河口湖の超おすすめホテル【クレッシェンド】私的口コミ&宿泊レビュー




一時期国中に両親、私、私のパートナーの4人で河口湖周辺を一泊二日で観光しました。その際に利用したホテル「クレッシェンド」を紹介します。

 

河口湖周辺で

  • リーズナブルな宿泊料金
  • 食事がおいしい
  • お風呂を楽しみたい
  • 景色を楽しみたい
  • 音楽を楽しみたい
  • 記念日をお祝いしたい

そんな宿泊先を探している方は「クレッシェンド」がおすすめですよ (*‘∀‘) っていうより、ここにしとけば間違いないから!

 

\各ホテル予約サイトで料金をチェック/

富士山と河口湖を望む高台の宿 クレッシェンド
by トマレバ

 

※記事作成にあたり写真掲載許可はオーナー様より頂いております。

 

ふくちゃん
河口湖1泊2日旅行で訪れた観光地・泊まったホテルをこちらの記事にまとめたよ!

河口湖1泊2日家族旅行記 おすすめ観光スポット&ホテル【9月・車移動】

2019.10.03




ガストホフ クレッシェンドのお部屋(ツインと和洋室)

河口湖のホテル「クレッシェンド」は高台に建つ全室で10室に満たないこじんまりとした宿。ホームステイのような居心地の良さを感じ「また行きたい」というよりも「また帰りたい」と思わせてくれる場所でした。

 

予約した和洋室は4名で泊まれるんだけど、パートナーのいびきが非常にうるさいのでツインルームも予約しました。

ツインルーム

ツインルームはシングルベッドが2台。寝心地の良いベッドでした。枕元にコンセントがあるのでスマホの充電もばっちり。

 

小さなテーブルとソファ。左側の窓からは陽が射しこむ明るいお部屋です。この部屋から富士山は見えないのですが、両親が泊まった和洋室からは窓から富士山が見えました。

※お部屋は禁煙・喫煙を選べます。

 

テレビ、空気清浄機、ケトル、お茶セットが備え付けられています。ホテル内のWIFIも問題なく使用できました。

 

洋服や荷物を置いておけるクローゼットも大きめなので、連泊の方でも荷物が散らかることはありません。

和洋室

床に座ってスマホをいじる母がうつりこんでしまいましたが、お気になさらず。

 

和洋室はシングルベッドが2台、和室部分に2枚布団が敷けるので合計4名での宿泊が可能です。今回の宿泊では両親が2人でゆったりと和洋室を利用しました。

 

和室コーナーにテレビ、テーブル、座椅子があります。窓からは富士山が見えますよ。逆光になってしまいお部屋が暗く感じますが、実際はお日様の光が射しこむ明るいお部屋です。

各部屋共通(バスルームとアメニティ)

各部屋の洗面所にはドライヤー、ハンドソープ、歯ブラシなどのアメニティがあります。

 

トイレはウォシュレット付き。バスルームも客室もお掃除が行き届いていて清潔そのものです。

 

貸し切り風呂を利用したのでお部屋のシャワーは使いませんでした。

 

お部屋のシャワーや貸し切り風呂にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープがあります。クレンジングや洗顔フォームは各自で持って行きましょう。

 

歯ブラシセット、コップ、かみそりは洗面所にあります。女性にはチェックインの際にコットン、ヘアバンドなどのアメニティを渡してくれました。

 

大きなバスタオル、体を洗う用のタオルが用意してあります。こちらを持って貸し切り風呂へ行きます。(※お風呂にタオルはありません)

 

体を洗うタオルはお持ち帰りOK。タオルの真ん中があかすり用に作ってあり、両端はふわふわのタオル地になっています。


河口湖のホテル「クレッシェンド」の食事(ディナー&朝食)

クレッシェンドで提供されるお料理はどれもこれも素材にこだわり手間暇かけたものばかり。調味料やお肉のソースなど細部にもオーナーさんの「おいしいものを提供したい」という思いを感じる贅沢なディナー、朝食でした。

 

※食品アレルギーをお持ちの方は事前に連絡すればできるかぎり対応していただけます。

※お料理の内容は季節によって異なります。

クレッシェンドのディナー

チェックインの時にオーナーさんから「ディナーは18時半頃、準備ができたらお電話します」とのこと。お風呂に入ったり、マッサージ機を試したり、ワクワクしながら夕ご飯を待ちました。

 

クレッシェンドのディナーはコース料理。ディナーで出していただいたお料理を一通りいただき、改めて「クレッシェンドを選んでよかった♪」と思いました。

 

前菜の野菜が甘くておいしかったです。1つ1つが丁寧に作られていて、これから始まるコース料理に期待度MAX。

 

ディナーについてくるパンは食べ放題!お料理のソースやスープにつけていただくと、そりゃぁもう美味!「パンもっと食べますか?」とお声がけいただけるので、遠慮なくおかわりしちゃいました。

 

とうもろこしのスープ。コーンの甘みがハンパない。今まで飲んできたコーンスープは何だったんだろう?と思わせる絶品でした。

 

