パースって何があるの?定番観光ツアー紹介【ANAパース直行便9月就航】

【PR】JTBオーストラリア(=´∀`)人(´∀`=)

2019年9月1日よりANAが成田空港からオーストラリア・パースへの直行便を就航させます。今まで経由便でしか行けなかったパースがぐっと身近になりますね。

 

ANA成田~パース線時刻表
NH881  成田11:10→パース20:15
NH882  パース21:45→成田08:25(+1)

 

パースはオーストラリアの西部(地図の左側)「世界一美しい街」と観光客にも住んでいる人々からも愛されている街です。

オーストラリア在住ですが、実はまだパースに行ったことのない私は「パースって何があるの?何ができるの?」と気になっていたんです。

 

(ふくちゃん)
パースの観光地を調べてみたら、体験してみたいアクティビティが満載の街だということがわかりました。

 

パースで体験できる魅力的なアクティビティ、航空券・ホテルのお得な予約方法をお伝えします。

パースでオーストラリアの動物と触れ合う

パースといえばロットネス島に生息するクオッカ、オーストラリア独自の動物に触れあえる大人も楽しめる動物園は欠かせません。

ふくちゃん
クオッカが可愛すぎて、この子たちに会いにいくためだけにパースに行きたいくらいだよ

ロットネス島で世界で一番幸せな動物クオッカに会う

ロットネス島のツアーの様子が4分で丸わかりの動画です。ちょっと見てみてください。まじかわいいですから。

パースの沖合から約38キロに位置するロットネス島では世界で一番幸せな動物「クオッカ(クアッカ)」が生息しています。

 

クオッカのは笑ったような顔がかわいらしくて、しかも警戒心がなくとっても人懐こい動物なんです。上の動画でも観光客たちがクオッカと自撮りしてるんですよ。

 

クオッカは天敵がいないので人間に対してフレンドリーで、自ら寄ってきてくれる姿にときめいちゃいますね~。

 

ロットネス島を訪れた観光客は美しいビーチと愛らしいクオッカにたっぷり癒されることまちがいなし!です。

 

 

 

おすすめ現地ツアー

コアラ・カンガルー・ウォンバットに会う

オーストラリア独自動物が大集合している「カバシャムワイルドライフパーク」はパースから車で30分ほどのスワンバレーの近く、国立公園内にある動物園です。

 

放し飼いになっているカンガルーに餌をあげたり、飼育員さんが抱っこしたウォンバットと写真を撮ったり、コアラに触れることができます。(コアラの抱っこはできません)

 

「見るだけ」ではなく「体験」ができる動物園は大人も子どももお楽しみいただけます。近くにオーストラリアでも有数のワイナリーもありますので、動物園で動物たちと触れ合ったあとはワインの試飲もいかがでしょうか!?

アシカと泳ぐ・遊ぶ

パースのビーチの中でも屈指の美しさを誇る「ジュリアンベイ」では約700頭のアシカが生息しています。

 

アシカたちは好奇心旺盛で人懐こく、ダイビングやスノーケリングをしている人間に寄ってくるので一緒に遊ぶことができるんです。

 

世界的にも珍しい「アシカと泳ぐ・遊ぶ」はパースを訪れたらぜひ体験してみたいアクティビティですね。

 

浅瀬で海の透明度も高いので、小さなお子様から高齢の方にも人気です。

パースの自然を堪能する

ピナクルズ

インド洋に面するナンブン国立公園内のピナクルズは砂漠から高さ3~5メートルの石柱が無数に林立する場所です。

 

パースを代表する自然景観として多くの観光客がピナクルズに訪れ、その不思議な風景を楽しみます。空がオレンジ色に染まる夕暮れ時の幻想的な風景は死ぬ前に一度は見ておきたい!

