ヌテラ好き必見! 新発売のヌテラのお菓子「B-ready」が激ウマ♪




1ヶ月ほど前にヌテラのお菓子の新商品を見つけてしまい、それから我が家のレギュラーメンバ化とした「nutella B-ready」(ヌテラビーレディ)

 

個包装になってるから食べ過ぎを防げる・・・

そんな淡い期待を裏切る美味しさで、1個だけで済ませるためには強い意志が必要です。

 

ヌテラのお菓子といえば「ヌテラ&Go」

 

ふくちゃん
ヌテラ&Goもおいしいけど、ヌテラB-readyも違った魅力があります。

 

  • ヌテラの原材料はヘーゼルナッツ。
  • ナッツといえば健康的な食品。

 

つまり、ヌテラのお菓子は健康食品!

 

ってことで、ドはまりしているヌテラ&Goを紹介しますね。




ヌテラの個包装のお菓子「B-ready」美味しい!

ヌテラB-readyはオーストラリアの大手スーパーマーケットで6本入り5ドル。

 

たまーにセールしてるので安くなってるのを見たら、迷わず買い物かごに入れましょう。

 

日本のモナカっぽい見た目です。

 

個包装だから持ち歩きやお土産にもいいんじゃない?と思いきや、ぽろぽろ崩れやすいのがデメリット。

 

また、食べてる時にこぼれやすいので大きな口をあけて2口くらいでいっちゃってください!

 

外側はサクサク、中身はトロっとしたヌテラがぎっちり詰まっています。

 

これはねぇ、幸せな時間を過ごせるお菓子ですよ、ほんと。

 

3本いっきに食べたら、翌朝、顔に小さなブツブツできてましたけど、まぁいいか!って思えます。

ヌテラとは

ヌテラ(伊: Nutella)は、ヘーゼルナッツペーストをベースに砂糖、ココア、脱脂粉乳、香料、乳化剤などの材料を混ぜ合わせた、チョコレート風味の甘いスプレッド。

(引用:ヌテラーWikipedia

 

イタリア生まれのヌテラはパンにぬったり、お菓子作りの材料になったり、と使い勝手が良いスプレッド。

 

世界中のスーパーマーケットで売られている定番商品でファンも多い一品です。

 

ヌテラを使ったスイーツが食べれるカフェ「ヌテラカフェ」なるものがアメリカでオープンし話題になりました。うらやましい、、、

 

 

 

ふくちゃん
ヘーゼルナッツの風味がクセになるんだよね~。パンやワッフルにべっとりつけて食べると美味しい♪

 

日本ではヌテラb-redayは海外のお菓子を取り扱うお店で売っているとのことで、Twitterのフォロワーさんは南米の食材店で見かけたとのこと。

 

あま~いヌテラのお菓子なので甘党さんはぜひぜひお試しくださいね。

 












ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。