ホタテのお料理。ほどよいニンニクの風味とオイルのコラボで食欲をそそります。私達の食事のペースを見計らって次のお料理をサーブしてくれるのでアツアツでした。

 

食べかけですみません。お料理とお料理の間にお口直しのシャーベットがくるなんて、おしゃれなお気遣いです。

 

メインのお肉料理は鴨のロースト。骨からするするとお肉がとれる柔らかさに感動。鳥皮が苦手なのですが、クレッシェンドでいただいた鴨料理のソースがおいしくて皮ごと食べることができました。

 

デザートはヨーグルトのムース。甘さ控えめでふわふわのムースがめちゃ美味しい。お茶はローズヒップティ。食事の最後にいただくハーブティが心の底からリラックスさせてくれます。

クレッシェンドの朝ごはん

朝ごはんは8時30分から。24時間利用可能のお風呂で朝風呂を楽しんだ後に朝食をいただきました。

 

朝食はサラダ、ソーセージ、トマトのスープ、キッシュ、オレンジジュース、おかわり自由のコーヒー・紅茶。

 

朝から幸せな気分になるおいしい朝ごはんでした。食べ物も飲み物も手作りのやさしいおいしさがたまりません!

 

朝ごはんの焼き立てロールパンも食べ放題。作り手の心がこもってるお料理ってこういうものなんだ、と思える朝ごはんです。

クレッシェンドのお風呂は貸し切り! 富士山も見える!

クレッシェンドの貸し切りお風呂は2種類。

 

夜はプラネタリウム、昼は富士山の景色がみえる「ジャグジーバス」と24時間入浴OKの「北欧スチームサウナ付き薬用ミネラル温泉」

 

「貸し切り」なので小さめのお風呂かな、と思っていたんですが、どちらのお風呂も6人くらいで入っても大丈夫なくらい広々しています。

ジャグジーバス

ジャグジーバスのぼこぼこした泡が体全体をマッサージされているみたいで気持ちがいい♪晴れている日は窓から富士山を眺めることができるのも河口湖のホテルならではの良さですよね。

 

ジャグジーバスがあるところはめっちゃ広くて、お風呂だけでなくデッキチェアやテーブル、シャワールームが備わっています。こんなお部屋が我が家にもあればいいのに。

 

ただ、普段こんな広い場所ですっぽんぽんになることがないので、最初はちょっと落ち着かない(笑)

 

浴室内のシャワー。ジャグジーバスの時間は25分なので、長い時間ジャグジーに浸かっていたい方はお部屋のシャワーでシャンプーや体を洗うのを済ませておくといいかも。

 

ジャグジーバスは予約制になっています。お風呂の扉の前に予約のホワイトボードがかかっているので希望の時間のところに部屋番号と名前を書いておけばOK。

 

夜はプラネタリウムが浮かび、昼間と違った雰囲気に。非日常感の中で贅沢気分を味わえます。

薬用ミネラル温泉

お風呂の湯気で画像がぶれてしまっていますが、こちらの薬用ミネラル温泉、かなり広く、深いです。岩盤浴で使用されるブラックシリカのマイナスイオンは免疫力を高め、汗や血液をさらさらにする効果があります。

 

使用されているお湯の種類は「超軟水」(カルシウム・マグネシウムなどの硬度成分を取り除いた水)なので湯上りの肌は何も塗らなくてもつるつるしっとり。

 

たっぷりとしたお湯に身を沈めると疲れがどんどん癒されていく感覚になります。

 

入浴後は体はぽかぽか、尋常ではない汗が流れてきました。(お湯の温度はジャグジーバスと比べると少々熱めでした)

 

薬用ミネラル温泉にはシャワーが2つ。こちらにもシャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付けられています。

 

ミネラル温泉は予約は必要ありません。2か所あるので空いている方で入浴ができます。鍵がかかっていることが「入っています」の合図なので、鍵をかけるのをお忘れなく。

 

\各ホテル予約サイトで料金をチェック/

富士山と河口湖を望む高台の宿 クレッシェンド
by トマレバ

 

クレッシェンドの魅力!オーナーの生ギターライブ

毎晩22時~23時は都内のライブハウスで弾き語りの経験があるオーナーさんによる生ギターライブが開催されます。

 

予約の時点で母は「吉田拓郎が大好きです!」とオーナーさんにお伝えしたほど楽しみにしていました。当日は吉田拓郎だけでなく、こちらのリクエストも何でも弾き語りしてくれて、なにこれカラオケより楽しい!ってなりましたよ。

 

私のパートナーが外国人ってことで、英語で「カントリーロード」や「スタンドバイミー」も歌ってくださり、初めての河口湖観光の夜が盛り上がりました。

 

それにしてもお料理の腕も弾き語りの腕もプロ級ってどういうこと?

