【海外在住・日本人の婚活②】マッチングアプリの出会い成功者から聞くコツと注意点

今回は、「海外在住日本人の婚活・パートナー探し」についての第2弾。

 

「初めまして」の読者さんはまずはこちらの記事もどうぞ。海外在住者、特に現地採用者や単独移住者の婚活がいかに難しいかおわかり頂けるかと思います。

 

【海外在住・日本人の婚活①】独身女たちの複雑な思いと出会いの方法

2017.08.18

 

↑この記事をアップしてから数か月後、パートナー探しをしていた友達、みいちゃん(仮名)から、朗報が舞い込んできました。

 

「マッチングアプリで出会ったオーストラリア人男性と一緒に住むことになった」

 

ふくちゃん
おお~、これはマッチングサイトでの出会いの成功例ではないかっ!

 

ということで、彼女のマッチングアプリ(主にTinderやhappen)での出会いのコツや注意点、お付き合いへのステップや注意点など、根掘り葉掘り聞いてみたいと思います。

 

まずは彼女のスペックから紹介します。

みぃちゃん

年齢:30代半ば
ビザ:学生ビザ (シドニーの専門学校で勉強中)
出会い系アプリ歴:1年
見た目:細身の美人、外国人男性が好んで付き合うブスの日本人女性にはあてはまらない。参考記事:なぜ外国人男性はブスな日本人女性と付き合うのか。当事者が検証した答えとは?
英語力:中の上
性格:気が利く。聞き上手。笑い上戸。努力家。


マッチングアプリでの出会いのコツは「腱鞘炎になるくらい数をこなせ」

たとえば、Tinderの場合は、相手の写真を見て「Like」(好き)「NOPE」(なし)での仕分け作業。写真を左右どちらかにスワイプすることで、「好き」「なし」の意思表示ができます。

 

この操作を「腱鞘炎(けんしょうえん)になるくらいこなす」とのこと。

 

両者がお互いに「Like」した場合に限り、メッセージの交換ができるシステムになっているので、「おかしな人からメールがどかどか来る」ということはありません。

 

まずは「外見」で直観的に判断するのですが、ここで細かく選り好みせず「まぁ、いいかな」くらいの人でも「Like」して、メッセージのやりとりの中でその人の中身を知る、というステップが必要です。

 

とにかくできるだけたくさんの人とお互いに「Like」、つまり「マッチした」状態を作り、その後、実際のメッセージのやりとりをして、「この人なら会いたいな」という人を見つけていきます。

 

ふくちゃん
マッチングアプリに自分の写真や名前を載せるの怖くなかった?

 

みいちゃん
そんなこと言ってたら、誰とも出会えないからそこは勇気を出すしかないよね。私もお相手もまずは見た目で判断するんだし。

メッセージのやりとりは3通で本性を見抜け!

めでたくお互いが「Like」してマッチしたら、次のステップはメッセージのやりとり。

 

さぁ、ここからが相手の中身や本性を見抜く大切な時です。しかし、実は相手が外国人の場合はあまり難しくないそう。

 

外国人の場合、良い意味でも悪い意味でも「直球」のメッセージを送ってくる人が多いんです。

「こんにちは」

「今夜空いてる?」

といったように、挨拶もままならぬまま「今夜会いたい」というったニュアンスのメッセージを送ってきます。わかりやすいですよね、こういう人からどんどん除外していきましょう。

 

婚活アプリはいろんな人がいろんな目的で登録しているので、その中から真面目にお付き合いができる人を探すのは時間がかかりますが、相手を見極めるためにはまずは文章でのやりとりが必要不可欠です。

 

クズ男は2通目~3通目で「会おう」だの、その手の下心を隠さない会話を投げ掛けてきます。

 

みいちゃん
時間をかけるべき相手かどうかは3通目までで判断!オージーは良い意味でも悪い意味でも不器用なのかな。日本人男性みたいに「言葉巧みに」っていうのがないんだよね

 

最低でも1週間~2週間、メッセージのやりとりでお互いをある程度知ってから会う約束をするのがベターですね。

「なにも知らないのに会うのは怖い」という女性側の気持ちを尊重できない人はとっとと恋人候補から排除しましょう。

マッチングアプリで実際に会うことになったら、注意してほしい3つのポイント

いくらメッセージのやりとりで「良い人かもしれない」と思っても、実際に会ったことのない人と初めてのご対面の時は注意が必要です。

約束の日時や場所

①昼間会う。

②場所はお酒を出すバーやパブではなくカフェ。

最初は昼間、安全で何かあったら助けを求められる場所(人がたくさんいるところ)でお酒抜きで会ってくださいね。

「ここまで注意深くしなきゃならないの?」と思われるかもしれませんが、事件・事故に巻き込まれないために念には念をいれてほしいのです。

相手の英語がわからない!そんなことにならない為に事前の対策

外国人との出会いだと、お相手は日本語がまったくわからずコミュニケーションは英語(その国の現地語)となることを前提に書きます。

 

(日本国内なら日本語がある程度話せる外国人との出会いもあるかもしれませんね)

 

実際に会って話をしてみると、、、、、

みいちゃん
うわ~、、、早口だし、スラング使ってるし、訛ってるし、何言ってんだかわかんないよ~

 

ってことにもなりかねません。

メッセージのやりとりは問題なくても実際の会話となると、「何言ってんだ?」とコミュニケーションが上手く取れないことも。

 

そんなことにならないために、「私は外国人で英語はネイティブじゃない。だから上手に話せないかもしれない」と会う前に伝えておきましょう。相手に伝わる話し方で気を使って会話を進めてくれる人であれば、これからのお付き合いもスムースに進みますしね。

相手が写真とぜんぜん違う、、、そんな時はどう対応する?

