ以上のリピーターの方は、オペラハウスやダーリングハーバーといった定番の観光地はもう訪れてしまっていますよね。

 

ガイドブックや旅行サイトで調べてみても、定番の観光スポットの紹介ばかり、、、、うーん、同じ場所に何度も行くのもなぁ、、、とお悩みの方、シドニーの穴場観光スポットを訪れる旅はいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シドニーの穴場スポット=私が週末に出没する場所

といってもですよ?

 

住んでいるからといって、そうそう穴場スポットなんてわからないのが正直なところ。

 

だから、この記事で、私が週末によく出かけているところや、買い物に行っているところ、ご飯やお茶に行っている場所を「穴場スポット」として紹介したいと思います。

 

(私が住んでいるのInner westという地域なので、以下に紹介している場所もシドニーの西側が多めです)

シドニーの穴場観光スポット①地元民の憩い場、隠れ家的ビーチのBrighton-Le-Sands(ブライトン・レ・サンズ)

                   (引用:http://www.ellaslist.com.au/sydney/venues/brighton-le-sands-beach

シドニー南部にあるこじんまりとしたビーチ。空港の近くなので、海辺から飛行機の発着を眺めることができます。

 

地元の人々の憩いの場となっており、周辺にはローカル価格のフィッシュアンドチップスやシーフードを売るお店やカフェもあります。ランチタイムやティータイムを海辺で過ごしてみるはいかがでしょうか。きっとリラックスできますよ。

 

行き方:セントラル駅より電車で20分、Rockdale駅下車。徒歩25分、またはバス(バスナンバー:478,479)で7分。

シドニーの穴場観光スポット②イタリアの雰囲気満点!イタリア人街のLeichhardt(ライカート)

                   (引用:http://www.sydney.com/destinations/sydney/inner-sydney/leichhardt

イタリア人街のライカートはメインストリートのNorton Streetにイタリアンレストランが軒をつらね、本場さながらのイタリア料理、イタリアンスイーツ、コーヒーが楽しめる街。街自体はコンパクトですが、市役所や教会などの歴史的建造物が立ち並び、イタリアの雰囲気を満喫できます。

 

しかし、イタリアンレストランは観光地価格。私はライカートにあるスーパーマーケットで買い物して、コーヒーだけ飲んで帰ってきます。

 

行き方:セントラル駅よりバス(バスナンバー:436、438、439、440、L38、M10)で15分、Norton Street前にて下車

Italian Forum(イタリアンフォーラム:街中心のレストランやカフェが集まる広場)

住所 23 Norton St, Leichhardt NSW 2040
電話番号
02 9518 3396
営業時間 各小売店、レストランの営業時間は公式Webサイトを参照してください。
Website http://www.italianforum.com.au/IF/italian-forum

シドニーの穴場観光スポット③韓国人街・Strathfield(ストラスフィールド)は焼肉がおすすめ!

Strathfieldの駅を降りたら韓国人街が広がっています。韓国レストラン、韓国カフェ、韓国エステや韓国コスメのお店などなど、街全体がソウルの学生街を彷彿させる雰囲気です。

 

在住者も韓国焼肉が食べたくなったら迷わずストラスフィールドに行きます。

 

明洞にありそうなおしゃれなカフェも駅前に多いので、食後のコーヒータイムもぜひストラスフィールドで!

行き方:セントラル駅より電車、急行15分、各駅30分、Strathfield駅にて下車。

シドニーの穴場観光スポット④おしゃれなカフェや古着屋が軒を連ねるNewtown(ニュータウン)

           (引用:http://www.newtownprecinct.com.au/businesses/entertainment/retail-neighbourhoods/

多くの芸術家やミュージシャンが好んで住むことで知られているクリエイティブな街・ニュータウン。

 

メインストリートのKing Streetには個性的な古着屋や雑貨屋、レトロな家具屋などが並び、他の街とは一風変わった雰囲気を醸し出しています。おしゃれなカフェや多国籍なレストラン、パブもバラエティ豊か。

 

シドニー・ニュータウンでできる5つの楽しげなこと&行き方

2018.10.02

 

行き方:セントラル駅よりバス(バスナンバー:422、423、426、428、M30)で10分、King Street前にて下車,またはセントラル駅から電車で6分。

