40代無職ひきこもり女・久しぶりの外出で疲れるの巻

今日はだるいんですよ。まぁ、いつも元気いっぱいってわけじゃないけど。

 

去年、仕事をやめて、現在無職。毎日、自宅に引きこもって生活しているのですが、たまにやむを得ない事情があれば外出します。

 

【関連記事】【随時更新】40代無職・引きこもり生活をのぞいてみる?【総集編】

 

無職や引きこもりはネガティブなイメージがつきまとうけど、私はみずから望んでそのポジションにいるので、現在の状況を不幸に思ったり、先々を心配するどころか、「これぞ理想の生活!」とけっこう楽しく過ごしています。

 

今日は珍しく外出しました。やむを得ない事情があったからです。

 

一時帰国の前に済ませておきたいと思って、午前・歯医者、午後・美容院と予約を入れ、長時間のおでかけでした。

 

なにこの疲労感。夕方、帰宅して昼寝しましたよ。

スポンサーリンク

外に出るだけで疲れる

もうね、駅に到着した時点で人がいっぱいで、(ちょうど通勤のラッシュ時だった)普段、日中はリビングで一人でいるからそのギャップにやられました。

 

世間の大人はこうやって毎日働いてるのに、私だけ何やってるんだろう?という気持ちと、「私は仕事に行かなくていいんだ」という優越感のような気持ちが入り混じった不思議な感覚。

 

そんな気持ちに浸りながらも、電車に乗り込んだあたりで、言葉にできない疲労感が襲ってきました。普段、パートナーとシェアメイトとしか接してないから、大勢の人が周りにいる環境がどうも居心地が悪いのです。

 

働いている時も休みの日はできるだけ人と接しないで自宅で過ごしたいと思っていました。だから、週末に友達とBBQやキャンプをするのが「楽しい」ととらえる人の感覚が理解できないのです。

 

あと、個人的な意見ですが、海外はパーソナルスペースが狭い印象があります。「私の陣地に入ってこないでね」と周りを警戒しながらの移動時間はほとほと疲れます。

 

【関連記事】パーソナルスペースが狭い人苦手…外国文化にもなじめず他人の自撮りも気持ちが悪い

人と出かけるともっと疲れる

人と出かけるって、ひとりの時よりエネルギーの消耗具合が激しいです。

 

もうね、事前の待ち合わせの日時や場所を決める段階で、「めんどくせ」

 

旅行も食事もショッピングも一人の方が楽しいので、誰かと出かける流れになってしまった時は、何日も前から、「面倒くさいな。やっぱり断ろう」「あー、でもなー、行くって言っちゃったしなー」と葛藤が止まりません。

 

「会う約束」=「義務」じゃなくて、「行けたら行く」という選択肢はもっと世間に認められてもいいんじゃないかな。「行くか行かないか」の2択じゃなくてさ。

 

今はパートナー、シェアメイトと接していれば、私はじゅうぶん過ぎるほど楽しいし、他の人と出かける、というのが億劫なんですよね。あとは、ごく限られた友人たちが我が家に遊びに来てくれるので、いちいち出かける必要もないのです。

 

少し前に日本で「SNEP」(スネップ)という言葉が流行ったじゃないですか。一歩間違えれば私もSNEPでしたよ。

スネップ(和製英語:solitary non-employed personsSNEP)とは、20歳以上59歳以下の在学中を除く未婚の無業者のうち、普段ずっと一人でいるか、家族以外の人と2日連続で接していない人々を指す用語である。日本語では孤立無業者など。

(引用:スネップーWikipedia)

 

同居家族として事実婚パートナーと暮らしているので「未婚」ではありませんが、彼が出張に出かけてしまえば私はずっと一人です。

 

今はシェアメイトがいるのでかろうじて「家族以外の人」と話す機会がありますが、彼女だってずっと家にいるわけではありません。

 

ひとつ歯車が狂ったら、私もSNEPです。

 

でも、それの何がいけないの?って思う。

 

生き方なんて人それぞれなんだから、結婚の有無や仕事の有無、人付き合いの状況なんて、個性の範疇でしょ?

 

行動を起こすときって本人なりにタイミングを見計らっているんですから、それを、あーだこーだ外野が騒ぐ必要ないんです。

 

微妙に話がずれてますね。

 

まぁ、あれだ。今日は一人でのお出かけでしたが歯医者も美容院もたいして親しくない人と一定時間一緒にいなければならいってのが、私にとっては試練だったわけで。

外出が疲れる原因

うーん、なんでお出かけするとこんなにだるいんでしょうね。

 

本当ことを言うと、昨日の夜から、「明日は出かけなきゃならないのか」とうんざりしていました。自分で歯医者も美容院も予約をいれたくせに。

 

エネルギーを消耗しているなぁ、と感じる瞬間ベスト3をあげてみますと、

 

①周りに知らない人がいっぱいいる(飛行機は平気)

②聞きたくない音が聞こえる(子どもの泣き声や工事現場の音、おっさんの大きなくしゃみなど)

③親しくない人と会話をしなければならない(歯医者さん、美容師さんの前では常識のある大人のフリをしてしまう)

 

なんなんでしょうね。

 

一人旅でカンボジアやバリ島などあっちこっち元気よくでかけるんですが。

無理やりまとめると

今日は疲れたってこと。そして、やっぱり我が家が一番だということ。

 

たいして内容のない記事なのに、ここまで読んでくれてありがとう。

 

もう少しすれば元気が復活するので、また明日の夜に遊びにきてください。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール