最愛なる事実婚パートナー「タムタム」の誕生日に思うこと




12月26日は「ボクシングデイ」というクリスマス関連の祝日、と同時に事実婚パートナー・マレーシア人のタムタムのお誕生日。

 

【関連記事】日本でも流行るか!? クリスマス翌日のボクシング・デーってなに?

 

誕生日だからといって特別なことはしなかったのですが、

タムタム
ぼく、おたんじょうびー!

と朝からテンション高めだった彼は先に寝てしまったので、タムタムのお誕生日に思った正直な気持ちを書いておこうとかな、と。

 

国際結婚のキラキラエピソードとかじゃないので、そういうの期待してる方はブラウザバック推奨です。




事実婚パートナー「タムタム」のお誕生日に思うこと

今日、彼の誕生日に「思うこと」ってのは主にツイッターで起こったことです。嬉しい気持ちと悔しい気持ちが入り混じっている、ってところでしょうか。

フォロワーさんからの「おめでとうメッセージ」「いいね」に感謝

今朝、「タムタムのお誕生日だよ」 ってことをツイートしたらどどどーっと100件以上の「いいね」がつきました。

 

果てしなく赤の他人であるマレーシア人の誕生日を「いいね」してくれるフォロワーさん、フォロワーさんのフォロワーさんたちの優しさに私もタムタムも嬉しくなりました。

 

彼はまったくSNSをしない人なのですが、私がツイッターを楽しんでる理由がわかったと思います。

 

変な使い方をしなければ、SNSは優しい世界なんです。それに「こういう人と出会いたかったのー!」と現実では知り合えない人との出会いだってありますし。

 

おめでとうメッセージもありがとうございました。このフォロワーさんはこんな人なんだよ~、とメッセージの内容とともにすべて彼に伝えしました。

 

タムタムは家庭環境が複雑で両親からの愛情を知らずに育ったためか「心使い」や「好意」を向けられると人一倍感動する性格なんです。

 

【関連記事】家庭環境が複雑だった男性の7つの特徴 どんな大人に成長する?

 

 

タムタム
うれしくてなきそう、、、ふくちゃんのツイッターフレンズ、本当にありがとう。

 

ふくちゃん
タムタム、よかったね。いいお誕生日になったね。

 

はい!ここで終われば「よかったね~」でこの記事はおしまいですが、そうはいきません。

 

記事の更新予定はなかったのにわざわざワードプレスを開いたのはちょっと愚痴りたかったから。

 

では、いってみましょう!

なぜ私の誕生日よりタムタムの方がフォロワーさんの反応がいい、、、?

いやね、別にかまってほしい、ってわけじゃないですよ?

 

でもね、私が自分の誕生日のことをつぶやくより、タムタムのお誕生日ツイートの方が、フォロワーさんたちの反応が優しい。「いいね」の数もけた違い。

 

うん、まぁいいんですけど。「いいね」ほしさにツイッターやってるわけじゃないですし。(でも「いいね」は嬉しい)

 

でも、、、常日頃から感じているんですけど、、、

私のアカウントなのに、タムタムのことをツイートした時の方が、、、、フォロワーさんの反応がいいっていうのがパターン化してきたような気がしないでもない。

 

タムタム
やったー!

 

ふくちゃん
くそぅ、、、

私のnoteよりタムタムの誕生日の方が興味・関心があるってこと?

 

noteでも文章の投稿を始めました。

 

ブログ運営の裏話とか、今までやってきた試行錯誤を記録しておけば、これからブログを始める方・始めたばかりの方のお役に立てるかもしれない、と思いまして。

 

このブログではちょっと毛色が異なるかな、という記事を投稿し始め、3記事目は「女性在宅ワーカーのブラジャー事情」

 

クリスマスの夜に「ブラジャーつける派?ノーブラ派?」について必死に記事を書いていたのに、それでも「タムタムのお誕生日」の方がけた違いにインプレッションがあるんですよねぇ、、、、

 

さらにふざけたありがたいリツートをされる始末。

 

もう少し記事数が増えたら「ブログ運営」のカテゴリーでちゃんと紹介するつもりですが、ブロガーさん!noteもフォローしてくださると嬉しいです。記事、増えてきますから!(ゆっくりペースだけど)

◆ふくちゃんのnote
>>https://note.com/fukuchan5818

 

じゃ、最後に「タムタム関連記事」を置いておきますね。(雑な終わり方、ごめん)