シドニーの穴場観光スポット⑤巨大マーケットがあるFlemington(フレミントン)

シドニー最大のマーケット「フレミントンマーケット」がフレミントン駅の隣で週末に開催されており、野菜や花、衣料品、食品などが広大な敷地で売られています。

 

また、フレミントンはたくさんのベトナム料理屋あることで知られています。活気あふれるマーケットを冷やかしたあとは、おいしいベトナム料理で腹ごしらえしましょう。

 

【関連記事】ベトナム料理のバインミーとフォーがオーストラリアでもおいしい理由

 

行き方:セントラル駅より電車で20分、Flemington駅にて下車 徒歩1分

住所  250-318 Parramatta Rd, Homebush West NSW2129
電話番号  02 9325 6200
営業時間 金:10:00~16:30
土:6:00~14:00
日:9:00~16:30
Website http://www.sydneymarkets.com.au/

シドニーの穴場観光スポット⑥IKEA (イケア)Rhodes Shopping Centre(ローズ ショッピングセンター内)

                     (引用:https://www.weekendnotes.com/ikea-restaurant-rhodes/

IKEAや多数のお店、カフェ、レストランが入ったローズ・ショッピングセンター。

 

日本ではIKEAは遠いから行けなかった方も、シドニーのIKEAでお買い物してみませんか?広々とした売り場におしゃれな北欧家具やリーズナブルな雑貨類が所せましと並んでいて見ているだけでも楽しくなるお店です。

 

また、ショッピングモール近くには有名ブランドの大規模アウトレットモールDFO(Direct Factory Outlet)もあります。お買い物好きな方なら半日は時間が必要です。

 

※DFOについてはこちらの記事をご参照ください>>シドニーのアウトレットDFO攻略! UGGや世界のブランドが大幅割引で購入できるよ

 

行き方:セントラル駅より電車で20分、Rhodes駅にて下車、徒歩5分

住所  Rhodes Shopping Centre, 1 Oulton Ave, Rhodes NSW 2138
電話番号  02 8020 6641
営業時間 月~金 10:00~21:00
土、日 9:00~21:00レストランエリア
月~金 9:30~20:30
土、日 8:00~20:30
Website http://www.ikea.com/au/en/store/rhodes/

シドニーの穴場観光スポット⑦最大のベトナム人街Cabramatta(カブラマッタ)

シドニー最大のベトナム人街。

 

本場さながらのフォーやバインミー、ベトナムコーヒーを堪能したあとは、ベトナム風の街並みを散策しましょう。

 

CDショップからはベトナムの歌謡曲が流れ、道端で野菜を売るおばあさんがいたり、南国の果物が八百屋に並んでいたり、「ベトナムに来たんだっけ?」と軽い錯覚を覚える不思議な街です。

 

行き方:セントラル駅より電車で40分、Cabramatta駅にて下車

シドニーの穴場観光スポット⑧地元の大学生が集う街・Glebe(グリーブ)

シドニー大学が近いことから学生が集うことで知られている街・グリーブ。

 

メインストリートのGlebe Point Roadには味のある本屋、隠れ家風カフェ、ローカルに人気のあるスパやアンティークな雑貨屋が独自の雰囲気。

 

毎週土曜日10時~16時に開催されるグリーブマーケットは個性的なアクセサリー、古着、生活雑貨が揃っています。

 

行き方:セントラル駅よりバス(バスナンバー:410番台、430番台、461、470、480、483)で5分、Glebe Point Roadにて下車、または徒歩10~15分。

Glebe Market (グリーブマーケット)

住所 Glebe Public School, Glebe Point Rd, Glebe NSW 2037
電話番号
0419 291 449
営業時間 毎週土曜日10:00AM~16:00PM
Website http://www.glebemarkets.com.au/

シドニーの穴場観光スポット⑨美しいビーチが点在するNorthern Beaches(ノーザンビーチ)

                      (引用:http://things-todoinsydney.com.au/dee-why-beach-2/

有名なマンリービーチをさらに北上するとローカルのサーファーに人気のビーチが点在するエリアになります。

 

ディーワイビーチ、カールビーチ、ロングリーフビーチ、パームビーチなど多数のビーチが繋がっています。観光客が押し寄せるボンダイビーチ、マンリービーチに比べ、人が少なく静かで落ち着いたビーチです。