出会い系でありがちです、、、写真と実物ぜんっぜんちがうじゃん!ってこと。今はアプリで簡単に修正をかけることもできるし、若いときの写真を使っても会うまではバレませんもんね。

 

あと自己紹介の段階で自分の身長をお互い伝えてないと、会った時にはじめて相手の大きさがわかって、なんだかイメージと違う、、、と思ってしまうこともあります。

 

その他、こだわりがある方は身長だけでなくヒゲ、タトゥーの有無、体毛の濃さなどさりげなくメッセージのやりとりの段階で聞いてみた方がいいですね。

 

ふくちゃん
(体毛の濃さをさりげなく聞くって難易度高いな、、、、)

 

実際に会った時に、「違う!思っていた容貌とぜんぜん違うっ!」と思ってしまっても、そこは大人の対応が望ましいと思います。相手もあなたに会う時間をわざわざ作ってくれたのですから、当たり障りのないおしゃべりを楽しんで、後日、お断りの連絡を入れておきましょう。(もし、お相手があなたを気に入った場合は。)

お付き合いに繋がるかもしれない?どう見極める?

こればかりは千差万別。しかも相手は文化も環境も違う中で育ってきた外国人ですし、日本人同士でもこの辺は探り探りだと思うんですよね。

 

みいちゃん
初対面でのお茶をして、その時に「次の約束があるか」で判断できるんじゃないでしょうか。

 

なるほど。また会いたいな、とお互い思うことができれば、次のステップに進むことができるんですね。

 

「パートナーが欲しい」という気持ちだけが焦ってしまって、違和感があるのに次に会う約束をしてしまうのはNG。

 

初対面なのにキスやハグをしてくる外国人が苦手、とか、香水の匂いで頭痛になりそう、とかね。「う~ん、なんかちがう」と思ったことは、今後、お付き合いの中でも引っかかってきますから。

パートナー探しは女性無料のマッチングサイトで試してみよう

普段の生活でなかなか出会いがない、と真剣に悩んでいる方、マッチングアプリってどんな雰囲気なんだろう?と気になっている方は以下の条件をクリアした安心・安全なサイトに無料登録してみましょう。

 

チェックポイント

女性は無料で利用可能

②日本在住・海外在住でも利用可能

③相手は日本人・外国人の両方を選べる

④登録メンバーは年齢確認書類の提出が必須(セキュリティー対策のため)

⑤登録作業&退会手続きが簡単

 

5つの条件をクリアした安心・安全なおすすめマッチングサイトを紹介します。すべて女性は登録無料なのでマッチングアプリの雰囲気をのぞいてみたい方は気軽に試してみてくださいね。

 

【Marrish(マリッシュ)】

日本の婚活マッチングサービスですが、出身地、居住地、キーワード、言語、国籍での検索に対応していている国際恋愛・国際結婚につながる出会いを求める方はぜひ登録しておきたい婚活アプリ。

 

条件を細かく設定してお相手の検索ができるので「日本にいるイギリス人」「オーストラリアにいる日本人」といったピンポイントでの検索も可能です。サービス利用者の年代は30代~40代が中心で真剣に結婚相手を探す雰囲気なので恋活向けではありません。

 

※再婚を希望するシングルマザーにもサポート体制あり。

 

>>>婚活・恋活・再婚活マッチング

 

【with(ウィズ)】メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス。

独自機能の性格診断で自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、 見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見つけることができるサービスです。

 

>>>【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!

 

DaiGo監修の心理テストを試してみる

 

【マッチドットコム】

世界で一番利用者が多いアメリカ発の婚活アプリです。

 

本登録の前に男性のプロフィールや写真を閲覧することができます。「どんな男性が婚活しているのか」が気になる方はまずは無料登録して検索してみましょう!

 

また同性愛者のパートナー探しにも対応しているので同性のお相手との出会いを探している方にもおすすめです。

 

>>>世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチ・ドットコム

 

●【Pairs(ペアーズ)】

日本国内最大級の婚活アプリです。登録者数は700万人を超え!他のマッチングアプリでなかなか理想の相手に出会えなかった方は試してみる価値あり!です。

 

居住国を「海外」にすることで、海外在住の登録メンバーとの出会いも見つけられます。Facebookと連携すれば「Facebookで繋がっている知り合いと出会わない」というメリットがあるので、出会いを求めていることを知り合いに知られたくない方におすすめです。

 

※Facebook無しでも無料登録できます。

>>>【Pairs】(R18)


まとめ

今回は友達・みいちゃんにいろいろなことを教えてもらい、彼女の言葉を記事にまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

「アプリやサイトで出会う」となると、少々怖いイメージを持ってしまう方もいるかもしれませんが、ちゃんと気を付けるべきところは気を付けた上で、自分の直感を信じて利用すれば効率良く素敵な出会いに巡り合えるのだと思います。

 

待っているだけでは出会いは訪れません。自ら行動したぶん幸せが近づくかもしれませんよ?

 

次の記事に進む ⇒【海外在住・日本人の婚活③】外国人男性の恋愛観・真剣交際への3ステップとは?

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村











ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



ブログランキング参加中! 応援クリックで喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村