 

ピナクルズではパース市内から車でほぼ1本道なので迷わずに行けそうですが、海外での運転に慣れていない方は現地ツアーに参加する方が安心ですね。

◆ツアーの詳細をチェックする>>サンセットピナクルズツアー

 

▼ツアーの雰囲気を詳しく知りたい方はこちらの動画をチェック▼

 


ウェーブロック

高さ15メートルの波がそのまま固まってしまったような「ウェーブロック」はピナクルズと並ぶ2大奇石として観光客に人気のスポットです。

 

長さは約100メールの巨大な一枚岩は階段で岩の上に登ることができ、地平線まで続く絶景もウェーブロックに訪れる人が絶えない理由の1つ。

 

専門家によると27億年以上の年月をかけて、雨や風にさらされ浸食が進み、波のような現在の姿が形成された、とのこと。まさに自然が作った芸術作品です。

 

ウェーブロックは市内からのアクセスはよいとは言えませんが、年間10万人以上の観光客が訪れます。

スワンリバーのクルーズ

パース市内の中心には「スワンリバー」という美しい川が流れています。川幅が1キロ~2キロととても広く、ゆったりとした流れのスワンリバーはパースの象徴ともいえるでしょう。

 

景色を楽しみながら周りを散歩をしながらのんびり過ごすのも良さそうですが、せっかくだからフェリーに乗ってフェリーからの眺めも見ておきたいですね。

 

(ふくちゃん)
コーヒー・紅茶、食事が提供される優雅なティークルーズやランチクルーズもパース観光の良い思い出になりそう

オーストラリア最高級ワインの産地「マーガレットリバー」のワイナリー

オーストラリア有数の高級ワインの産地「マーガレットリバー」のワイナリーもワイン好きならぜひ訪れたいスポットです。

 

日本でもマーガレットリバー産のファンは多く、アマゾン・楽天などの通販で購入できます。

 

私はまったくお酒は飲めないのですが、ワイナリーの周りに広がるぶどう畑の景色やマーガレットリバー周辺の観光スポットは下戸にも楽しめそうだな、と思ったんですよね。

 

「千と千尋の神隠し」のモデルになった場所と噂されているバッセルトン桟橋はぜひ訪れてみたいです。

 

おすすめ現地ツアー

 

港町フリーマントルの散策

パース市内から約20キロの場所の港町フリーマントル、イギリス入植時代から残る歴史的建造物が魅力的な街です。

 

1897年から120年続く歴史あるマーケット(金・土・日開催)や、世界遺産に指定された旧刑務所や、インド洋に面した美しいビーチなど見どころがたっぷり。

 

ちなみに旧刑務所に宿泊することもできるんですよ。お手軽価格のYHAなのでお土産話のネタになりそう。

>>フリーマントル プリズン YHA (Fremantle Prison YHA)

 

フリーマントル駅からのびる「Market Street」(マーケットストリート)やその周辺にはおしゃれなカフェやレストランが軒を連ねているので街歩きも楽しそう。

 

フリーマントルの街自体はそれほど大きくないので徒歩でも見て周れますが、無料バスの「フリーマントルCAT」を利用すれば移動が楽です。

 

パース行きの航空券・ホテル・現地ツアーの便利サイト

旅行準備の際は「どこで航空券・ホテルを予約しようかな」と迷うこともありますよね。

私の場合は、

  • 航空券だけの予約なら航空会社のサイトで直接購入
  • ホテルだけの予約ならアゴダを利用
  • 航空券とホテルを同時に予約するなら以下の予約サイト

を利用しています。

航空券&ホテルの同時予約で大幅割引

エアトリ

海外航空券とホテルのセット予約「エアトリプラス」がお得。航空チケットとホテルの組み合わせが自由なので、比較検討も楽々です。別々に予約するよりかなりお安くなっちゃうんですよ。

エアトリ>>海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

 

エクスペディア

エアトリと同じく航空券とホテルの同時予約であれば割引がききます。私はどちらかといえばエクスペディアを使うことの方が多いです。この2サイトでお目当ての航空券・ホテルの合計の値段を比較してみてくださいね。

エクスペディア>>オーストラリア・パースの人気&おすすめホテル☆

現地オプショナルツアー予約サイト

現地ツアーは日本で予約・代金の支払いを済ませておけば、到着後は気が楽です。

 

予約サイトには定番から穴場までさまざまな現地ツアーを提供しているので、希望のツアーをじっくり探してみてくださいね。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村