ミニマリストの基礎化粧品、40代女性のスキンケアはこんなにシンプルでいいのだろうか

40代って肌の悩みのオンパレードが始まっちゃうわけでして、きっと世のアラフォー女性は毎日せっせとスキンケアをして、なんとかして現状維持、あわよくば「若い頃の肌」を目指すのが世間のデフォルトじゃないでしょうか。

 

しかし、ミニマリストを目指すんだったら、「シミ対策」「たるみ対策」「乾燥対策」「くすみ対策」などなど、化粧品メーカーが次から次へと提案するスキンケア商品を買い足していくわけにはいきません。

 

使えるお金にも限りがあるし、毎晩顔に何種類も塗りたくるのも面倒くさいし、なによりモノが増える。

 

もともと、そこまでスキンケアにこだわりはなく、「これでいいか」くらいの気持ちで適当に選んだものを使っていたので、基礎化粧品についてはもともとミニマル化はできたんですよね。

 

ドクターシーラボやロクシタンをシリーズで愛用してましたが、今は毎日使っている基礎化粧品は以下に紹介する5品に落ち着きました。

 

40代のスキンケア、こんなにシンプルでいいのだろうか?ドモホリンクルやらSKIIを使うべきなんだろうか?との疑問はあるんだけど、今のことろ大きな肌トラブルや問題は起きてないんでしばらく続けてみます。

 

2018年11月追記:日本一時帰国のときに面倒くさがりやなミニマリストにぴったりな基礎化粧品を見つけました!記事最後の「追記」をご参照ください。 

スポンサーリンク

ミニマリストの基礎化粧品①化粧水

ど定番のハトムギ化粧水。これをお風呂上りに顔も体にもばしゃばしゃかけておきます。大容量で低価格なので、気が済むまで水分補給できるのがいいんですよね。

 

高い化粧水をちびちび使うより肌にはいいような気がします。不自然な香りもなく、刺激もありません。目を見張る効果があるわけじゃないけど、「水分補給」という点で考えればハトムギ化粧水でじゅうぶんです。

 

 ミニマリストの基礎化粧品②仕上げはハトムギ保湿ジェル

化粧水と同じシリーズの「ハトムギ保湿ジェル」これ、一時期品薄になった人気商品ですよね。

 

朝のスキンケアは化粧水のあとにこちらの保湿ジェルを顔と首にたっぷりぬっておしまい。塗った直後からどんどん肌に吸い込まれていくのでべたつきがありません。

主な保湿成分はハトムギエキスということで、油分に頼っていません。だからすぐにお化粧をしたい時にちょうどいいんです。

 

ニベアの保湿成分はスクワランとホホバオイル。これさえつけとけば大丈夫、という安心感がありますよね。

 

ニベアの匂いが好きです。この匂いをかぐと「そろそろ寝るか」の合図です。

 

ちなみに「ニベア」ってラテン語で「雪にように白い」という意味だそうで。(缶の裏に書いてあった)

 

「8時間で肌が快方へ向かう」というコンセプトのエイトアワークリーム。これは好き嫌いがわかれる使い心地なのですが、私は数年前からことあるごとに使っています。

 

詳しくはこちら⇒8時間で肌が変わる!? エリザベスアーデン・エイトアワークリームの効果がすごい

 

SPF値が高くてもさらっとした使い心地のものを選んでいます。ビオレは首や腕に、アクセーヌのほんのり色がつくタイプは顔用にしてます。どちらも日焼け止めクリームの毛穴がつまる感じがないので気に入っています。

 

アクセーヌは敏感肌用のお化粧品。この日焼け止め兼ベースは伸びもよくて、肌にやさしい軽い付け心地。これを使うと、ファンデーションもピタっと密着するので、すっぴんの日もメイクする日もこれ1本でOK。

 

毎日使っていても3か月くらいもつのでコスパも抜群です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 定形外 送料無料 】 アクセーヌ スーパーサンシールド EX 22g SPF…
価格:3739円(税込、送料無料) (2018/3/26時点)

まとめ:40代のスキンケア、これでいいのか?

