ダイエットの敵! 高カロリーのタピオカプリンが美味しすぎてデブまっしぐら

もうさ「タピオカプリン」って言葉の響きが素敵じゃないですか。

 

お笑芸人ぽくもあり、キラキラネームっぽくもあり(苗字にタピオカはないか)ドラクエの呪文ぽくもありますね。

 

どこか人を優しい気分にさせる不思議な食べ物「タピオカプリン」に最近はまってまして、初めて食べた時は感動しましたよ。

 

タピオカってミルクティに入っているもの、という認識でしたがプリンにするとめっちゃうまいんですって。

 

土曜日にシドニーで開催されるオーガニックマーケットで売ってるんですけどね、ここ4週間連続で毎週買ってます。

 

そんなタピオカプリンを紹介したいと思います!美味しい食べ方も合わせてお伝えしますね。


めっちゃ美味しいタピオカプリン、でも見た目はちょっとアレだ

今、うちの冷蔵庫にあるのが「ココナッツタピオカプリン」と「ココアタピオカプリン」の2つ。先週と先々週はマンゴー味・ラズベリー味のタピオカプリンを食べていました。

 

アップで見てみるとこんな感じ。プリンというよりココナッツであえたタピオカなんじゃないかってくらいタピオカが主張してきます。ココナッツの優しい甘みをまとったタピオカは絶品。

 

こちらはココア味。チョコレートムースの中にタピオカがごろごろ入っている、という感じですね。えっと、見た目がダメな人にはダメかもですね。いろいろと想像しちゃいません?

 

タピオカプリンをマーケットで販売している店員さんがいうにはココア味が一番の売れ筋だそうです。

カロリー・糖質ともに高いタピオカはダイエットの敵

タピオカの原材料はキャッサバというお芋です。カロリーは100g当たり約280カロリー。(お米100gが約170キロカロリー、うどんが110カロリー)タピオカ、かなりの高カロリーです。

 

しかも糖質も100g当たり約87g。糖質制限ダイエットをしている方が聞いたらひっくり返りそうな高糖質。(ちなみに、蕎麦やうどんは20~25gです)

 

でもねぇ、「だからどうした」という気分にさせてしまう美味しさがタピオカプリンにはあるんですよ。

高いカロリーのタピオカプリンを他のデザート組み合わせてデブまっしぐら

タピオカプリンはそのまま食べてもおいしいんだけど、他のデザートと組み合わせてもなかなかいいですよ~。我が家でのお気に入りの食べ方を紹介しますね。

 

アイスクリームにタピオカプリンをかけて食べたり、

 

ワッフルにタピオカプリンをかけて食べたり、、、、デブの素ですね。ココア味はどうも見た目が微妙ですがおいしいんですよ。

タピオカプリンって普通のプリンのような固形じゃないので、「何かにかける」ってことができます。さらにカロリーアップ、糖質アップです。まぁ、関係ないですけど。

タピオカプリンを買えるシドニーのオーガニックマーケット

タピオカプリンはシドニーのLilyfieldで毎週土曜日に開催されている「オレンジグローブマーケット」(Orangeglove market)で買っています。

 

ちなみにこちらの記事で紹介した「バブカ」というスイーツのようなパンもオレンジグローブマーケットに売っています。

シドニーでもブレイクするか!? 東欧のパン「バブカ」はオレンジグローブマーケットで

2018.08.27

 

 

オーガニックの野菜や果物、パンやスイーツ、グルテンフリー食品など美味しそうなものがこじんまりとした敷地にぎゅっとつまっているお気に入りのマーケットです。

 

オレンジグローブマーケット詳細

住所 at the corner of, Balmain Rd & Perry St, Lilyfield NSW 2040※セントラル駅からライトレールでLilyfield駅下車、徒歩10分
開催日時 毎週土曜日 8:00~13:00
電話番号 02 9999 2226
WEB www.facebook.com/OrangeGroveMarket


まとめ

先日、新しい元号が「令和」と発表されました。女子高生300人が新元号を予想し、そのうち3人が「タピオカ」と答えた、とオリコンニュースで発表されてましたね。

 

こんなにタピオカっておいしかったんだぁとタピオカプリンばかり食べている私にとっては今年が「タピオカ元年」です。

 

タピオカは通販や輸入食材店で手に入るので、お料理上手な方はぜひタピオカプリン作ってみてくださいね。

 

The following two tabs change content below.

ふくちゃん

海外在住引きこもりブロガー
静岡県からオーストラリア・シドニーへ海外移住した元保育士。現地での仕事を辞めて、ゆるゆると心地良い引きこもり生活の真っ最中。事実婚パートナーの中華系マレーシア人との適度に適当な暮らしをブログで綴ります。

詳しいプロフィール
このブログについて・登場人物紹介