外国人観光客の増加の理由は?なぜ外国人は日本に来るのかをマレーシア人に聞いてみた

近年、日本を訪れる外国人観光客が増え続けています。

 

2015年の時点で、日本に入国した外国人と日本を出国した日本人の数は逆転し、2017年には2800万人を越す外国人観光客が日本をを訪れました。

そして我がパートナー、マレーシア人のタムタムも少なくとも年に一度は日本を訪れているリピーターの外国人観光客。(私の一時帰国についてくる)

 

現在、数週間後に迫った日本訪問に毎日わくわくしている様子。

 

タムタム
今回は、ウナギも食べたいし、刺身も食べたいし、電化製品も見たい!ユニクロもいいよなぁ。ふくちゃんのイトコと飲みにも行かないと!

 

ふくちゃん
何度も日本に来て飽きないの?

 

タムタム
あきないよ~。ごはんはおいしいし、買い物は楽しいし、飛行機をエアアジアにして、宿泊先をふくちゃんちの実家にすれば、旅費もかからないしね~

 

というわけで、今回は「なぜ外国人は日本に来るのか?」をタムタムに聞き、外国人観光客がどんどん増加している理由をさぐってみたいと思います。

スポンサーリンク

日本の観光ビザの取得緩和

2013年に東南アジアの一部の国に対して大幅な観光ビザの緩和が施行されました。

日・ASEAN友好協力40周年を契機に、タイ、マレーシア向けのビザは免除。また、ベトナム、フィリピン向けのビザを数次ビザ化するほか、インドネシア向け数次ビザの滞在期間を延長する。

【参考記事】訪日観光客向けビザが大幅緩和-タイ、マレーシアはビザ免除に

ビザ緩和後、訪日東南アジア人、いっきに増えましたよね。タムタムもその一人。以前はビザ取得が面倒くさくて日本に行ってみようとは思わなかったとのこと。

LCCを利用することで航空券が格安になる

              (出典:http://www.klia2.info/check_airasia_fees_charges.php

マレーシアに一時帰国したあとに、ついでに日本に寄っていくのがタムタムの定番コース。

 

マレーシアのLCC(格安航空会社)「エアアジア」を使えば、日本までの航空券は片道1万~2万(時期やセールによって変動します)

 

交通費が安く済むと、海外旅行のハードルがいっきに低くなりますよね。

桜・富士山・雪を見たい

マレーシア人のタムタムはマレーシア出身、現在はオーストラリアで私と一緒に暮らしています。

 

だから、雪も桜も富士山も見たことがなくて、日本に行く前は必ず「雪みれるかな?」「桜ってこの時期咲いているの」と日本の定番の風物詩が気になるよう。

 

外国人は日本人では当たり前の風景に特別なものを見出してくれているのでしょう。お花見の時期は訪日観光客が増加傾向にあるそうです。日本の桜が外国人の方たちも魅了しているって、なんかうれしい。

 

また、タムタムが冬に日本へ来たときは、私の実家の居間においてあったコタツの心地よさを始めて体験しました。

 

タムタム
ブランケット(毛布)かけたテーブルってまだ片付けてないよね?

 

と、先日、確認の連絡がありました。

 

うん、コタツもクセになる日本の魅力だということは間違いない。

日本の食べ物がウマい!

私たちが暮らすシドニーには日本の食材を売っているお店もたくさんあるのですが、残念ながら私たちにとっては割高感がいなめません。毎日日本の食材を使っていたら食費が跳ね上がっちゃうんですよ、、、

 

【関連記事】【日本に帰りたい】海外在住・日本食材の値段が高くて泣けてくる

 

(あと、私が料理苦手っていうのもあるけど)

 

安い日本食レストランはたいてい韓国人か中国人が経営する「偽・ジャパニーズレストラン」だし、、、

【関連記事】海外で猛威を振るう韓国人経営の「偽・日本食レストラン」にありがちなこと

 

だからね、「本物の日本食」が安く食べれるのが嬉しいんです。

 

丸亀製麺のうどんとか、一皿100円の回転寿司やたこ焼きも、

 

ヽ(ˇд ˇ;)ノ うまーい♪

 

のです。

 

1000円でおなかいっぱいおいしいものが食べれるなんて素晴らしいです。

買い物が楽しい、物価が安い、消費税免除のお店が増えた

電化製品屋は外国人男性にとって宝の山。一度お店に入ると何時間もなかなか出てきません。

観光庁の統計によれば、2017年、訪日外国人が日本で消費した金額は4兆円超え。1回の日本訪問で平均して20万円くらい使っているんです。

 

私なんて一時帰国の日本滞在中、爆買いできるのは100円ショップくらいですよ、、、

 

タムタムが日本で行きたがるお店は「ドンキホーテ」や「ユニクロ」や「イオン」日本は物価が思いのほか安い!とのことで、買い物に余念がありません。

 

またお店によってはパスポートを提示することで消費税の8%が免除されるのでさらにお得感を感じるようです。

 

ちなみにタムタムの大好きなスニーカーブランド、「オニツカタイガー」のお店に行ったら、お客さんは外国人ばかりでした。

 

【関連記事】外国人観光客がオニツカタイガーのスニーカーを爆買いする理由

歯科検診・治療が親切・丁寧

2年前の日本訪問時、急に歯が痛くなり、日本の歯医者へ初訪問のタムタム。

2年前に日本の歯医者で緊急で治療を受けたタムタム。

 

異国で出会った歯医者さんは優しく親切で、シドニーにいるときもなかなか歯医者に行きたがらない彼が、日本に行くことが決まった時から、

 

タムタム
日本の歯医者さんでは痛かったら手をあげれば大丈夫なんだよねー。日本で歯科検診したいから予約取ってよ。

 

と、歯医者に行く気まんまん。

 

外国人なので保険がきかず10割負担なのですが、それでもオーストラリアで歯医者にいくよりぜんぜん安い費用ですむのです。

 

私も現在歯医者に通ってます。歯医者さんの対応、技術、治療費、どれをとっても日本の歯科の方が安心感があるんですよね。

 

【関連記事】【一時帰国中にやるべきこと②】保険がない海外在住者が日本で歯医者に行く理由とその費用

人気ユーチューバーが紹介する「東京でやるべき25のこと」

人気ユーチューバのMarkが日本の魅力を紹介しています。

 

あー、だから外国人は日本が好きなんだ、このような場所に外国人は喜ぶんだ、ということがよーくわかる動画です。

 

Markさんがそれはそれはおいしそうに食べる姿が大好きで、彼の動画はしょっちゅう見ています。あちこち旅行をされている方なので、海外旅行に行く前はMarkの動画の方を参考にしています。

 

こちらもおすすめ!

※外国人観光客向け!ホテル&ツアー予約サイト>>>Find Out More About Japan with JAPANiCAN.com

 

よく読まれている関連記事

>>>外国人観光客が日本に来る理由は歯科治療!? 外国人彼氏(夫)を歯医者に連れて行く時の注意点や費用

>>>【実証済み!】静岡を訪れる外国人観光客に人気のディープな観光スポット10選

>>>外国人パートナーと一緒に一時帰国。思いがけずウケた日本のあれこれ

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



スポンサーリンク



スポンサーリンク