ちなみに顔はセタフィルで洗ってます。濃いお化粧じゃなければお肌にやさしいセタフィルでじゅうぶんです。

【関連記事】乾燥肌・敏感肌の救世主! セタフィル・ジェントルスキンクレンザーの特徴と使い方

 

基礎化粧品とかメイクアップ用品って、「気の持ちよう」ってのが大きいと思うんですよ。だから、本人がこれがいい!と思っているアイテムであれば、何でもいいんじゃないですかね。

 

スキンケアやメイクアップにお金をかける女性もいれば、そんなことより「モノを増やしたくない」ってのが最優先事項のミニマリスト思考の女性もいるってことで。

 

私の場合、海外在住なので日本の魅力的な化粧品のCMや広告を見ることがないので、「欲しい!」という欲求がわきにくいってのもあるのかもしれません。

 

上記のスキンケア商品はすべて一時帰国の時に地元のドラッグストアや通販で購入しています。新しいものにチャレンジするより、昔からの定番商品が安心できます。

2018年11月追記:日本で究極のミニマリスト向け基礎化粧品を発見!

モノが増えるのも避けたい、顔にごてごて塗りたくるのも面倒くさい、という私のようなミニマリスト初心者さんに、「顔を洗うだけ」のスキンケアをおすすめさせてください。

 

今は夜は「顔を洗って、何もつけずにそのまま寝る」というシンプルすぎるスキンケアでめっちゃ調子いいんです。

 

夜だけ「肌断食」過剰なスキンケアはやめましょ、というコンセプトが理にかなっているんですよね。

 

肌断食が気になる方はは先にベール&コーの公式ウェブサイトチェックしてみてください。>>化粧水・美容液・乳液・クリームなんてもういらない!ベール アンド コー

 

私が今、使っているものなので使用感丸出しですが、このベール&コーの「マイルドソルトウォッシュ」が私だけでなく母も気に入って使っています。塩と泥でちゃーんと肌と毛穴を綺麗にすれば、あとは何にもしなくていいんですから。

 

それに、洗顔後が「これ、私の肌!?」とびっくりするぐらいツルッツル!ゆで卵みたいな肌ってこういうことを言うんだ、、、と我ながら惚れ惚れしちゃいましたよ。高い美容液とか使わなくても、くすんだ肌色に透明感もでてきてくれるんだから、お得ですよね。

 

ソルトウォッシュなので成分は塩なのですが、肌を気づけるような粗い塩ではなく、丸く加工した塩なのでまったく痛みもなく、洗ったあともミネラル分でちゃんと潤っているんだからすごい。

 

最初は洗顔後に何もつけないのはなんとなく不安を感じますが、騙されたと思って試してみてください。お試しセットありますから!

>>ベール アンド コーお試しセット

で、ですね、基礎化粧品とは話がそれてしまうのですが、ベール&コーのお試しセットには「洗顔クリーム」と「体用のボディスクラブ」の2本がセットになっています。

 

このボディスクラブで長年の保育士・幼稚園教諭の歴史でしみついた頑固な「ひざの黒ずみ」がちょっとずつ綺麗になってきました~。何を使ってもまったく効果がなかった私のひざが生まれ変わろうとしている!と軽い感動を覚えましたよ。

 

これ、子ども相手のお仕事をされてる方だったら共感いただけるんじゃないかな。「ひざの黒ずみ」は職業病みたいなもんですもんね。やっと短パンやスカートを「ストッキングやレギンス無し」ではけるようになるかも。

 

というわけで、ミニマリストの基礎化粧品、今は「夜は洗顔だけ」に落ち着きました。

 

気になる方はお試しセット(1000円・送料無料)で使い心地をチェックしてみてください。

 

★ベール&コー公式サイトでお試しセットを見てみる>>黎明 ベール アンド コー お試しセット

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介



スポンサーリンク



スポンサーリンク