 

オーナーさんの歌に聞きほれる父、テンションが上がる母。

 

「サボテンの花」「外は白い雪の夜」「時の流れに身を任せ」「ひまわりの約束」などを一緒に歌い、大満足で眠りにつきました。

 

美味しいごはん、広々としたお風呂、素敵な音楽、、、クレッシェンドは極楽です。だからリピーターが多いんだろうな。

クレッシェンドのバーカウンター ノンアルの飲み物も豊富です

バーカウンターにはありとあらゆるお酒があるのですが、残念ながら私も両親もまったくお酒を飲まないので詳しいことはわかりません。あぁ、もったいない。お酒好きの方はきっと「おお♡」ってなるんだろうな。

 

バーカウンターの営業時間は22時~23時。お酒を飲みながら生ギターライブを楽しめます。

 

パートナーはビール、お酒が飲めない私はノンアルコールカクテル。ノンアルカクテルも「こんな味で」とリクエストすればオーナーさんがうまい具合に作ってくれるので、正式名称を知らなくても大丈夫。

※カクテルは税込み540円です。チェックアウトの時に清算しました。

特別な日はクレッシェンドの「記念日サービス」

「結婚記念日」や「付き合って●ヶ月記念日」「誕生日」などの特別な日は、事前にお伝えすることでメッセージ入りのデザートやオーナーさんが歌う「ハッピーバースデー」でお祝いすることができます。

 

ホールケーキや花束も準備が可能とのことなので、ちょっとしたサプライズをクレッシェンドのオーナーさんに協力してもらうのも楽しそう。

 

お祝いやサプライズを考えているけど、何かいいアイデアないかな?って方にもクレッシェンドはおすすめですよ。

 

詳細はこちらをチェック>>記念日サービスークレッシェンド公式サイト

河口湖に訪れた外国人宿泊客もクレッシェンドを絶賛

外国人のお客様も多い、とのオーナーさんの言葉通り、私たちが泊まった時も隣のお部屋にオーストラリアからの友達グループが宿泊していました。

 

廊下にあった宿泊客が書いた感想やメッセージも日本語にまじって英語のものもいっぱい。

 

「ありがとう」や「ファンタスティック!」や「おいしい」に満ち溢れたコメントを読んでいると、日本で良い思い出ができてよかったなぁ、と無関係な私まで嬉しくなってきました。

 

クレッシェンドの公式サイトは「英語」「中国語」(簡体・繁体)「韓国語」「タイ語」「フランス語」「ドイツ語」に対応しているので、外国人観光客も安心です。

>>クレッシェンド公式サイト

クレッシェンドのその他の館内施設

富士山ビューラウンジ

2階の廊下の突き当りのそのまた奥へいくと「Mt.Fuji ビューラウンジ」という富士山を眺めながらくつろげる空間があります。なんか落ち着くんですよね、ここ。

 

トランプやジェンガも置いてあるので、部屋が別のグループとここで遊んだりおしゃべりするのもいいですよね。

 

フットマッサージ機

客室のある2階の廊下にフットマッサージ機が2台あります。もちろん無料なのでお風呂上りに試してみてください。そのまま寝ちゃそうになります。

 

冷蔵庫

小さな冷蔵庫の中にはコーラやお水、ビール、ジュースなどの飲み物が入っており購入可能。また、大きな方の冷蔵庫は宿泊客のものを入れることができます。

 

コーヒーマシーン

1階のフロントエリアにカプチーノやカフェラテが飲めるコーヒーマシーンがあります。いつでも無料でコーヒーをいただけるサービスは嬉しいですね。

 

喫煙所

クレッシェンドの喫煙所は

  • エントランスの向かい(上記画像)
  • 2階の廊下の突き当りのバルコニー

の2か所が用意されています。

河口湖クレッシェンド 基本情報

住所 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2115
TEL 0555-76-8011
チェックイン 15:00~
チェックアウト 10:00
WEB 河口湖クレッシェンド

 

\各ホテル予約サイトで料金をチェック/

富士山と河口湖を望む高台の宿 クレッシェンド
by トマレバ


まとめ

宿泊先にクレッシェンドを選んだ一番の決めては「オーナーの弾き語りライブ」に母が心惹かれたこと。さらに口コミがやたらいいこと、でした。

 

「なんでこんなに評判がいいの?」と宿泊前は疑問を感じていた、、、、ってのが正直な気持ちでした。だって、ちょっとくらいネガティブな口コミがあってもおかしくないでしょう?

 

しかしクレッシェンドに実際に泊まってみたら「ここはみんなにおすすめしたい!」という気持ちになったんですよね。

 

クレッシェンドは客室も、お食事も、お風呂も、オーナーさんの弾き語りライブもすべてが最高で、大きな旅館にはない温かさ、きめ細かいおもてなしが溢れまくっていました。

 

振り返ると河口湖観光のメインイベントが「クレッシェンド」だったような気がします。

 

河口湖1泊2日旅行で訪れた観光スポットはこちらの記事にまとめました。合わせてご参照くださいませ~。

河口湖1泊2日家族旅行記 おすすめ観光スポット&ホテル【9月・車移動】

2019.10.03
 
The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村