オーストラリアの抹茶アイス【CONNOISSEUR】(コノシュア)が優勝!



オーストラリアのスーパーで見かけるアイスクリーム「CONNOISSEUR」(コノシュア)

 

CONNOISSURから発売されている抹茶アイス(ホワイトチョコ入り)がそりゃぁもうおいしいんですよ!

 

オーストラリアの市販の抹茶アイスで暫定1位です。

 

オーストラリア在住のみなさま、Colesに行く機会がありましたらぜひお試しください。

 

現在(2021年6月)シドニーはロックダウン中。

ロックダウン期間に食べたものをひたすら記事にする企画を1人で開催しております。

よろしければ過去記事も読んでいってください。



オーストラリアのアイスの定番【CONNOISSEUR】

(引用:CONNOISSEUR Ice Cream

 

CONNOISSEUR(コノシュア)の意味は「鑑定人」「目利き人」

 

つまり、コノシュアのアイスは鑑定人レベルの人が素材を選定し、いい感じにアイスを作ってるに違いありません。

 

他のアイスと比べるとちょこっと割高なので「オーストラリアのハーゲンダッツ的存在」と思っています。

 

【関連記事】オーストラリアのハーゲンダッツ 値段・種類・サイズを紹介するよ!

 

ふくちゃん
いろいろな味があるので選ぶのも楽しいよ。今回は抹茶味にスポットライトをあてます!

 

他のフレーバーについてはCONNOISSEUR公式サイトをチェックしてくださいね。

CONNOISSEURの抹茶味がおいしい

先日、近所のスーパーマーケットで、

Matcha Green tea with White Choco

(抹茶グリーンティwith ホワイトチョコ)

と目が合ってしまいました。

 

しかもその時はちょうどセール中だったんですよね。

 

でもって「抹茶にホワイトチョコ」ってのも気になるじゃないですか。

 

千利休もびっくりの組み合わせです!(千利休については詳しくないのですが。お茶の有名人?くらいの認識です)

 

コノシュアの公式サイトによりますと、この抹茶withホワイトチョコはColesのみで販売しているとのことです。

(参照:CONNOISSEUR Ice Cream

 

パッケージには「日本の抹茶すげえ!」的なことが書いてあります。たぶん。(ちゃんと読んでません)

 

もう食べ始めた画像で失礼します。

 

うっすらと見える白いつぶつぶがホワイトチョコです。

 

抹茶にホワイトチョコ・・・?と思ってましたが、そこはさすがのCONNOSSEUR。さすがの鑑定人です。

 

抹茶の苦さとホワイトチョコの甘味がめちゃくちゃ合うんですよ。

 

ふくちゃん
抹茶アイスにはホワイトチョコ必須の世界の扉がひらきました。

 

容器ごと食べたらいっきにいってしまいそうなので、お皿に入れてちょっとずつ。自制心はかろうじて作用してます。

CONNOISSEURのセール時を狙おう!

(引用:Coles Online

 

CONNOISSEURは通常価格11ドル(Colesの場合)

 

私は「10ドル以上のアイスは高級品」という庶民派なので、いつもセールを狙って買います。

 

セール情報は公式サイトもしくは公式アプリで確認してくださいね。

毎週火曜日にセール品が入れ替わります。

>>Coles 今週の特売品のチラシ

※郵便番号、またはサバーブ名(町の名前)で検索してください

★アプリのダウンロードはこちら>>Coles App