スイカの食べ過ぎでトイレが近い….これって体に良いの?悪いの?

この記事は12月に書いています。日本は真冬のまっただ中ですが、私が住むオーストラリアは日本と季節が反対なので、こちらは夏真っ盛りです。

 

だからスイカがおいしい季節なんですよ~。

つめたく冷やしたスイカを毎日食べて、トイレばかり行っています。

 

その頻尿ぶりは我ながら「これって大丈夫なのか、、、」と不安になるくらい水分がどんどん体外に出てくんですよ。

 

で、もしかしたら年齢的なこともあるんじゃないか、と思い、「40代 頻尿」で検索してみたところ、

 

「40代でもバストアップは可能です。垂れ下がった乳を上にあげるエクササイズの方法を紹介します」

 

 

(・Д・`) 貧乳じゃねぇよ。頻尿だよ!

 

って、どっちもどっちですが。
スマホだとありがちな打ち間違えですね。(本当?)

 

 

えーと、まぁ、あれだ、冬にスイカが食べたくなったらオーストラリアに来てください。

 

今回のテーマは「私はこんなに大量のスイカを毎日食べて、毎日トイレにばかり行っているけど大丈夫なのか?」です。

スポンサーリンク

頻尿になってしまうスイカの栄養分・効能

スイカにはタンパク質、ビタミンA、B1、B2、Cも豊富なので健康・美容にはとても良い食材といえます。

 

さらに注目の栄養分として、以下の3つがスイカに含まれています。

  • リコピン → 活性酸素の除去・脂肪が燃えやすくなる作用があり。
  • シトルリン → 血流のめぐりを良くする、代謝促進・疲労回復。
  • カリウム → 利尿作用、体内の不要な水分を排出する働き

 

スイカを食べると「カリウム」を摂取するため、トイレの回数が増えてしまうんですね。

 

( ´艸`) 美容にもダイエットにも良さそう、、、と思いと、「こんなウマい食べ物ないんじゃないの?」という思いが交差し、食べ始めたら止まらないんです。

スイカの食べ過ぎは体に悪いの?

今のことろ、「トイレが近くなる」以外の体の影響はありませんが、スイカを食べ過ぎることのデメリットはあるのでしょうか?

スイカに含まれるカリウムの作用でトイレが近くなる

体内の不要な水分・老廃物を排出するだけならよいのですが、スイカを大量に食べることにより、体に必要なミネラル分までも体外に出ていってしまう恐れがあります。

 

体内がミネラル不足になると脱水症状を起こしやすくなるので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

排せつの回数が増えると、体が冷えてしまい内臓機能が低下する可能性も。

体が冷えることで腹痛や胃痛・下痢を引き起こす

スイカの水分量は90%から95%。そのほとんどは水分です。

 

スイカを食べるすぎることは短期間に大量に水分を摂取していることと同様なんですね。

 

その結果、消化液が薄まったり、胃液の分泌が悪くなったりすることで、消化吸収が妨げられお腹のトラブルを起こしてしまいます。

ダイエットに効果的だが、大量に食べれば太る原因に

美容・ダイエットに効果的な栄養素がたっぷりつまったスイカですが、1玉食べた場合、1200カロリーになります。

よって、普通の食事をしながら、スイカを大量に食べていたら明らかにカロリーオーバー。スイカのほとんどは水分なんだから大丈夫でしょ、と油断は禁物です。

1日に食べるスイカの適量は?

朝ごはんにもお昼ご飯にもスイカを食べ、夕飯のデザートもスイカを食べる日があります。

 

食べ過ぎも良くないけど、じゃぁ、どのくらいが適量なのでしょうか。

 

私の場合、1回に食べる量はこのくらい。

 

小さく切って、プラスチックの箱にいれて、今もブログ書きながらもくもくと食べています。

 

スイカに限らず、果物は糖質が多く含まれています。

 

私のようにスイカを1日1個や半分の量を食べていたら糖尿病の可能性もなきにしもあらず、、、、。スイカのGI値は60~72と高スコア(バナナは55)糖尿病の方は避けた方が良い食品でもあります。

 

スイカの1日の適量は200gほど。(8分の1)

 

明日からスイカの量を減らしていかなければなりませんね。

スイカを食べるとトイレが近い、、、頻尿対策を考えよう

頻尿になってしまう代表的な食べ物・飲み物をあげてみます。

  • スイカなどのウリ科の果物(メロン、きゅうり)
  • 柑橘類(みかん、レモン、グレープフルーツなど)
  • カフェインを含む飲み物(コーヒーや緑茶など)
  • アルコール飲料(ビール、ワインなど)
  • 食品添加物を含む食べ物(インスタント食品やコンビニ弁当など)
  • 激辛料理、激甘スイーツ ※膀胱に刺激を与える食品です。

 

日常的に摂取する飲み物・食べ物ばかりですね。

 

私がいけなかったのは、上記の頻尿になりやすい飲み物・食べ物を「組み合わせて」「同時」に摂取していたことです。

 

  • まず朝起きてお水を飲みます。
  • で、コーヒーを飲みます。
  • そして、朝ごはんにスイカ。

 

水分を取りすぎているんですよね。

 

お昼ご飯にスイカを食べたあとに、食後にまたコーヒーを飲むことも多く、そんな食生活だったら、トイレの回数も増えてしまうのは当たり前のことだったのです。

 

頻尿対策として、「利尿作用があるものは1品だけ」をこれからは心がけていきたいと思います。

まとめ

スイカを食べて、多少トイレが近くなるのは「不必要な水分や老廃物が排出されている」という良い効果としてとらえることができますが、私のように、同居人から、

 

「トイレットペーパーの減りが激しいんだけど、、、」

 

と苦情がくるほどの頻尿だと、明らかに食べ過ぎです。上記にあげたように、スイカの食べ過ぎも体に悪い影響を及ぼすこともあるので、明日からは適量を守っていこうと思います。

 

また、頻尿は「スイカの食べ過ぎ」「水分の取りすぎ」だけが原因ではなく、心因性、骨盤のゆがみ、過活動膀胱、ホルモンバランスが崩れることで頻尿を引き起こすこともあります。

 

頻尿かな?と思ったら、まずは原因を特定し、効果的に症状にアプローチできる対策を考えていきましょう。

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール



スポンサーリンク



スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール