オーストラリアに配車アプリOla(オラ)が進出! UBERとどっちがお得?

タクシーより安くて安全ということで爆発的に広まった配車アプリ「UBER」(ウーバー)ですが、最近ではインド発の「Ola」(オラ)もオーストラリア国内で勢いを増しています。

 

2011年に設立されたOla社はインドで125万以上の利用者がおり、乗車数は毎年10億回にも上る。

(引用:インドの配車サービス大手Ola社、オーストラリアに進出

 

乗車数10億回って、、、、スケールが大きすぎて現実味がわきませんが、信頼できる配車アプリってことですよね。

 

シドニー国際空港にもolaの乗車場所がありますので、旅行でオーストラリアに訪れる方にも気軽に利用できるようになっています。

 

※空港のolaの乗車場所はUBERとまったく同じ場所です。

【関連記事】シドニー空港からの移動はUBER(ウーバー)がタクシーより早くて便利! お迎えの場所の復習をしておこう

 

UBERとolaの料金比較と初回の乗車に使用できるお得なクーポンコードを紹介します。

スポンサーリンク

OlaとUBERの料金を比較してみた

シドニー国際空港からシドニー市内のヒルトンホテルまでの料金を比べてみましょう。

 

UBERは58.51ドル

 

olaは34.34ドル (※クーポンコードが適用され、空港お迎え料金が加算されています)

※UBREもOlaも曜日や時間帯によって料金が変動します。上記の料金は日曜日の夜に検索した結果なので平日の日中だったらもっと安いかも)

 

乗る前にだいたいの料金とルートがわかるのが配車アプリのメリットですよね。

 

2つの配車アプリの料金を比較してみると、Olaの方が8ドルほどお安い結果となりました。8ドルあればカフェでコーヒー2杯飲めます。

 

あとolaは初回の乗車はクーポンコードをアプリダウンロード時に登録しておくと料金から20ドルが自動的に割り引かれます。

 

引き続きolaのクーポンコードについてご紹介しますね。

Olaのアプリをクーポンコード($20)付きでお得にダウンロードしてみる

①olaのウェブサイトから「Download the ola app」をクリック

>>>olaの公式サイトへ

Olaのクーポンコードはこちら!
アプリ登録時にクーポンコード「0BRRTDU」を入力すると、初回利用の料金からA$20割引となります。

20ドル以下の料金であれば実質無料になりますので、この機会にolaを試してみてくださいね。

 

②携帯電話番号を登録

 

本人確認のテキストメッセージが送られてきます。日本で日本の携帯電話番号を使って登録を済ませておけばオーストラリア到着後にすぐにolaが利用できますよ。

 

 

③登録した携帯番号にテキストメッセージで送られてくる4桁の認証コードを入力して「Verify」をタップ

 

 

④クレジットカードの詳細を入力。登録したカードから代金が自動で引き落とされます。ドライバーとお金のやりとりがないのは気が楽です。

 

 

⑤現在地・目的地を入力(日本語でもOK、場所によっては英語のみ)して、お迎えを待ちます。車種やナンバー、ドライバーの顔写真が表示されるのでお迎えに来てくれたらすぐにわかります。

 

基本的な操作はUBERやGRABなど他の配車アプリとほぼ同じですし、難しい操作もありませんのですぐに使いこなせませた!(ちなみにオーストラリアにはGRABはまだ進出してきません)

まとめ

配車アプリOlaとUBER、料金はOlaが少々お安いのですがびっくりするほどの違いではありません。

 

両方のアプリをスマホに入れておいて、早くお迎えに来てくれる配車サービスを選択すればいいかな、と思います。

 

個人的には引きこもりがちな生活に便利なUBER EATSをよく利用しています。日本でいう出前ですが選べるレストランが多いので外食したいけど面倒くさい、という時に大活躍です。

>>引きこもり生活が捗る【Uber EATS】(ウーバーイーツ)ネットで出前がおいしくて便利

 

Olaのクーポンコードはこちら!
アプリ登録時にクーポンコード「0BRRTDU」を入力すると、初回利用の料金からA$20割引となります。

20ドル以下の料金であれば実質無料になりますので、この機会にolaを試してみてくださいね。>>Ola公式サイトへ

 

シドニー生活情報おすすめ関連記事

>>オーストラリアのKFC(ケンタッキー)は火曜日が安い! 節約派におすすめです

>>【シドニー・ニュータウン】ストリートアートが古い街並みに溶け込むアートな風景

>>シドニー・年末恒例カウントダウン花火の穴場スポットは自宅だ!という中年の主張

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



スポンサーリンク



スポンサーリンク