風水的・足裏から開運をとりこむ5つの方法 簡単フットケアで運気アップ!



風水では「足裏をきれいに保つことで開運が訪れる」とされています。

 

足裏は体の悪い気を排出し、大地からの良い気を取り入れる「エネルギーの玄関口」体の中で一番風水の影響を受けるのが足裏なんです。

 

いくら家の中を綺麗にしても、そこに住む人の足裏が角質だらけだったり、タコや魚の目などのトラブルがあれば、良いエネルギーを吸収することができません。

 

今回は風水の観点から開運、運気アップにつながる方法についてお伝えします。



今日からできる!風水的・足裏から開運をとりこむ5つの方法

足裏開運法①運気アップには「清潔な足」が必須!外から帰ったら足を洗う

足をきれいにしておくことは風水での開運の基本。

 

帰宅後、すぐにシャワーやお風呂に入れない時は「足をざっと洗う」という習慣をプラスし、足についた汚れや匂い、悪い気を洗い流してからくつろぐようにしましょう。

足裏開運法②運気をぐんぐん吸収するために足裏の角質ケア、魚の目、マメの治療を怠らない

足の裏は全体重がかかる場所なので、いつの間にか角質が硬くなってしまいます。

 

ガザガザゴワゴワした足裏だと運気を体に取り込むことができず、さらに、体の中にたまった悪い気を排出することも困難になります。

 

最近、運が悪い、体調不良が続く、という方は足裏のトラブルも関係あるかもしれません。

足裏開運法③入浴後ボディクリームは足の裏にも塗ってフットマッサージ

入浴後、シャワーの後に、ボディクリームを塗るときに、足裏も忘れずに。

 

その際に軽く足裏をマッサージすると冷え性やむくみ防止にもなりますし、風水的にも「体内の気のつまりを流す」という行為になります。

 

不要なエネルギーを排出すると、フレッシュな良い気が入ってきます。

足裏開運法④足が臭いと運気も逃げていく! 足の匂いケアも怠らない

風水では「良い香りは良い運気を引き寄せる」「悪臭は悪運を引き寄せる」と考えられており、アロマキャンドルやお香は開運グッズです。

 

家の中を良い香りで満たしても、自分の足が臭ければ意味がありません。悪運が寄り付かないように足の匂いにも注意を払いましょう。

足裏開運法⑤ウォーキングで良い運気を体に循環させる

一番簡単な開運法は「歩くこと」なんです。

 

深呼吸をしながら、地面からのエネルギーを取り込むことを意識してウォーキングをすることで、足裏から吸収された良い気が体に循環していきます。

 

「運気アップ」「開運」関係なく、ウォーキングは健康面でもたくさんのメリットがあるので、散歩は毎日の習慣にしたいですね。

我が家の定番 足裏開運グッズ

①角質を除去するクリーム

気を付けていてもいつの間にか足裏の角質って溜まってきちゃうんですよね。ガザガザになりかけていたら、すぐにこの角質を柔らかくするクリームを塗っておきます。

 

②軽石

角質を削り落としてくれる軽石。最近は軽石が必要なほど足裏の角質がたまることはありませんが、パートナーが時々使っています。

 

③フットマッサージ機

足裏とふくらはぎを揉んでくれるマッサージ機。OSIMというメーカーのものです。その日の気分や疲れ具合によってメニューが選べるので重宝しています。気持ちよく開運ができるなんて一石二鳥。

 

④フットバス(桶と入浴剤)

近所のホームセンターで買ったバケツ(?)と入浴剤。足を温めると体全体がぽかぽか。簡単に厄落としもできるすぐれものです。

 

まとめ:フットケアを怠ると運気は逃げていく

角質や魚の目、タコ、臭い等、足のトラブルをそのまま放置しておくと、仕事運、金運、恋愛運をはじめ、全体的な運気がどんどん下がっていきます。

 

普段の足裏のケアを気にしていなかった方もできることから始めてみてくださいね。

 

2021年8月は1年に3回しか訪れない最上の吉日とされる天赦日が8月28日に訪れます。

財布を新調することで金運がぐーんとアップする効果があるとされています。

開運専門の財布製造メーカーがお届けする開運財布、要チェックです!!

★開運財布をみる>>あなたを幸せにする財布