【海外で引きこもり歴2年】今のところお金はなんとかなってる3つの理由

旦那に養われることなく、公共の福祉に頼ることなく、外で働かずして海外での2年の引きこもり生活を続けられた「お金事情」についてお話したいと思います。

 

海外の引きこもり生活はたぶん日本のそれと変わらず家で寝て過ごしているんで、わざわざオーストラリアに暮らしている意味がだんだんわからなくなってきた今日この頃。

こんな話を聞かされて気になるのはお金のことかと思いますが、意外となんとかなります。

 

仕事を辞めた時はすでにアラフォーでしたから多少の貯金はありました。2~3年くらいは働かなくてもギリやってけるかな、くらいの金額で無職生活をスタート。

 

ちょっと長いですけど無職・引きこもり生活になった経緯はプロフィールに書きました。

【関連記事】海外移住して引きこもってる【国際派引きこもりブロガー・ふくちゃん】のプロフィール

 

引きこもりのお金事情、なんとかなる3つの理由をみていきましょう。


引きこもり生活はお金を使わない

もうこれにつきますね。

 

外で働いていた時って「働くための出費」がとにかく多かったんだ、ってことに無職になってから気づきました。

 

まず交通費。オーストラリアの現地企業は一般的に交通費の支給はありません。交通費は全額自腹が当たり前。だから毎月の交通費がなくなったことで出費が押さえられました。

 

そして、コーヒー代。職場の近所のカフェでほぼ毎朝コーヒーを買っていました。「飲みたいから」というよりルーティンに組み込まれていたんですよね。一杯数ドルでしたが積み重なるとけっこうな金額に。

 

また「疲れたから」「ストレスがたまってるから」「自分へのご褒美」などなどいろんな理由でマッサージへ行ったり、エステへ行ったり、ちょっとよさげなカフェでクソ高いスイーツを食べたり、と「働いているからこその出費」が大きかったのです。

 

それに仕事を辞めてからは、仕事関係の人間関係はほとんど切れましたし、プライベートでもお付き合いをする友達もだいぶ減りました。

 

自分のお金と時間を喜んで使える人としか会わない、と決めると今までどれだけくだらない集まりに自分のリソースを使っていたんだろう、と思いました。

 

基本的に家にいるので、数少ない友人たちはうちまで遊びにきてくれます。カフェ代・食事代はかからず家にあるものを食べたり飲んだりしています。

 

家賃や電気代、食費などの生活費は変化なしですが、無職・引きこもり生活に突入してからは娯楽費はがぐーんと減りました。

 

毎日の娯楽は日向ぼっこや昼寝や散歩でじゅうぶんなんです。

引きこもり生活でもお金を稼ぐことはできる

毎日引きこもってだらだらと日向ぼっこやお昼寝をしている幸せな生活はお金が尽きればおしまいです。

 

「この生活を手放したくない」と心から思った私はおうちに引きこもりながら稼げる方法を模索しました。もう通勤もしたくなかったし、おおぜいの人と関わって働くのもいやだったし。

 

んで、いろいろと調べてみて「ブログやってみよう」と思いついたのです。時間だけはありあまっていましたしね、あわよくばお金も稼げるらしい、、、、暇だからやってみるか!そのくらいのノリでした。

 

【関連記事】人と関わらない仕事を探していた中年女性が「ブログ」にたどり着くまで

 

2017年8月からブログの収益化をスタートさせ、現在では私の引きこもり生活の主な資金源となっています。欲も出てきて、

  • 雑記ブログ1つ(このブログ)
  • 特化ブログ3つ(旅行系・ブログ運営系・内緒)
  • 適当ブログ1つ(思いのたけを書きなぐるだけのブログ)

の計5つのブログを運営してます。

 

ブログは初期費用も安くて、自分ひとりで自分のペースでできるお小遣い稼ぎ、がんばれば収益は青天井。まさに現代のセーフティネットです。

 

ブログの一番のメリットは「働いている」という感覚がないところなんですよね。向き不向きがあるので、私には合っていた、というだけですが、もしかしたらあなたにも合ってるかもよ?

 

ブログ以外で「引きこもりながら在宅のお仕事」はこちらに記事にまとめました。

【関連記事】引きこもりながら在宅で仕事したい中年女性におすすめの方法

引きこもり生活は実はお金が貯まる

無駄使いをしないで、意味のない外出しなければお金って意外と貯まります。

 

引きこもり生活の資金源であるブログ収益は大きく分けて2種類。

  • オーストラリアの口座に振り込まれる収益
  • 日本の口座の振り込まれる収益

 

基本的にオーストラリアに口座に振り込まれる収益と貯金を生活費にあてています。今月やばいかも、という時は日本の口座のお金を海外送金していますが、手数料がもったいないので頻繁にはしません。

 

なので、いつのまにか日本の口座にお金がたまっているんです。一時帰国の時に為替レートを気にしつつ日本円に両替しなくてもいい、ってのは本当に気が楽になりました。

 

(ただブログから収益が上がるまでは時間がかかるので軽々しく「ブログで稼ぎなよ」とは言えません)

 

それにね、年1~2回の一時帰国も今までは職場が長期休暇の時にしかできなかったから、航空券が超高かった!クリスマスやお正月、夏季休暇の時は嫌がらせかよ!って思うほどのぼったくり価格でした。

 

でも今はいつでも日本に帰れる状態です。チケットが安い時を狙って一時帰国をしているので、ハイシーズンの半額くらいの値段で航空券を買っています。こんなに安く日本に帰れるんだ、と感動しました。(2年で4回も日本に帰りました!)

 

というわけで、「どうでもいい外出しない」「お金を稼いでも手をつけない」「航空券は最安値で買う」を心がけると引きこもり生活でもお金はちょっとずつ増えていきます。嬉しい誤算でした。


まとめ

日本に適合できずに海外に逃げ、海外でも働くことに常に疑問を感じながら過ごしていました。

 

今の引きこもり生活は「働かなきゃ」「みんなとうまくやらなきゃ」「この国になじまなきゃ」と無理してきた自分へのご褒美みたいなものです。

 

最後に、、、

この記事は「会社なんて辞めて引きこもってみようよ」「雇われずにブログで独立しようよ」という趣旨ではありませんからね。

 

フリーランスや在宅ワークが向いている人もいれば、会社勤めが向いている人もいるんだし、専業主婦で完璧に家事をこなすことにやりがいを感じる人もいる、その人によって状況や心地良いと思う場所は違うんです。

 

ちなみにブログは収益化できるまでに早くて3か月~半年はかかるので、まずは空いている時間にやってみましょう。いきなり仕事辞めちゃだめですよ。

 

 
The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村