 

行き方:ウインヤード駅よりバス[バスナンバー:E78、E79、L88、L90)で30分、ディーワイビーチにて下車

シドニーの穴場観光スポット⑩Broadway shopping Centre(ブロードウェイショッピングセンター)

                   (引用:http://www.crestair.com.au/project-gallery/broadway-shopping-centre/

シドニー市内から一番近い大型ショッピングモール。

 

大手スーパーマーケットをはじめ、オーストラリアで人気のファッションブランドやホームセンター、ドラッグストア、フードコートなどがあり、ウインドウショッピングをしながら現地の生活が垣間見れる場所です。

 

行き方:セントラル駅より徒歩10分、バス5分、Broadway Shopping Centreにて下車

住所 1 Bay Street Broadway NSW 2007
電話番号 02 8398 5620
営業時間 月~水 10:00AM – 7:00PM
木   10:00AM – 9:00PM
金   10:00AM – 7:00PM
土   9:00AM – 6:00PM
日   9:00AM – 6:00PM※Coles(スーパーマーケットは6:00AM~0AM(毎日)、K-Mart(ホームセンター)は8:00AM~0AM.また、カフェやフードコートなどは営業時間が異なりますので、詳しくはこちらをご参照ください。
Web site http://www.broadwaysydney.com.au/

定番スポットに飽きたら、特別なツアーでシドニーを楽しもう

穴場スポットだけでなく、せっかくシドニーに来たら特別なツアーに参加し、旅行の思い出を作るのも良いですね。現地オプショナルツアータビナカのおすすめオプションツアーを2つピックアップしました。

 

①シドニーのランドマーク「ハーバーブリッジ」を登りましょう!

ハーバーブリッジはただの橋ではない!なんと登れるんです!ブリッジクライムに参加し、橋の頂上からシドニーの景色を眺めたいですね。

 

★ツアーの詳細はこちら

>>【ハーバーブリッジ !】スリル満点のブリッジ・クライムを楽しむ大人気ツアー!<パイロン展望台入場券|お土産付き!

 

 

②ハンターバレーでワインを楽しもう!

オーストラリアワインは世界的にも人気が高く、ハンターバレーはオーストラリア最古の生産地なんです。名門のワイナリーをめぐり、ワインを楽しむ大人のツアーもいいですね。

 

★ツアーの詳細はこちら

>>【ハンターバレーの名門ワイナリー!】オーストラリア産ワインをテイスティング!<リゾートランチ&日本語音声ガイド付>

 

※タビナカの特徴
日本語ガイドによるご案内、オーストラリアに初めて訪れる方もリピーターの方にも安心で利用・相談できます。 

シドニーの移動方法はUberも便利

バスや電車での移動が不安な方は、Uber(配車アプリ)の利用がおすすめ。

 

あらかじめUberのアプリをインストールしておき、クレジットカードなどの必要事項を登録しておきます。移動が必要な時に行き先をUberアプリに入力するだけで、おおよその料金やお迎え時間が一目瞭然。

 

行き先はドライバーに伝えなくても、配車を依頼した時点で伝わっていますし、支払いは登録したクレジットカードから引き落とされるので、ドライバーとのコミュニケーションやお金のやりとりは必要ありません。

Uberの詳細とアプリのダウンロードは公式ウェブサイトへ。

まとめ

定番の観光スポットはもう見てしまったというリピータの方に、現地の人が集まるレストランやマーケット、ショッピングモールを訪れ、暮らすように旅する、そんなシドニーの旅を提案させて頂きました。

 

移動方法もUberを使えば、タクシーより安価、公共交通機関より簡単。

行ったことのないところへもどんどん行ってみましょう。きっと新しい発見があり、ディープなシドニーを好きになるはず。

 

海外旅行を何度か経験した方は、「旅行」ではなく、「海外生活」を体験されるのも良い思い出になるのではないでしょうか。

 

▼こちらの記事もよく読まれています▼

【世界三大がっかり】オペラハウス以上のシドニーのがっかりポイント10選

2017.08.02

オーストラリア人気土産のTimTam(ティムタム)よりも在住者が好んで食べるお菓子

2018.06.12

究極の開放感! オーストラリアのヌーディストビーチ事情と人気ビーチ3選

2018.04.16

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール